FC2ブログ
ホーム   »  未分類  »  ブログ 予算会計を学ぶ 第1649回 「月曜日テーマ:予算会計クイズ_特集13_Q121~Q130」
このブログ『予算会計を学ぶ』では、日々配信している無料の【予算会計メールマガジン】の内容を一部公開していきます。
内容をご覧いただき、是非メルマガ登録お願いします。

無料の予算会計メールマガジンの登録はコチラ




ブログ 予算会計を学ぶ 第1649回 「月曜日テーマ:予算会計クイズ_特集13_Q121~Q130」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ特集13」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  

<ほっと川柳>

「 経営は
   渋沢栄一
     3カ条!
 」


会社を起業して18年になる。

「経営とは何か?」を日々自問自答し、
苦悩する日々が今なお続いている。

でも、日本で最初に生まれた株式会社の設立、
そして経営の苦労は並大抵のことではなかったのでは
ないだろうか?

監査法人時代のボスの事務所が監査の関係もあり
東京証券取引所の前にある日証館にあったことがある。

ボスがこう言った。
「児玉くん。ここは昔、渋沢栄一の家があった跡地なんだよ。・・・」

こんな記事を目にした。


・・・編集後記

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ特集13」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

次の予算会計クイズQ121~Q130の解答をしなさい。【制限時間20分】


予算会計クイズ120(次期月次売上代金収入)

【3月決算】売上高の回収条件(末締)は下記の通り。
現金回収10%、1カ月振込入金20%、2カ月振込入金30%、
3カ月振込入金40% 消費税率8%
1月売上高1,000 2月売上高2,000 3月売上高 3,000
の場合、3月の月次売上代金収入はいくらか?

1,000 1,080 2,000 2,160


予算会計クイズ121(変化:PL予算その1)

当期実績は、平均販売単価@100、販売数量200個、販売手数料@10、
人件費等その他費用15,300。次期販売単価5%低下、次期販売数量10%増、
販売手数料@5増、人件費等その他費用700増と予想している。
次期の利益増減額はいくらですか?

△1,200 △1,100 △700 1,100


予算会計クイズ122(次期末売掛金の変化)

【3月決算】売上高の回収条件(末締)は下記の通り。
1月売上高1,000 2月売上高2,000 3月売上高 3,000で、
回収条件が「末締2カ月後振込入金」から「末締1カ月後振込入金」へ
変更になった場合の次期末売掛金増減額はいくらか?

△2,000 △2,160 △1,000 △1,080




予算会計クイズ123(次期売上代金回収収入の変化)

【3月決算】1月売上高1,000 2月売上高2,000 3月売上高 3,000で、
回収条件が「末締2カ月後振込入金」から「末締1カ月後振込入金」へ
変更になった場合の次期売上代金回収収入の増減額はいくらか?

2,000 2,160 1,000 1,080

予算会計クイズ124(リードタイム)

受注から出庫までのリードタイム:2カ月、出庫から検収までの
リードタイム:1カ月で、決済条件が末締2カ月後3カ月手形の場合、
4月受注高100が資金回収されるのは何月か?

7月 8月  11月 12月


予算会計クイズ125 ( 共通費配賦額の計算 )

営業部門15名、製造部門25名、管理部門10名
管理部門費用内訳 人件費5,000、全社水道光熱費
300、全社通信費 500、本社減価償却費 200
営業部門への共通費配賦額はいくらか?

240 300 375 1,800


予算会計クイズ126 ( 本社費配賦額の計算 )

営業部門15名、製造部門25名、管理部門10名
管理部門費用内訳 人件費5,000、全社水道光熱費
300、全社通信費 500、本社減価償却費 200
営業部門への本社費配賦額はいくらか?

1,500 1,560 1,875 1,950

予算会計クイズ127 ( 売上総利益の計算 )

個人から中古品を仕入れて、インターネットオークション市場で
販売している。次期商品買取予定支出額2,160、次期販売収入
3,240、次期期首在庫108、次期期末在庫216の場合、次期の
売上総利益はいくらか?

940 1,100 1,108  1,188


予算会計クイズ128 ( リードタイムと売上高の関係 )

受注から出荷まで、出荷から検収までのリードタイムは共に1カ月
売上高計上基準:検収基準 販売単価@100 12月決算
受注個数:7月20個・8月から毎月5個ずつ増加予定
第4四半期の売上高はいくらでしょうか?

7,500 9,000 10,500 12,000


予算会計クイズ129 ( 稼働人員数に基づく売上予算 )

ソフトウェア開発会社の次期の下記資料より、次期売上総利益とは?
稼働総人員数500人、社員割合60%、外注割合40%、社員一人当たり
売上高20百万円、外注開発者一人当たり売上高15百万円、
一人当たり社員人件費8百万円、一人当たり外注開発者9百万円、
その他製造経費1,000百万円、仕掛品の増減額400百万円、
製品はなし (単位:百万円)

3,400 4,200 4,800 5,200


予算会計クイズ130 ( 他勘定振替高と次期製品製造原価 )

次期期首仕掛品200(換算数量2個)、次期総製造費用11,200
[うち研究開発費500、撤退事業に伴う材料廃棄損400、不良品
コスト100](次期生産数量103個)、次期末仕掛品換算数量5個、
仕掛品評価方法:総平均法の場合の次期製品製造原価は?
(端数四捨五入)

9,895 9,905 10,000 10,857


( 以 上 )


予算会計メルマガ読者は下記内容をダウンロードできます。

【問題編】

【解答用紙】

【解答・解説】


               ~つづく~
                                以 上

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 「予算会計メルマガ」のご案内

CFOや経営企画や経理の方の愛読者が多数!

是非、お気軽にご登録下さい。

月:予算会計クイズ 
火:企業予算編成マニュアル
水:業績予想の修正理由
木:予算実務知識Q&A
金:予算実務のポイント

http://www.3cc.co.jp/yosan/top.php

時事ネタの予算川柳のファンも多い!

執筆者:代表取締役 (公認会計士) 児玉 厚
(主な書籍)・改訂増補「予算会計」・
「企業予算編成マニュアル」(清文社・共著)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<ほっと川柳>

「 経営は
   渋沢栄一
     3カ条! 」


会社を起業して18年になる。

「経営とは何か?」を日々自問自答し、
苦悩する日々が今なお続いている。

でも、日本で最初に生まれた株式会社の設立、
そして経営の苦労は並大抵のことではなかったのでは
ないだろうか?

監査法人時代のボスの事務所が監査の関係もあり
東京証券取引所の前にある日証館にあったことがある。

ボスがこう言った。
「児玉くん。ここは昔、渋沢栄一の家があった跡地なんだよ。・・・」

こんな記事を目にした。


PREGEDENT Onlineより

今、正しく稼ぐ人は「渋沢栄一」が先生
「日本の資本主義の父」に学べ

企業経営 2018.7.25
中国古典研究家 守屋 淳

幕末から明治にかけて、日本には莫大な財を成した4人のイノベーターがいた。
彼らはどこが違っていたのか。
雑誌「プレジデント」(2018年2月12日号)の特集「仕事に役立つ日本史入門」より
掲載記事を全4回で紹介しよう。

第1回は「渋沢栄一の会社の作り方」について――。

東京ガス、キリンビール、東証、王子製紙の設立に関わった

渋沢栄一がいなくては、今の日本は全く違う姿をしていたでしょう。

渋沢は、第一国立銀行、東京ガス、王子製紙、東京海上火災保険、帝国ホテル、
秩父鉄道、キリンビールなど、日本経済をリードする多数の企業や東京証券取引所
の設立に関わった人物です。

日本における実業の基礎をつくった最大の功労者は、渋沢といえるでしょう。

渋沢栄一氏

1853年、ペリー来航で始まった幕末。幕府はアメリカ合衆国との不平等条約(日米和親条約)に調印。
全国から討幕運動が沸き起こりました。

1840年に豪農の長男として生まれた渋沢もまた、若かりし頃は討幕の志士の1人でした。
従兄の尾高淳忠に古典を学び、北辰一刀流で剣術を学んだ渋沢は20代前半、高崎藩の城を襲撃して
武器を奪い、横浜で外国人を切り倒す攘夷の計画を立てます。
そんな生粋の志士がなぜ、「日本資本主義の父」と呼ばれる偉人になったのでしょう。

それには3つの要因がありました。1つは「様々な人の意見を聞き入れ、考えを改める柔軟性があった」こと。
高崎城の襲撃の際も、京都での見聞から反対意見を持った従兄の言葉を聞き入れ、中止にしています。
また、もともと実家が農業の傍ら商売をしていたことに加え、渋沢自身も武士、官僚、実業家と様々な
職業に就きました。
そのおかげで多様な立場を理解する器量が身についていきました。
広く情報を集め、その中から一番いい選択をすることで、何度も困難を乗り越えています。

▼渋沢栄一
1840年:現在の埼玉県に生まれる。実家は豪農
1858年(19歳):従妹ちよと結婚
1864年(25歳):一橋慶喜に仕える
1867年(28歳):徳川昭武に従ってフランスへ
1869年(30歳):明治政府に仕え、民部省租税正となる
1873年(34歳):第一国立銀行開業・総監役
1885年(46歳):日本郵船会社創立
1900年(61歳):日本興業銀行設立委員
1901年(62歳):日本女子大学校開校(後に校長)
1906年(67歳):東京電力会社創立・取締役
1931年(92歳):永眠
※歳は数え

自らもプレーヤーとして500の会社の経営に携わった

2つめは「ヨーロッパの資本主義経済を“自らの目”で見た」こと。
一橋慶喜に仕えた後、パリ万国博覧会の使節団の一員として渡仏します。
そこで「信用」によってお金が回り、産業や経済が成長していく資本主義の仕組みを知り、
衝撃を受けます。

1867年のパリ万国博覧会には、将軍徳川慶喜の弟・昭武や薩摩藩の家老・岩下方平らが派遣された。
日本の軽業師も参加し場をわかした。

幕末の志士たちはもともと、政治改革により日本をよくしたいと考えていた人たちでした。
このため、明治維新後は、その多くが政治家になりました。
しかし、ヨーロッパでの見聞をもとにして、渋沢だけは、経済こそが近代化の基盤であると
見抜いたのです。そこで彼は、日本に資本主義や実業界を導入し発展させることに邁進します。

発展途上国が急速な近代化を目指す場合、国が政策的に特定の産業の成長を促し、資本を集中投下
していきます。その結果、政府系企業や財閥だけが巨大化しがちになり、他の産業、企業が育ち
にくくなるという問題が生じます。
日本に非政府系、非財閥系の民間企業が多数育ったのは、渋沢が実業界をある意味で設計し、
運用したからです。

渋沢は、様々な産業に、フランスで学んだ「株式会社」を作りました。
今でいうエンジェル投資家のように、多数の株式会社の設立に関わり、私財を投じて自らも株主となり、
自らもプレーヤーとして経営に携わりました。
その数、約500社にも及びます。そして、それにもかかわらず、彼は自分の財閥を作りませんでした。

同時に渋沢は、近代的な銀行も作りました。
質入れしてその価値の分だけお金を借りるのではなく、人が信用によってお金を預け、企業が信用に
よってお金を借りる。それにより経済が回っていく仕組みを作ったのです。
さらに証券取引所を作り、一般の人が企業に投資し、企業がその資本を基に事業を拡大し、利益を
投資家に還元する仕組みも作りました。

渋沢はまさしく「日本の資本主義の父」「実業界の父」と呼ばれる役割を果たしていきました。


思想の根底にあったのは、孔子の『論語』

そして3つめの要因が、「道徳」を重んじたことです。
伝統的な社会に資本主義が入ると、モラルの低下や混乱が残念ながら必ず起こります。
お金のインパクトが強すぎて人々が拝金主義になってしまうからです。
契約をきちんと守らなかったり、パクリ商品が横行するといったことが起こるのです。

当時の日本も例外ではありません。明治時代の日本は、欧米から「商業モラルが最低クラスの国」
という評判を受けていました。
渋沢は1902年に欧米を歴訪した際、イギリスの商工会議所の会員から、「日本の商人はインチキ
ばかりして、まともな取引ができない」とクレームを受けました。
ショックを受けた渋沢は後に、「義利合一」や「道徳経済合一」を熱心に唱えるようになります。
これは、もともと渋沢が日本に導入しようとしていた資本主義が、信用をもとにして経済を回す
ものであったこと。
さらには「企業の目的が利潤の追求にあっても、根底には道徳が必要であり、公共に対して責任を
持たなくてはならない」という考えによるものでした。

渋沢は、設立に関わった企業をはじめとして日本社会全体にその考えを浸透させようと努力しました。

こうした渋沢の思想の根底にあったのは、孔子の『論語』です。
孔子の教えの中に「人はいかにして“信”を得られるのか」を説いたものがあります。
その1つに「其の身正しければ、令せざれども行わる。其の身正しからざれば、令すといえども従わず」
という言葉があります。
「人の上に立つ人間の行いが正しければ、下の人間は命令せずとも実行する。
自分の行いが正しくなければ、命令しても下は実行しない」という意味です。

渋沢はその言葉通り、私心を捨てて、ひたすら日本の発展のために尽くしました。
たとえば、晩年まで、彼を訪ねてくる者があれば、時間の許す限り誰とでも会い、自分宛ての手紙は
すべて自分で読んだそうです。

さらに彼は、経済活動ばかりではなく、社会活動にも邁進。社会福祉事業の原点ともいえる養育院の
院長を50年以上も務め、東京慈恵会、日本赤十字社、聖路加病院などの創立にも関わりました。
また、教育を重視した渋沢は、一橋大学など多数の学校の創設や維持に関わっています。
人材を育てることが国を反映させるもとであると考えての行動でしょう。

▼渋沢栄一から学ぶ「成功哲学」3か条

・大きな決断をするときは、幅広く情報を集め、「反対の意見」も聞く

・最先端の地を「自分の目」で視察して大局をつかむ

・「道徳」を貫くことで、人からの信用を勝ち取る

                                          (以上)


渋沢栄一がまいた「資本主義の種」が時代を越えて、大きく成長し続けていることに
感銘する。

私も「渋沢栄一の3カ条」を大切にして行きたいと思う。




===【 PR 】===================================

【予算会計エクスプレス製品サイト】
https://yosankaikei.jp/?utm_source=yosankaikei

【月例セミナーのご案内】

無料予算実務演習 【基礎編】
 
1.中期経営計画の作成演習
2.次年度予算の作成演習
3.予実管理の作成演習
4.着地予想の作成演習
電卓持参

・予算会計エクスプレスのデモ説明
 (日本初の予算を仕訳化するシステム【特許取得】)


是非、お気軽にご参加下さい。

セミナー内容・申込みはこちらか
      ↓
http://www.3cc.co.jp/seminar/top.php


============================================


===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
スポンサーサイト
プロフィール

公認会計士・税理士 児玉厚

Author:公認会計士・税理士 児玉厚
-----------------------------------

はじめまして、児玉厚と申します。

私は、「予算会計」という新たな学問分野があっても良いのではないかと思っています。みなさんと一緒に、良い意味での「キャッチボール」をしながら、「予算会計」という分野を創っていければと思っています。


【自己紹介】
児 玉 厚(公認会計士・税理士)

<略歴> 

商社財務部の経理マン、
    監査法人の会計監査人、
         そして企業経営者に



昭和57年埼玉大学経済学部卒業。

神鋼商事㈱財務部、東陽監査法人を経て、
ゼロから起業を決意し、現在は、(株)スリー
・シー・コンサルティング
 代表取締役。


「決算報告エクスプレス・宝決算Ⅹプレス
(開示決算自動化システム)」<特許取得>

どれかひとつの立場に偏らず、全てを歩んできたからこそ見出すことができた「本質」を、みなさんにお伝えし、共有し、新しい時代における経理部の形、会計の世界を創造したいと真剣に考えています。


<主要著書>
『会社法決算書完全作成ガイド』
『開示決算ガイドブック』
『企業予算編成マニュアル』(清文社)
『有価証券報告書完全作成ガイド』(清文社)
『予算会計』(清文社)
 NEW!『<改定増補>予算会計』(清文社)

お知らせ
▼連載のお知らせ(11/2~)
税務研究会の「経営財務」にて3週連載します
 『キャッシュ・フロー予算制度構築』
第1回 損益予算からキャッシュ・フロー予算へ
第2回 キャッシュ・フロー予算の理解
第3回 キャッシュ・フロー予算制度構築の実務的ポイント
▼新刊発売のお知らせ
『<改定増補>予算会計』
キャッシュフロー予算作成プロセスの全体像が理解できる!
企業における目標管理の構築、実績の適正性を担保するために重要な財務諸表の作成手順を具体的に解説
新たに「応用編」を追加し、消費税率アップ等を織り込んだ最新版
 
book

カレンダー(月別)
07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
【カテゴリーツリー】
登録フォーム
20141127110808807.jpg


氏名
姓: 名:
E-Mail ※



ご登録いただきました個人情報につきまして

※「予算会計メールマガジン」は、いつでも配信解除できるようにしております。
 その都度お届けするメールマガジンの文末に、常に配信解除URLを設置しております。

※ご登録いただきました情報は、予算会計メールマガジンの配信以外では一切利用いたしません。
 よって、予算会計メールマガジン以外の不必要な情報が届くことは一切ございません。
リンク
ogo_mini.gif


kaijikaikeiblog.jpg


zaimu.gif


seibunsha.jpg


メール
kaijikaikeiblog.jpg
著書に関するご質問もお受けしています。
メールでお気軽にお問い合わせください。