FC2ブログ
ホーム   »  
 | 
このブログ『予算会計を学ぶ』では、日々配信している無料の【予算会計メールマガジン】の内容を一部公開していきます。
内容をご覧いただき、是非メルマガ登録お願いします。

無料の予算会計メールマガジンの登録はコチラ




20200522(金曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第2046回 


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「金曜日テーマ:予算実務のポイント」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント

2.編集後記


ほっと川柳

「対コロナ
 鼻うがいは
  大事かも!」


昨日友人の内科医とZOOM会議をしました。

コロナ対応の貴重なご意見をいただきました。

・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「金曜日テーマ:予算実務のポイント」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


第3話(その51)IPOスケジュールと最初にやるべきことは?(その33)


(登場人物)

田辺社長(2代目)

鈴木 経理部長

高橋 経理課長

鬼塚さん(ベテラン経理)

見田さん(新人経理)

会計士 児玉



会計士児玉

「前回は帳票22の『次年度ルート別営業作業フローチャート 』を考察しましたね。

本日は帳票23の『 次年度販売単価計画表』 について見て行きましょう。」

「別紙帳票23をご覧ください。


帳票19の『当年度予算・実績差異分析表(2020.3)』、
帳票20の『次年度販売予算の課題一覧表(2020.3) 』
帳票21の『次年度営業部門予算編成方針(2020.4~2021.3) 』
帳票22の『次年度ルート別営業作業フローチャート 』を基礎として
帳票23の『 次年度販売単価計画表』を作成することになります。

売上科目別(新規・既存に区分)に下記項目を記入して行きます。
(区分)      (売上科目)
   既存システム ソフトウェア売上高(イニシャル)
   既存システム 導入支援サービス売上高
   既存システム 保守サービス売上高
   新規システム ソフトウェア売上高(イニシャル)
   新規システム 導入支援サービス売上高
   新規システム 保守サービス売上高
   既存システム その他売上高(講演料等)

   1.販売ルート(直販・代理店)
   2.利益配分方式
      直販 :100%
      代理店:仕切方式
      代理店:手数料方式
   3.仕切率
      代理店:仕切方式  :例60%
   4. 手数料率
      代理店:手数料方式 :例20%
5. 定価(パンフレット価格)
6. 仕切定価
     代理店:仕切方式  :定価×例60%
7. 当期実績平均単価(顧客成約販売単価)
   8. 当期値引率(顧客成約販売単価÷定価×100%)
9. 次期予想平均単価(顧客成約販売単価)
   10. 次期値引率(顧客成約販売単価÷定価×100%)
11. 次期増減率({次期予想平均単価―当期実績平均単価}
÷当期実績平均単価×100%)
12. 次期予想平均単価の設定根拠
   
   直販(例)
   :競合他社との価格競争が激化している
   代理店:仕切方式 
  :定価×代理店契約上仕切率で設定
   代理店:手数料方式
  :支払手数料は単価修正の影響なし           」


高橋 経理課長
「 直販と代理店:仕切方式と代理店:手数料方式での売上予算等がどう
変わるのかがイメージがわかないのですが?       」

会計士 児玉

「 そうですよね。

例えば、定価(1)7,000に対して、次期予想販売単価が(2)5,700(値引率18.6%)とし、
販売数量(3)100件としましょう。

1.直販の場合の売上計上の仕訳(消費税省略)は下記の様になります。

次期売上高=(2)5,700×(3)100件=(4)570,000

(売掛金)(4)570,000 / (売上高) (4)570,000

2.代理店:仕切方式の場合(仕切率:(5)60%)
次期売上高=定価(1)7,000×仕切率:(5)60%×(3)100件=(6)420,000

(売掛金)(6)420,000 / (売上高) (6)420,000

3.代理店:手数料方式(手数料率:(7)20%)

次期売上高=(2)5,700×(3)100件=(4)570,000

(売掛金)(4)570,000 / (売上高) (4)570,000

支払手数料=定価(1)7,000×(3)100件×手数料率:(7)20%
     =(8)140,000

(支払手数料)(8)140,000 / (未払金) (8)140,000 

いかがでしょうか?」

高橋 経理課長

「 販売方式によって、来期のPL予算は大きく変わるんですね。
イメージが沸きました。」

会計士 児玉

「良かったです。では、今日はここまでにしましょう。」

予算会計メルマガ読者は
「営業部:販売計画PDCAサイクルフローチャート」~帳票23までの
EXCEL版のダウンロードが出来ます。


・・・つづく・・・


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ほっと川柳

「対コロナ
 鼻うがいは
  大事かも!」


昨日友人の内科医とZOOM会議をしました。

コロナ対応の貴重なご意見をいただきました。


日本が、PCR検査を初期段階で絞ったことを
正しい判断だった。

そうでなければ米国の様に医療崩壊が起きていた。

致死率が非常に低いこともこれが要因である。

コロナの診療も診療所でしている。

コロナの半分は無症状で感染するので
コントロールしようがない。

風邪(インフルエンザ)と基本的には同じと考えている。



【対策1】

患者さんへは毎日2回程度の「鼻うがい」を勧めている。

鼻うがいをするとコロナ菌が除去できるとのと。

<ご参考>

鼻うがいの方法

https://eonet.jp/health/healthcare/health85.html


【対策2】

お年寄りが重症化しやすいのは
歯の状態が悪いことが主な原因。

重症化を防ぐ意味では
歯の治療はしておいた方が良い。


【対策3】

仮に発熱などが少し出た場合には
風邪と同じで、よく寝て体力の回復を図る。

日々の生活の中でも1日家にいるのではなく、
1日1回は外に出て、歩いた方が良い。


【対策4】

症状が重い場合は
診療所でPCR検査して
アビガンが承認されれば
投与する予定。


コロナ対応報道は過剰反応な面がある。

基本的には風邪(インフルエンザ)と同じなので
正しい対応をすれば問題ないとのこと。

今後、緊急事態宣言が解除されると
多くの方が出社するようになると思います。

少なくとも家に帰った際に、鼻うがいを習慣にする
ことは大事なのかなと感じる。

また、正しい歯磨きの習慣も大事ですね。

ご参考になれば幸いです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


■□━【目 次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
                               □
株式会社スリー・シー・コンサルティング主催
「【基礎編】PL予算実務WEBセミナー」
「【応用編】CF予算実務WEBセミナー」
開催のお知らせ
                                 □
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

株式会社スリー・シー・コンサルティングより「【基礎編】PL予算実務WEB
セミナー」及び「【応用編】CF予算実務WEBセミナー」の開催をご案内いた
します。

経営の本質は「お金」と「人」です。実績財務諸表のテーマは「お金の流
れを明確にするか」にありますが、予算財務諸表のテーマは「目標に向か
っていかに人を動かすか」にあります。

投資家の関心は「持続的成長するか否か」にあります。
その情報が「中期経営計画」です。
いくら利益が出ていても営業キャッシュ・フローがマイナスであれば、成
長分野へ継続的な投資が出来ず、中期経営目標が未達に終わります。
中期経営計画の合理性はキャッシュ・フロー計画によって担保されます。

また、コロナ感染拡大が多くの企業の資金繰り悪化を招いております。
すべての企業の経営者の最優先の経営課題は「着地予想キャッシュ・フロ
ー管理(決算予想)」になっています。

さらに、この点は「減損すべきか否か」の監査論点の回答にもなります。

本セミナーは、上記の課題への対応として用意しました。
ZOOMにて開催いたしますので、ぜひともご参加ください。

■開催日時:【基礎編】PL予算実務WEBセミナー
       2020年5月27日(水)及び 2020年6月17日(水)15:00~17:00
      ※両開催は同内容です。
     
【応用編】CF予算実務WEBセミナー
2020年6月24日(水)15:00~17:00

■定  員:各開催回とも50名

■対  象:IPO及び上場会社並びに非上場会社の経営企画担当者

■セミナー概要:
【基礎編】PL予算実務WEBセミナー
・中期経営計画、予算作成、予実管理及び着地予想の流れ
・制度会計と管理会計(予算会計)の違い
・業種別の売上高・売上原価のKPI による計画式の考察
・何故、予算の精度が向上しないのか?
・予算改善対応策のポイント 

【応用編】CF予算実務WEBセミナー
・PL予算とCF予算の違い
・予算会計学(予算仕訳→予算元帳→予算財務諸表)とは
・当期着地予想BS作成
・予算PL・BS・CF・資金計画の作成
・部門別管理可能CFの作成
・着地予想PL・BS・CF・資金計画の作成

■講  師:株式会社スリー・シー・コンサルティング
(TAKARA&COMPANY(旧:宝印刷)グループ)
  代表取締役 児玉 厚(公認会計士)

■申込方法:下記URLより、各開催回ごとに「申し込み」にアクセスし、
必要事項をご入力の上WEBにてお申し込みください。
セミナー当日、開始10分前にスリー・シー・コンサルティ
ングからセミナー受講招待メールが届きます。
メール内リンク先よりZOOM WEBセミナー受講画面にお進みください。
ZOOM参加時に、ご参加者様確認の為、氏名・メールアドレス・
会社名を入力していただきます。
ご参加者様でアンケートにご協力をいただいた方には、セミナー
の録画データ及びテキストデータを送らせていただきます。

▼詳細・お申し込みはこちらへ
https://www.3cc.co.jp/seminar/top.php

【お問い合わせ】
 株式会社スリー・シー・コンサルティング(営業部 セミナー担当)
 Mail:seminar@3cc.co.jp


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

フェイスブックグループ
予算会計を学ぶを開設しました。
https://m.facebook.com/groups/1153036438382041?ref=bookmarks

【概要】
上場会社のメーカーの予算システム化の経験を参考に、
予算作成、予実管理、着地予想、月次CF予算・着地予想化について
解説・意見交換。
前提:財管不一致・二次フェーズでCF予算

第1回.お客様の要望
第2回.ゴールの形を決める
第3回.組織階層マスタ定義(その1)「集計組織」と「入力組織」
第4回組織階層マスタ定義(その2)「予算組織」の区分定義


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================

20200521(木曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第2045回


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「木曜日テーマ:予算実務のポイント」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A:「予算会計学」
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  

ほっと川柳

「 あ〜コロナ
業績予想は
キャッシュ・フロー!」


コロナ不況が広がる中、
投資家の最大の関心は
「 営業キャッシュ・フロー及び
フリー・キャッシュフローの予測」
である。

・・・編集後記につづく

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「木曜日テーマ:予算実務Q&A:予算会計学NO.25」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

<予算会計学NO.25>(照合勘定の考察)

部門別予算を作成する上で、予算数値の照合は重要になる。

例えば3月決算で、営業部のA商品の売上計画表の4月売上高予算が下記の様に
計算されていたとしよう。

            売上高計画表
部門:営業部
商品:A製品

 予算科目      4月 ~ 翌3月  通期累計

予定販売単価(千円) 100 ~  100
販売数量(個)   (1)10 ~   10 120
売上高(千円)   1,000 ~  1,000 12,000


  仕入兼在庫計画表(数量ベース)
部門:購買部
商品:A製品

 予算科目      4月 ~ 翌3月  通期累計

月初たな卸数量(個)   3 ~  10 3
月次仕入数量(個)  17 ~  10 127
月次出庫数量(個) (2)10 ~  10 120
月末たな卸数量(個)   10 ~ 10 10

もし、営業部の4月の販売数量(1)と購買部の4月の出庫数量(2)が
不一致だとすると、会社全体の月次予算は誤った予算になる。

そこで非会計数値科目として「照合勘定:販売&出庫照合数量」科目を用いた
自動照について考察する。

4月の営業部の予算仕訳

[会計数値]

BS売掛金 1,080千円 / PL売上高    1,000千円
            BS仮受消費税等 80千円

[非会計数値(KPI)]

販売数量  (A1)10個   / 増加理由:売上  10個

販売&出庫数量照合勘定
      (B1)10個   / 照合元:販売数量勘定
                      (C1)10個

4月の購買部の予算仕訳

【月次仕入処理】

[会計数値]商品・売上原価記帳法を採用する。

<仕入>月初たな卸単価及び月次仕入単価@60千円と仮定>

@60千円×17個=1,020千円
仮払消費税等=1,020千円×8%=81.6千円
買掛金   =1,101.6千円

BS商品    1,020 千円
BS仮払消費税等 81.6 千円
     /BS 買掛金  1,102.6千円


<月次出庫時の会計処理>
@60千円×(2)10個=600千円

PL商品売上原価 600千円
/ BS 商品  600千円

[非会計数値(KPI)]

在庫数量 17個 / 増加理由:仕入 17個



【月次出庫処理】

[会計数値]

<月次出庫時の会計処理>
@60千円×(2)10個=600千円

PL商品売上原価 600千円
/ BS 商品  600千円

[非会計数値(KPI)]

在庫数量
減少理由:出庫  (A2)10個 
  / 在庫数量  10個

販売&出庫数量照合勘定
      (B1)10個   / 照合先:出庫数量勘定
                      (C1)10個

照合先:出庫数量勘定 10個
      / 販売&出庫数量照合勘定 (B2) 10個

販売&出庫数量照合勘定の予算元帳の4月分の記載は下記の
通りになる。

           予算元帳

予算科目:販売&出庫数量照合勘定の
貸借  :借方科目
前期繰越:なし

日付 相手科目 部門 借方 貸方 残高

4.30 照合元:
  販売数量勘定 
       営業部
           10個    10個

4.30 照合先:
  出庫数量勘定
       購買部
              10個  0個


月末の残高がゼロの場合は営業部の月次の販売数量と
購買部の月次出庫数量が一致していることになる。


月末の残高がゼロではない場合は営業部の月次の販売数量と
購買部の月次出庫数量が不一致となっており、差異数量が
表示されることになる。

                        以上

         ~つづく~


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


ほっと川柳

「 あ〜コロナ
業績予想は
キャッシュ・フロー!」


コロナ不況が広がる中、
投資家の最大の関心は
「 営業キャッシュ・フロー及び
フリー・キャッシュフローの予測」
である。

投資先が潰れれば、投資価値が
ゼロになる訳だから、当然だ。

また、コロナ下でも業績が順調な
企業であっても、将来キャッシュ・
フローが増えなければ、成長分野
へ投資することは出来ない。

現在は業績予想はPLのみだが、
キャッシュ・フロー予測を
開示してゆくべきではないだろうか?

【業績予想】

売上高
営業利益
経常利益
当期純利益

営業活動によるCF

投資活動によるCF

財務活動によるCF

現金及び現金同等物
の期末残高

キャッシュ・フロー経営なのだから、
キャッシュ・フローのPDCAを
丁寧に投資家に説明して行くべき
ではないだろうか?



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


■□━【目 次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
                               □
株式会社スリー・シー・コンサルティング主催
「【基礎編】PL予算実務WEBセミナー」
「【応用編】CF予算実務WEBセミナー」
開催のお知らせ
                                 □
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

株式会社スリー・シー・コンサルティングより「【基礎編】PL予算実務WEB
セミナー」及び「【応用編】CF予算実務WEBセミナー」の開催をご案内いた
します。

経営の本質は「お金」と「人」です。実績財務諸表のテーマは「お金の流
れを明確にするか」にありますが、予算財務諸表のテーマは「目標に向か
っていかに人を動かすか」にあります。

投資家の関心は「持続的成長するか否か」にあります。
その情報が「中期経営計画」です。
いくら利益が出ていても営業キャッシュ・フローがマイナスであれば、成
長分野へ継続的な投資が出来ず、中期経営目標が未達に終わります。
中期経営計画の合理性はキャッシュ・フロー計画によって担保されます。

また、コロナ感染拡大が多くの企業の資金繰り悪化を招いております。
すべての企業の経営者の最優先の経営課題は「着地予想キャッシュ・フロ
ー管理(決算予想)」になっています。

さらに、この点は「減損すべきか否か」の監査論点の回答にもなります。

本セミナーは、上記の課題への対応として用意しました。
ZOOMにて開催いたしますので、ぜひともご参加ください。

■開催日時:【基礎編】PL予算実務WEBセミナー
       2020年5月27日(水)及び 2020年6月17日(水)15:00~17:00
      ※両開催は同内容です。
     
【応用編】CF予算実務WEBセミナー
2020年6月24日(水)15:00~17:00

■定  員:各開催回とも50名

■対  象:IPO及び上場会社並びに非上場会社の経営企画担当者

■セミナー概要:
【基礎編】PL予算実務WEBセミナー
・中期経営計画、予算作成、予実管理及び着地予想の流れ
・制度会計と管理会計(予算会計)の違い
・業種別の売上高・売上原価のKPI による計画式の考察
・何故、予算の精度が向上しないのか?
・予算改善対応策のポイント 

【応用編】CF予算実務WEBセミナー
・PL予算とCF予算の違い
・予算会計学(予算仕訳→予算元帳→予算財務諸表)とは
・当期着地予想BS作成
・予算PL・BS・CF・資金計画の作成
・部門別管理可能CFの作成
・着地予想PL・BS・CF・資金計画の作成

■講  師:株式会社スリー・シー・コンサルティング
(TAKARA&COMPANY(旧:宝印刷)グループ)
  代表取締役 児玉 厚(公認会計士)

■申込方法:下記URLより、各開催回ごとに「申し込み」にアクセスし、
必要事項をご入力の上WEBにてお申し込みください。
セミナー当日、開始10分前にスリー・シー・コンサルティ
ングからセミナー受講招待メールが届きます。
メール内リンク先よりZOOM WEBセミナー受講画面にお進みください。
ZOOM参加時に、ご参加者様確認の為、氏名・メールアドレス・
会社名を入力していただきます。
ご参加者様でアンケートにご協力をいただいた方には、セミナー
の録画データ及びテキストデータを送らせていただきます。

▼詳細・お申し込みはこちらへ
https://www.3cc.co.jp/seminar/top.php

【お問い合わせ】
 株式会社スリー・シー・コンサルティング(営業部 セミナー担当)
 Mail:seminar@3cc.co.jp


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

フェイスブックグループ
予算会計を学ぶを開設しました。
https://m.facebook.com/groups/1153036438382041?ref=bookmarks

【概要】
上場会社のメーカーの予算システム化の経験を参考に、
予算作成、予実管理、着地予想、月次CF予算・着地予想化について
解説・意見交換。
前提:財管不一致・二次フェーズでCF予算

第1回.お客様の要望
第2回.ゴールの形を決める
第3回.組織階層マスタ定義(その1)「集計組織」と「入力組織」
第4回組織階層マスタ定義(その2)「予算組織」の区分定義


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


ブログ 予算会計を学ぶ  第2044回 「水曜日テーマ:業績予想修正一覧370」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.本日のテーマ「業績予想修正一覧NO.370」

2.編集後記  

ほっと川柳

「 Distance
  オンライン保育
   できるかな? 」


先週の5月16日(土曜日)
保育園の監査をZOOM会議形式で
行った。

・・・編集後記


――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「水曜日テーマ:業績予想修正一覧NO.370」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「業績予想修正理由一覧NO.370」(累計3,700社)
(2020.4.13~2020.4.17)


1.情報通信業<東マ>(3月決算)[常務取締役最高財務責任者]

(通期業績予想修正)

<活動状況>

近年のサイバー・セキュリティ市場は、サイバー脅威の増大に伴い
セキュリティ・ベンダーより様々な製品・サービスが提供されるなど、
競争環境が過熱しております。
日本政府においても、サイバー・セキュリティ関連予算を前年度から
約170 億円増額するなど、重要事項として認識し対策を進めております。
当社グループにおいてはFFRI yaraiの機能強化をはじめ、戦略的販売
パートナーとの連携を強化し、エンドユーザーへの当社製品の訴求を
行ってまいりました。
これにより、戦略的販売パートナーの販売が拡大しております。
また、有力なセキュリティ・ベンダーとの協業体制を構築し、OEM 提供を
含め販売拡大へ向けた施策を実施してまいりました。

・当社は売上高の多くが第4四半期に集中する傾向があり、昨今の新型コロナ
ウイルスの影響により3月度の営業活動が大きく制限され、当初計画に
盛り込まれていた大型案件の多くが停止もしくは延期となるなどの遅れが
生じていること(-)

・海外向け販売におきましては、新たな販売パートナーの獲得による販売の拡大を
期待し、複数の企業と交渉を進めてまいりましたが、令和2年3月期中の販売開始
までは至っていないこと(-)

・営業コストが低いOEM 販売の拡大に取り組んだ他、販売拡大に応じた広告宣伝費
等の従来の販促活動支出の見直しを行ったこと(+)

上記より、売上高、営業利益及び経常利益は下方修正。

・連結子会社解散に伴う損金の認容等により法人税等が減少すること(+)

上記より、親会社に帰属する当期純利益の上方修正。


2.繊維製品<東一>(5月決算)[上席執行役員経営企画室部長]

(通期業績予想修正)

<環境>

米中貿易摩擦の影響で世界的に自動車の販売台数が低迷し、国内でも消費税増税に
よる個人消費の低迷が続くなか、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が発生
いたしました。

・第4 四半期におきましては、自動車・車両内装事業では、自動車生産の停止ならびに
販売台数の減少(-)

・鉄道・バスの車体新造やリニューアル計画の遅延などの発生(-)

・インテリア事業では、今後、国内の一般家庭向け商材の販売低迷が予想されるなど(-)

・特に売上高および営業利益率の高い自動車・車両内装事業の落ち込みが大きいと
予想されること(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


3.サービス<東一>(3月決算)[執行役員管理室副室長]

(通期業績予想修正)

・令和2年1月22 日付の「業績予想の修正に関するお知らせ」にて公表いたしました
とおり、火災事故からの復旧が火災発生当初の想定より早く完了したこと(+)

・コンパニオン診断薬「MSI検査キット(FALCO)」の販売実績も順調に
推移してまいりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大による受診患者数の減少等
により、3月度の臨床検査事業の検体検査売上高は想定の10%程度減少し、
臨床検査事業の売上高が前回予想より減少していること(-)

・処方箋枚数においても3月度は想定の10%程度減少しておりますが、高額薬剤
処方増加に伴う処方箋単価の上昇等により、調剤薬局事業の売上は堅調に推移
したこと(+)

上記より、売上高上方修正。

・新型コロナウイルス感染症拡大による受診患者数の減少や固定費負担の増加等
により、検査体制の再構築投資による原価改善及び収益改善が遅れたことに
よる影響(-)

上記より、営業利益、経常利益及び親会社株主に帰属する当期純利益下方修正。

4.食料品<東一>(3月決算)[常務取締役CFO]

(通期業績予想修正)

・上半期につきましては、国内飲料受託製造事業において、第1四半期は順調に
推移致しましたが、第2四半期に入り、7月の関東圏での長雨、日照不足、
9月の大型台風の影響や飲料メーカーの在庫調整により7月以降の受注が
計画より減少したことなど(-)

・下半期につきましても、国内飲料受託製造事業において、新規商材の積極的な
受注活動製造コストの削減等により、当初下期計画からの嵩上げを図ってまい
りましたが、上半期の悪影響が長引いたことや天候不順による受注の減少が
生じたこと(-)

・当社システムの開発方針変更に伴う固定資産除却損失(135百万円)が発生する
見込みであること(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


5.情報通信業<東一>(3月決算)[取締役執行役員CFO]

(通期業績予想修正)

・eBASE事業では、主力とする各業界向けビジネスのソフトウェア販売が
計画よりも順調に推移し、食品業界は概ね計画通りでしたが、特に日雑業界に
おいて大型案件の継続的受注および案件拡大したこと(+)

・住宅業界でも新規大型案件の受注、既存顧客の案件拡大により売上高が増加
したこと(+)

・中長期の取り組みとして生産性の向上がコストの抑制に寄与し、予想よりも
増加したこと(+)

・IT開発アウトソーシングビジネス分野のeBASE-PLUS事業でも、
売上高、利益ともに堅調に推移し予想を上回る見通しとなったこと(+)


6.海運業<東一>(3月決算)[企画グループリーダー]

(通期業績予想修正)

<コロナ前の途中経過>

2019年度を通し船隊整備や新規輸送契約の開始などが概ね計画通りに進み、
撒積船市況も昨年12月までは順調に推移したことから、所期の目標達成を
見込み、前回公表の予想数値を据え置いてまいりました。

・今般の新型コロナウイルス感染症拡大の世界経済への影響懸念に伴う原油価格
暴落や株価下落により、たな卸資産(燃料油)評価損約10億円を売上原価に、
また投資有価証券評価損約10億円を特別損失として計上する見込みとなった
こと(-)

上記より、各利益下方修正。

<コメント>
売上高の下方修正理由についてはコメントされていない。
新型コロナウイルス感染症拡大の世界経済への影響と推測する。


7.卸売業<東一>(3月決算)[上席執行役員経営統括本部長]

(通期業績予想修正)

<事業概況>

当社グループは、従来より、独自のエンジニアリング会社として、エンジニアリング
ビジネスユニットを中心とした技術・営業一体の事業展開の強化、インフラソリュー
ションビジネスユニットを中心とした製品販売力の強化により、事業規模と収益の
拡大を目指しております。

・全社的に大型案件が翌期(2021年3月期)に延伸したこと等(-)

上記より、売上高下方修正。

・付加価値の高いエンジニアリング案件の増加(+)

 上記より、営業利益及び経常利益上方修正。

・八洲電子ソリューションズ株式会社の株式譲渡に伴う特別損失4億44百万円の計上(-)

 上記より、親会社に帰属する当期純利益下方修正。

8.食料品<東一>(4月決算)[管理本部副本部長]

(通期業績予想修正)

・新型コロナウイルスの感染拡大により、都心や観光地周辺の百貨店、駅ビル店舗へ
 の来店客数の減少が継続することを前提としておりましたが、その後の感染者の増加
 と拡大に伴い、政府及び自治体による外出自粛要請、また、緊急事態宣言の発出を
 受け、現在、当社グループ314 店舗のうち、約70 店舗を休業、また、その他のほぼ
 全ての店舗も営業時間を短縮していること(-)

・外出自粛の影響に加え、休業及び営業時間の短縮の影響(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


9.サービス業<JQS>(3月決算)[取締役コーポレート本部長]

(通期業績予想修正)

・当期の需要は全体として概ね堅調に推移していましたが、期後半に入り
 国内顧客の減産や海外生産の計画後ろ倒しなどによる影響が顕著となった
 こと(-)

・海外子会社への貸付金に対する期末日評価替えによる為替差損等を計上する
 見込となること(―)

・第3四半期累計期間にたな卸資産廃棄損を計上したこと等(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


10.鉄鋼<東一>(3月決算)[経理部長]

(通期業績予想修正)

・ステンレス鋼線部門は需要減少により計画を下回りましたが、 在庫調整局面で
 あった半導体市場が拡大に転じたことから超精密ガスフィルター(ナスクリーン)
 の売上高は計画を上回り、 全体として予想通りとなったこと(±)

上記より、売上高不変。

・コスト削減活動の徹底(+)
・高採算品の売り上げ増加など(+)

上記より、各利益上方修正。

 なお、2020年3月期においては、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の拡大が
当社の業績に与える影響は、いまだ軽微に留まっています。



予算会計メルマガ読者は
下記より、3,700社の開示事例をダウンロードできます。


読取用EXCELファイル NO.1~NO.300

読取用EXCELファイル NO.300~NO.370
 

      ~つづく~


                     以 上

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

2.「編集後記」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ほっと川柳

「 Distance
  オンライン保育
   できるかな? 」


先週の5月16日(土曜日)
保育園の監査をZOOM会議形式で
行った。

決算書類や関連証憑は事前に
自宅に送付していただいていたので
照合をし、質問項目について
問い合わせる形で実施した。

以前社員だった会計士が独立し、
保育園の業務支援を行っているので
合理的に実施することが出来た。

現在保育園は、原則として
園児は自宅待機で、
医療関係者などの園児を
例外的に保育を行っている。

アフターコロナの保育のあり方は
どうなるのだろうか?

今までの常識で言えば
「保育は密」であり
「密のない保育」はあり得ない
という。

「Social Distanceの確保」を
した上の保育はどういうものに
なるのだろうか?

6月以降、開園となるだろう。

共稼ぎのご家庭が多いが
アフターコロナでは引き続き
在宅勤務が可能になるケースが
多いだろう。

保育園が密でリスクがある
とすると、保育園に通園させる
こともリスクになる。

かと言って、子供たちはお友達と
遊びたいし、保育園の先生にも
会いたいと思っている。

保育園と同様の水準で
日々子供たちと遊び、学ぶことを
家庭で行うことも不可能であろう。


保育も
オンラインとオフラインの二刀流で
行う時代になるのではないだろうか?

例えば、ZOOMで園児個々人と
毎日面談したり、園児同士で
遊ぶ方法を考えるなどが必要に
なるかも知れない。

ITを使った
新しい保育サービスを研究しなければ
ならないと思う。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■□━【目 次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
                               □
株式会社スリー・シー・コンサルティング主催
「【基礎編】PL予算実務WEBセミナー」
「【応用編】CF予算実務WEBセミナー」
開催のお知らせ
                                 □
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

株式会社スリー・シー・コンサルティングより「【基礎編】PL予算実務WEB
セミナー」及び「【応用編】CF予算実務WEBセミナー」の開催をご案内いた
します。

経営の本質は「お金」と「人」です。実績財務諸表のテーマは「お金の流
れを明確にするか」にありますが、予算財務諸表のテーマは「目標に向か
っていかに人を動かすか」にあります。

投資家の関心は「持続的成長するか否か」にあります。
その情報が「中期経営計画」です。
いくら利益が出ていても営業キャッシュ・フローがマイナスであれば、成
長分野へ継続的な投資が出来ず、中期経営目標が未達に終わります。
中期経営計画の合理性はキャッシュ・フロー計画によって担保されます。

また、コロナ感染拡大が多くの企業の資金繰り悪化を招いております。
すべての企業の経営者の最優先の経営課題は「着地予想キャッシュ・フロ
ー管理(決算予想)」になっています。

さらに、この点は「減損すべきか否か」の監査論点の回答にもなります。

本セミナーは、上記の課題への対応として用意しました。
ZOOMにて開催いたしますので、ぜひともご参加ください。

■開催日時:【基礎編】PL予算実務WEBセミナー
       2020年5月27日(水)及び 2020年6月17日(水)15:00~17:00
      ※両開催は同内容です。
     
【応用編】CF予算実務WEBセミナー
2020年6月24日(水)15:00~17:00

■定  員:各開催回とも50名

■対  象:IPO及び上場会社並びに非上場会社の経営企画担当者

■セミナー概要:
【基礎編】PL予算実務WEBセミナー
・中期経営計画、予算作成、予実管理及び着地予想の流れ
・制度会計と管理会計(予算会計)の違い
・業種別の売上高・売上原価のKPI による計画式の考察
・何故、予算の精度が向上しないのか?
・予算改善対応策のポイント 

【応用編】CF予算実務WEBセミナー
・PL予算とCF予算の違い
・予算会計学(予算仕訳→予算元帳→予算財務諸表)とは
・当期着地予想BS作成
・予算PL・BS・CF・資金計画の作成
・部門別管理可能CFの作成
・着地予想PL・BS・CF・資金計画の作成

■講  師:株式会社スリー・シー・コンサルティング
(TAKARA&COMPANY(旧:宝印刷)グループ)
  代表取締役 児玉 厚(公認会計士)

■申込方法:下記URLより、各開催回ごとに「申し込み」にアクセスし、
必要事項をご入力の上WEBにてお申し込みください。
セミナー当日、開始10分前にスリー・シー・コンサルティ
ングからセミナー受講招待メールが届きます。
メール内リンク先よりZOOM WEBセミナー受講画面にお進みください。
ZOOM参加時に、ご参加者様確認の為、氏名・メールアドレス・
会社名を入力していただきます。
ご参加者様でアンケートにご協力をいただいた方には、セミナー
の録画データ及びテキストデータを送らせていただきます。

▼詳細・お申し込みはこちらへ
https://www.3cc.co.jp/seminar/top.php

【お問い合わせ】
 株式会社スリー・シー・コンサルティング(営業部 セミナー担当)
 Mail:seminar@3cc.co.jp


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

フェイスブックグループ
予算会計を学ぶを開設しました。
https://m.facebook.com/groups/1153036438382041?ref=bookmarks

【概要】
上場会社のメーカーの予算システム化の経験を参考に、
予算作成、予実管理、着地予想、月次CF予算・着地予想化について
解説・意見交換。
前提:財管不一致・二次フェーズでCF予算

第1回.お客様の要望
第2回.ゴールの形を決める
第3回.組織階層マスタ定義(その1)「集計組織」と「入力組織」

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

20200520(火曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第2043回 「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』
(清文社<共著>・4回増刷・絶版)解説」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A【予算会計学】
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  


ほっと川柳

「変化への
支援出資
スキーム化へ」

アパレルの名門レナウンが民事再生となり、
資金破綻リスクが上場会社にも広がっている。

半年程度のつなぎ資金であれば、
借入で対応出来ると思うが、
コロナにより世の中の常識が大きく変わり、
今までのビジネスモデルでは生き残って
行けなくなるのではないだろうか。


・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「製造部門予算編成プロセス」
「11.製造部門:製造間接費予算表の作成」

         ~続く~


1.「製造部門予算編成プロセス」
「11.製造部門:製造間接費予算表の作成」 (帳票)

《販売部門予算編成プロセス》
 略
《製造部門予算編成プロセス》
「1 製造部門予算編成方針の作成」
「2 製造部門予算編成スケジュール表の作成」
「3 製造部門:設備投資等申請書の作成」
「4 製造部門:人事異動等申請書の作成」
「5-1.製造部門:製品別作業工程兼標準投入量表の作成(A製品)」
「5-2.製造部門:製品別作業工程兼標準投入量表の作成(B製品)」
「6-1.製造部門:製品別生産計画明細表兼製品在庫表<A製品>」)
「6-2.製造部門:製品別生産計画明細表兼製品在庫表<B製品>」
「7-1.製造部門:材料仕入兼在庫明細表の作成(その1)」
「7-2.製造部門:材料仕入兼在庫明細表の作成(その2)」
「7-3.製造部門:材料仕入兼在庫明細表の作成(その3)」
「7-4.製造部門:材料仕入兼在庫明細表の作成(その4)」
「8.製造部門:外注費計画表の作成」
「9.製造部門:製造人件費基礎管理表の作成」
「10.製造部門:製造直接費予算表の作成」 (帳票)

「企業予算編成マニュアル」<共著>(清文社)【絶版】
 のP138~140の「製造部門予算編成プロセス」
 「11.製造部門:製造間接費予算表の作成」について再度見てみよう。
      
「製造部門予算編成プロセス」
「11.製造部門:製造間接費予算表の作成」

【作成目的】

 製造費用のうち、直接製造費以外のいわゆる製造間接費も、原価
 計算上、合理的な基準により、各製品に配賦しなければならない。
 製造間接費を配賦基準ごとにグルーピングし、製造間接費配賦率を
 算定するために、「製造間接費予算表」を作成する。

【ポイント】

1.「製造部門予算編成方針」のコストダウン目標を達成することが
  できるように設定する。

2.製造間接費の各項目の実績数値を明示し、内容を分析する。

3.製造間接費予算額は以下のように設定する。

 (1) 間接材料費は、「合計材料仕入総括表」の次期材料費合計から
   次期直接座利用費を控除した額を記入する。なお、設例では、
   間接材料費はない。

 (2)間接労務費は、「製造人件費基礎データ管理表」より、次期
   間接労務費を転記する。

(3)間接経費は、予算基礎資料または当期実績等より記入する。

(ア)部門共通費科目については、管理部門作成の「部門共通費
   配賦表」の製造部門配賦額を記入する。

(イ)製造部門の間接減価償却費については、管理部門作成の
  「固定資産兼減価償却費計画表」より転記する。

(ウ)その他の製造間接経費については、当期の実績を分析し、
  合理的な目標数値を設定する。

4.製造間接費科目ごとに当期実績と次期予算との差額を明示し、
次期予算の妥当性を検証する。

5.合理的な次期製造間接費配賦率を算定する。

(ア)製造間接費の用益内容等を勘案して、適切にグループし、
   製品への配賦方法を設定する。たてば、間接労務費に
   ついては、製品別の直接作業時間を製品への配賦方法
   とする。

(イ)製品への配賦方法別に配賦基準値を記入する。
   たとえば、間接労務費の場合には、直接作業時間合計が
   配賦基準値となる。

(ウ)製造間接費予算額を配賦基準値で割って、製造間接費配賦
 率を算定する。
  たとえば、間接労務費39,702千円、配賦基準値=直接作業
  時間1,938時間とすると、

  間接労務費配賦率=39,702千円÷1,938時間
        =20,485円/直接作業時間(端数調整)

6.製造間接費配賦率を「製品別製造原価明細表」へ転記する。

7.製造間接費予算額を科目別に「製造部門予算書」へ転記する。


予算会計メルマガ読者は、
「製造部門:製造間接費予算表」(帳票)を含む予算帳票一式を
ダウンロードできます。



○●○ 解説/コメント ○●○

[ポイント]

[ポイント]

(1) 製造間接費は通常固定費であるが、間接労務費は直接作業
  時間の増加すると減少し、逆に直接作業時間が減少すると
  増加する関係にある。

(2) 直接作業時間や機械運転時間などの配賦基準値は、次期生産
水準により大きく変化する。
  次期の販売数量が伸びれば、配賦基準値は低下し、次期の
  販売数量が減れば、配賦基準値は上昇する。

(3) 直接作業時間や機械運転時間などの配賦基準値は、
「100%-不良品発生率=歩留率」が上がれば
  低下し、歩留率が下がれば上昇する。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


ほっと川柳

「変化への
支援出資
スキーム化へ」

アパレルの名門レナウンが民事再生となり、
資金破綻リスクが上場会社にも広がっている。

半年程度のつなぎ資金であれば、
借入で対応出来ると思うが、
コロナにより世の中の常識が大きく変わり、
今までのビジネスモデルでは生き残って
行けなくなるのではないだろうか。

「人と人とのディスタンス」が
新しい常識になる。

人が集まることを前提とした
従前のビジネスモデルでは
生き残ることが難しい時代になる
と考えるべきだろう。

オンライン化は必須だ。

例えば、外食産業の場合、
店舗に来店してもらうビジネスモデル
であったが、スマホからメニュー予約
してデリバリーするビジネスモデルに
変わらなければならないかも知れない。

我が家では、松屋の牛丼の冷凍パッケージ
を購入して、3日に1回は食べている。

これが実に美味しいし、癖になる。(笑)

オススメ料理の冷凍パッケージ化は
とても有効なビジネス戦略だろう。

従前の店舗集客以上の売上になる
可能性もあると思う。

でも、ビジネスモデルを変えるには
投資資金と軌道に乗るまでの運転
資金が必要になる。

儲かっている企業から
苦境で新しいビジネスモデル変更を
する企業へ支援出資という形で
お金が流れる仕組みが出来ないだろうか?

例えば、
出資額の全額が税額控除となる
ならば、この動きは加速する様に思える。

資金支援を求める企業が
新しいビジネスモデルへの
変更計画を出資候補企業へ
プレゼンし、出資すべきか否かの
意思決定をするイメージだ。

上場会社全体が共に支え合う
スキームを作り、
倒産と失業を防ぐことが
日本経済がコロナを乗り越えてゆく
ために必要だと思う。

皆さんはどう考えますか?


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


■□━【目 次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
                               □
株式会社スリー・シー・コンサルティング主催
「【基礎編】PL予算実務WEBセミナー」
「【応用編】CF予算実務WEBセミナー」
開催のお知らせ
                                 □
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

株式会社スリー・シー・コンサルティングより「【基礎編】PL予算実務WEB
セミナー」及び「【応用編】CF予算実務WEBセミナー」の開催をご案内いた
します。

経営の本質は「お金」と「人」です。実績財務諸表のテーマは「お金の流
れを明確にするか」にありますが、予算財務諸表のテーマは「目標に向か
っていかに人を動かすか」にあります。

投資家の関心は「持続的成長するか否か」にあります。
その情報が「中期経営計画」です。
いくら利益が出ていても営業キャッシュ・フローがマイナスであれば、成
長分野へ継続的な投資が出来ず、中期経営目標が未達に終わります。
中期経営計画の合理性はキャッシュ・フロー計画によって担保されます。

また、コロナ感染拡大が多くの企業の資金繰り悪化を招いております。
すべての企業の経営者の最優先の経営課題は「着地予想キャッシュ・フロ
ー管理(決算予想)」になっています。

さらに、この点は「減損すべきか否か」の監査論点の回答にもなります。

本セミナーは、上記の課題への対応として用意しました。
ZOOMにて開催いたしますので、ぜひともご参加ください。

■開催日時:【基礎編】PL予算実務WEBセミナー
       2020年5月27日(水)及び 2020年6月17日(水)15:00~17:00
      ※両開催は同内容です。
     
【応用編】CF予算実務WEBセミナー
2020年6月24日(水)15:00~17:00

■定  員:各開催回とも50名

■対  象:IPO及び上場会社並びに非上場会社の経営企画担当者

■セミナー概要:
【基礎編】PL予算実務WEBセミナー
・中期経営計画、予算作成、予実管理及び着地予想の流れ
・制度会計と管理会計(予算会計)の違い
・業種別の売上高・売上原価のKPI による計画式の考察
・何故、予算の精度が向上しないのか?
・予算改善対応策のポイント 

【応用編】CF予算実務WEBセミナー
・PL予算とCF予算の違い
・予算会計学(予算仕訳→予算元帳→予算財務諸表)とは
・当期着地予想BS作成
・予算PL・BS・CF・資金計画の作成
・部門別管理可能CFの作成
・着地予想PL・BS・CF・資金計画の作成

■講  師:株式会社スリー・シー・コンサルティング
(TAKARA&COMPANY(旧:宝印刷)グループ)
  代表取締役 児玉 厚(公認会計士)

■申込方法:下記URLより、各開催回ごとに「申し込み」にアクセスし、
必要事項をご入力の上WEBにてお申し込みください。
セミナー当日、開始10分前にスリー・シー・コンサルティ
ングからセミナー受講招待メールが届きます。
メール内リンク先よりZOOM WEBセミナー受講画面にお進みください。
ZOOM参加時に、ご参加者様確認の為、氏名・メールアドレス・
会社名を入力していただきます。
ご参加者様でアンケートにご協力をいただいた方には、セミナー
の録画データ及びテキストデータを送らせていただきます。

▼詳細・お申し込みはこちらへ
https://www.3cc.co.jp/seminar/top.php

【お問い合わせ】
 株式会社スリー・シー・コンサルティング(営業部 セミナー担当)
 Mail:seminar@3cc.co.jp


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

フェイスブックグループ
予算会計を学ぶを開設しました。
https://m.facebook.com/groups/1153036438382041?ref=bookmarks

【概要】
上場会社のメーカーの予算システム化の経験を参考に、
予算作成、予実管理、着地予想、月次CF予算・着地予想化について
解説・意見交換。
前提:財管不一致・二次フェーズでCF予算

第1回.お客様の要望
第2回.ゴールの形を決める
第3回.組織階層マスタ定義(その1)「集計組織」と「入力組織」
第4回組織階層マスタ定義(その2)「予算組織」の区分定義


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================

20200519(月曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第2042回 「月曜日テーマ:予算会計クイズ_Q58」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ_Q58」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント

ほっと川柳

「 立派な人
薩摩の教え
ブチ感動❗️」

テレワークが始まって
1カ月半になる。

テレビでは連日、コロナの番組が放映され、
コメンテーターは政府の無能ぶりを
批判している。

でも、コメンテーターには
テレビ局からギャラとして
払われている。

その原資はスポンサー企業の
広告宣伝費である。

この金額は一般消費者に転嫁されている。

・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

予算会計力クイズ58(予算売上高の計算その40)

Q58売れ筋商品の次期購買計画より次期売上高を計算しなさい。
<単位:千円>(端数四捨五入)

商品 期首単価 期首数量 仕入単価 仕入数量 期末数量
A (1)800千円(2)100個 (3)700千円 (4)600個 (5)80個
B (6)900千円(7) 90個 (8) 800千円 (9)700個(10)100個
C (11)950千円(12)80個 (13)900千円(14)800個(15)120個
たな卸資産の評価方法:(16)先入先出法
目標売上総利益率(17)20% 払出単価は端数四捨五入

1,693,000 2,112,725 2,116,250 8,465,000

【解説】
A商品の売上原価(期末在庫の評価単価=(3)700)
=(1)800×(2)100個+(3)700×(4)600個-(5)80個×(3)700
=444,000千円・・・(18)
B商品の売上原価(期末在庫の評価単価=(8)800)
=(6)900×(7)90個+(8)800×(9)700個-(10)100個×(8)800
=561,000千円・・・(19)
C商品の売上原価(期末在庫の評価単価=(13)900)
=(11)950×(12)80個+(13)900×(14)800個-(15)120個×(13)900
=688,000千円・・・(24)
売上原価合計
=(18)444,000千円+(19)561,000千円+(24)688,000千円
=1,693,000千円・・・(25)
目標売上総利益率=(売上高-売上原価)÷売上高×100%
(売上高-(25)1,693,000千円)÷売上高×100%=(17)20%
1-(25)1,693,000千円÷売上高=(17)0.2
0.8=(25)1,693,000千円÷売上高
0.8売上高=(25)1,693,000千円
売上高=(25)1,693,000千円÷0.8=2,116,250千円


――――――――――――――――――――――――――――――――――
編集後記
――――――――――――――――――――――――――――――――――

ほっと川柳

「 立派な人
薩摩の教え
ブチ感動❗️」

テレワークが始まって
1カ月半になる。

テレビでは連日、コロナの番組が放映され、
コメンテーターは政府の無能ぶりを
批判している。

でも、コメンテーターには
テレビ局からギャラとして
払われている。

その原資はスポンサー企業の
広告宣伝費である。

この金額は一般消費者に転嫁されている。

本来のジャーナリストは、
コロナ感染リスクを背負って
最前線の医療現場や窮地に立たされている
人達のところへ行き、取材をして実態を
ヒアリングをし、問題点を洗い出して
生きた情報を発信して世論を形成し、
政治家と対峙することなのでは
ないだろうか?

情報を集めてコメントすることでは
ないと思う。

こうした表層的な行動が大衆に伝播している
様な気がする。

コロナの中、大打撃を受けて倒産寸前の
企業グループと異常に利益を出している
企業グループがある。

また、個人も生活に困窮する人達と
比較的安定した生活を送っている人達が
いる。

自己責任を問えない、
大きな不公平が生まれている。

本来は
募金を募り、雇用維持のための
民間レベルの富の再配分を
して行くべきであり、そこにこそ
メディアの存在意義があると思う。

多くの芸能人が自宅にいる訳であり、
色々なエンターテイメントにより、
助け合いの輪を広げて行けるはずだ。

税金を払って、補助金を配っても
納税者も補助金を受け取った側も
幸せな気持ちにはならない。

でも、寄付をして、「ありがとう」
と言ってもらえたら、嬉しいと
思うし、お金をもらった側も
感動するし、頑張ろうという
気持ちになるだろう。

これこそが日本をOne Teamにする
ことに他ならない。

先日、吉村大阪府知事が

『薩摩の教え』 を引用していた。

『薩摩の教え』

評価されるべき人の順序

1位 自ら挑戦し、成功した者
2位 自ら挑戦し、失敗した者
3位 自ら挑戦しなかったが、
挑戦した人の手助けをした者
4位 何もしなかった者
5位 何もせず批判だけしている者

確かにそうだなと感じた。
自分自身の自戒も込めて。

せめて3位にはならなくては
いけないのではないだろうか?



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


■□━【目 次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
                               □
株式会社スリー・シー・コンサルティング主催
「【基礎編】PL予算実務WEBセミナー」
「【応用編】CF予算実務WEBセミナー」
開催のお知らせ
                                 □
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

株式会社スリー・シー・コンサルティングより「【基礎編】PL予算実務WEB
セミナー」及び「【応用編】CF予算実務WEBセミナー」の開催をご案内いた
します。

経営の本質は「お金」と「人」です。実績財務諸表のテーマは「お金の流
れを明確にするか」にありますが、予算財務諸表のテーマは「目標に向か
っていかに人を動かすか」にあります。

投資家の関心は「持続的成長するか否か」にあります。
その情報が「中期経営計画」です。
いくら利益が出ていても営業キャッシュ・フローがマイナスであれば、成
長分野へ継続的な投資が出来ず、中期経営目標が未達に終わります。
中期経営計画の合理性はキャッシュ・フロー計画によって担保されます。

また、コロナ感染拡大が多くの企業の資金繰り悪化を招いております。
すべての企業の経営者の最優先の経営課題は「着地予想キャッシュ・フロ
ー管理(決算予想)」になっています。

さらに、この点は「減損すべきか否か」の監査論点の回答にもなります。

本セミナーは、上記の課題への対応として用意しました。
ZOOMにて開催いたしますので、ぜひともご参加ください。

■開催日時:【基礎編】PL予算実務WEBセミナー
       2020年5月27日(水)及び 2020年6月17日(水)15:00~17:00
      ※両開催は同内容です。
     
【応用編】CF予算実務WEBセミナー
2020年6月24日(水)15:00~17:00

■定  員:各開催回とも50名

■対  象:IPO及び上場会社並びに非上場会社の経営企画担当者

■セミナー概要:
【基礎編】PL予算実務WEBセミナー
・中期経営計画、予算作成、予実管理及び着地予想の流れ
・制度会計と管理会計(予算会計)の違い
・業種別の売上高・売上原価のKPI による計画式の考察
・何故、予算の精度が向上しないのか?
・予算改善対応策のポイント 

【応用編】CF予算実務WEBセミナー
・PL予算とCF予算の違い
・予算会計学(予算仕訳→予算元帳→予算財務諸表)とは
・当期着地予想BS作成
・予算PL・BS・CF・資金計画の作成
・部門別管理可能CFの作成
・着地予想PL・BS・CF・資金計画の作成

■講  師:株式会社スリー・シー・コンサルティング
(TAKARA&COMPANY(旧:宝印刷)グループ)
  代表取締役 児玉 厚(公認会計士)

■申込方法:下記URLより、各開催回ごとに「申し込み」にアクセスし、
必要事項をご入力の上WEBにてお申し込みください。
セミナー当日、開始10分前にスリー・シー・コンサルティ
ングからセミナー受講招待メールが届きます。
メール内リンク先よりZOOM WEBセミナー受講画面にお進みください。
ZOOM参加時に、ご参加者様確認の為、氏名・メールアドレス・
会社名を入力していただきます。
ご参加者様でアンケートにご協力をいただいた方には、セミナー
の録画データ及びテキストデータを送らせていただきます。

▼詳細・お申し込みはこちらへ
https://www.3cc.co.jp/seminar/top.php

【お問い合わせ】
 株式会社スリー・シー・コンサルティング(営業部 セミナー担当)
 Mail:seminar@3cc.co.jp


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

フェイスブックグループ
予算会計を学ぶを開設しました。
https://m.facebook.com/groups/1153036438382041?ref=bookmarks

【概要】
上場会社のメーカーの予算システム化の経験を参考に、
予算作成、予実管理、着地予想、月次CF予算・着地予想化について
解説・意見交換。
前提:財管不一致・二次フェーズでCF予算

第1回.お客様の要望
第2回.ゴールの形を決める
第3回.組織階層マスタ定義(その1)「集計組織」と「入力組織」
第4回組織階層マスタ定義(その2)「予算組織」の区分定義


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================

プロフィール

公認会計士・税理士 児玉厚

Author:公認会計士・税理士 児玉厚
-----------------------------------

はじめまして、児玉厚と申します。

私は、「予算会計」という新たな学問分野があっても良いのではないかと思っています。みなさんと一緒に、良い意味での「キャッチボール」をしながら、「予算会計」という分野を創っていければと思っています。


【自己紹介】
児 玉 厚(公認会計士・税理士)

<略歴> 

商社財務部の経理マン、
    監査法人の会計監査人、
         そして企業経営者に



昭和57年埼玉大学経済学部卒業。

神鋼商事㈱財務部、東陽監査法人を経て、
ゼロから起業を決意し、現在は、(株)スリー
・シー・コンサルティング
 代表取締役。


「決算報告エクスプレス・宝決算Ⅹプレス
(開示決算自動化システム)」<特許取得>

どれかひとつの立場に偏らず、全てを歩んできたからこそ見出すことができた「本質」を、みなさんにお伝えし、共有し、新しい時代における経理部の形、会計の世界を創造したいと真剣に考えています。


<主要著書>
『会社法決算書完全作成ガイド』
『開示決算ガイドブック』
『企業予算編成マニュアル』(清文社)
『有価証券報告書完全作成ガイド』(清文社)
『予算会計』(清文社)
 NEW!『<改定増補>予算会計』(清文社)

お知らせ
▼連載のお知らせ(11/2~)
税務研究会の「経営財務」にて3週連載します
 『キャッシュ・フロー予算制度構築』
第1回 損益予算からキャッシュ・フロー予算へ
第2回 キャッシュ・フロー予算の理解
第3回 キャッシュ・フロー予算制度構築の実務的ポイント
▼新刊発売のお知らせ
『<改定増補>予算会計』
キャッシュフロー予算作成プロセスの全体像が理解できる!
企業における目標管理の構築、実績の適正性を担保するために重要な財務諸表の作成手順を具体的に解説
新たに「応用編」を追加し、消費税率アップ等を織り込んだ最新版
 
book

カレンダー(月別)
04 ≪│2020/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
【カテゴリーツリー】
登録フォーム
20141127110808807.jpg


氏名
姓: 名:
E-Mail ※



ご登録いただきました個人情報につきまして

※「予算会計メールマガジン」は、いつでも配信解除できるようにしております。
 その都度お届けするメールマガジンの文末に、常に配信解除URLを設置しております。

※ご登録いただきました情報は、予算会計メールマガジンの配信以外では一切利用いたしません。
 よって、予算会計メールマガジン以外の不必要な情報が届くことは一切ございません。
リンク
ogo_mini.gif


kaijikaikeiblog.jpg


zaimu.gif


seibunsha.jpg


メール
kaijikaikeiblog.jpg
著書に関するご質問もお受けしています。
メールでお気軽にお問い合わせください。