FC2ブログ
ホーム   »  2020年03月
Archive | 2020年03月
このブログ『予算会計を学ぶ』では、日々配信している無料の【予算会計メールマガジン】の内容を一部公開していきます。
内容をご覧いただき、是非メルマガ登録お願いします。

無料の予算会計メールマガジンの登録はコチラ




20200302(月曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第1993回 「月曜日テーマ:予算会計クイズ_Q48」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ_Q47」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント



ほっと川柳

「 あ~予実
現場へ行って
ヒアリング 」

お客様との意見交換の中で新たなヒラメキが
生まれることがある。

先週、お客様と中計や予算実務の課題について
意見交換を行った。

最後にお客様からこんな質問を受けた。

・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

予算会計力クイズ48(予算売上高の計算その30)

Q48季節指数に基づいて、次期4月売上高を
計算しなさい。<単位:百万円・端数切捨て>

売上高 前々期 前 期 当期予想
4月 (1) 100 (2) 130 (3) 170
通期 (4) 1,300 (5) 1,700 (6)2,000
次期予想増加率=(7)10%

176 187 199 222

【解説】

季節指数(%)
=各月の累計売上高÷累計年間売上高×100 

4月売上高の3カ年実績累計
=(1)100+(2) 130 +(3) 170=400・・・(8)

通期売上高の3カ年実績累計
=(4)1,300+(5)1,700+(6)2,000
=5,000・・・(9)

月売上高の季節指数
=(8)400÷(9)5,000×100%=8%・・・(10)

次期売上高
=(6)2,000×(100%+(7)10%)=2,200・・・(11)
次期4月売上高
=(11)2,200×季節指数(10)8%
=176






――――――――――――――――――――――――――――――――――
編集後記
――――――――――――――――――――――――――――――――――


ほっと川柳

「 あ~予実
現場へ行って
ヒアリング 」

お客様との意見交換の中で新たなヒラメキが
生まれることがある。

先週、お客様と中計や予算実務の課題について
意見交換を行った。

最後にお客様からこんな質問を受けた。

「児玉さん、よく予算数値に魂を込める
というお話をされていますが、会計人の
方でそんなこと言う人はあまりいないと
思いますが、どうしてそういう思いに
至ったのでしょうか?」

こうお答えした。

「大学を卒業して、鉄鋼商社に入社しました。
貿易部門に入って海外へ行きたかったのですが、
一人だけ経理に配属されたんです。
とてもショックでした。
経理は自分に一番向かないと思っていました。
2年目に振替伝票の担当になりました。
最初に見た仕訳が下記の内容でした。

仕入高 ×× /売掛金××
(内容)
建設機械を割賦販売し、回収出来ないので
納品した建設機械を引き取り、代物弁済した。

こんな仕訳もありました。

BLDATE(船積日)
輸出売掛金×× /輸出売上高 ××

入金日
現金預金×× /輸出売掛金 ××
預り金 ××
預り金の精算
預り金 ××/ 現金預金 ××

内容

L/Cがオーバーバリューで開設された。
インボイス金額を越えて入金される。
韓国は当時外貨規制があり、超過分を
日本で受け取り、日本での活動費に
当てたいという韓国企業からの要請。

最初に振替伝票の担当になった時に、
承認すべきかいなか悩んでいたんです。

そうしたら、上司の経理課長から
こう言われたんです。

『児玉。わからなかったら営業に行って聞いて来い』

それから毎月400枚の振替伝票を持って
担当の営業の先輩に取引を聞いて回ったんです。

当時、経理は事後処理で文句を言われる
ところと思われていたので、「経理が営業に
教えにくるなんて珍しいな」とビックリされた。
忙しい中、熱く説明してくれた。
取引の話を聞いて
『そうなんですね。そんなドラマがあるんですね。
営業って大変ですね』と言うと、
営業の先輩達は『わかってくれるか』という思いから、
皆さんニコッと笑ってくれた。

同じことを二度と出来ないので、取引内容を記録した。

営業の先輩から可愛がられ、飲みに誘われる
ことも多かった。

そうすると、逆に営業からの事前相談が増えたんです。

『児玉。今度こんな契約を結ぶだけど
国税対応上、何か問題あるのか?』

『○○さん。○○を明らかにする為に
覚書を作っておいた方が良いと思います』

営業からすれば事前問題解決出来るし、
経理からしても税務リスクを事前ヘッジ
出来るのでWinWinだった訳です。

お互いに信頼関係が出来るので
経理からの要請も快く対応してくれる
ようになる訳です。

『○○さん。申し訳ありませんが
月次決算の早期化要請があるので
○日までに振替伝票を回していただけ
ないでしょうか?』

営業先輩
『おーわかった。みんなに周知しておくよ』

・・・経理の本質は事務作業ではなく、
『社内営業』なんだと思ったんです。・・・」

お客様

「なるほど。腑に落ちました。」

ふと閃いた。

予算をシステム化する本当の理由は
単に予算業務を効率化することではない。

経営企画担当者が現場の責任者から
予実差異の背景をヒアリングし、
対応策のヒントを意見交換し、
経営会議で予実差異報告をする際に
単なる数値の報告ではなく
社長が経営意思決定できる
ように数値の裏側にあるドラマを
理解して説明することなのでは
ないだろうか?


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

投資家の関心は「持続的に成長する会社か否か」にある。

それを投資家に示すものが「中期経営計画」になる。

中期経営計画の合理性は「キャッシュ・フロー」によって担保される。

成長分野に継続的に投資出来なければ持続的成長は実現出来ない。

マンガ見て下さい。
https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

革命的予算システム
「予算会計エクスプレス」
【特許取得】

予算 予実 着地
作成 管理 予想
PL ◯ ◯ ◯
KPI ◯ ◯ ◯
BS ◯ ◯ ◯
CF ◯ ◯ ◯
資金 ◯ ◯ ◯

https://yosankaikei.jp/?utm_source=yosankaikei

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



スポンサーサイト



20200303(火曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第1994回 「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  


ほっと川柳

「 加山さん
小さく見せる
思いやり 」

先日、久しぶりに大塚駅の南口を降りた。

商店街を行くと、「ここ、昔二本立ての
映画館だったよな。
浪人中、加山雄三のリバイバルの
若大将シリーズをよく観に来ていたよな」とふと思った。

・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「企業予算編成マニュアル」<共著>(清文社)【絶版】
のP111~117の
「製造部門予算編成プロセス」
「製造部門:製品別生産計画明細表兼製品在庫表<A製品>」(帳票)
について再度見てみよう。


「製造部門予算編成プロセス」
「7 製品別生産計画明細表兼製品在庫表の作成」(その1)


【作成目的】

 販売部門作成の「製品別販売計画書」および「製品別適正在庫表」
より、製品の在庫切れが生じないように、かつ不良品発生等を抑制
するために安定的な生産水準を維持するように各月の生産量を算
定したものが、「製品別生産計画明細表兼製品在庫表」である。

 前述の「製品別作業工程兼標準投入量表」と並んで、製造部門
予算編成の中核をなすものである。


【ポイント】

(1) 販売部門作成の「製品別販売計画書」の月次販売数量が納期
  通りに出荷できるように、月次生産換算数量を決定する。

(2) 販売部門作成の「製品別適正在庫表」の製品別の適正在庫
  水準が維持されるように、月次生産換算数量を決定する。

(3) 製造部門の製品別の月次生産能力の範囲内で、月次生産
  換算数量を決定する。

(4) 製造部門の製品の不良品の発生や追加コスト等の問題を
  できるだけ抑え、安定的生産を図るために、月次生産換算
  数量をできるだけ平準化する。

(5) 具体的な作成手順は次のとおりである。


ケース1:「適正在庫に重点を置いて作成する場合」


<例> A製品・次期の最初の月(4月)分

1.販売部門作成の「製品別適正在庫表」より、当期末
 (3月末)の製品在庫数量60個を、(4月初)月初製品
 たな卸数量に記入する。

2.販売部門作成の「製品別販売計画書」の(4月)月次
 販売数量140個を、月次販売数量欄に記入する。

3.販売部門作成の「製品別適正在庫表」より、適正在庫
 水準として平均製品回転期間0.93カ月(仮定)を目標
 とする(なお、設例とは異なっている)。

4.「月次販売数量140個×0.93カ月(製品回転期間)=
  130個」を、(4月末)月末製品たな卸数量となる。
   なお、これが翌月(5月初)の月初製品たな卸数量
  となる。

5.「月次製品販売数量140個+月末製品たな卸数量130個
  -月初製品たな卸数量60個=210個」を、(4月)月次
  製品完成数量欄に記入する。

 ・(4月初)月初製品たな卸数量 「60個」
     (当期末製品たな卸数量[3月末]より)

 ・(4月)月次製品販売数量   「140個」
     (製品別販売計画書[4月分]より)

 ・(4月末)月末製品たな卸数量 「130個」
     (製品別適正在庫表より、140個×0.93<目標
      製品回転期間)

 ・(4月) 月次製品完成数量  「210個」・・・(1)
(130個+140個―60個=210個)

6.当期末(3月末)の仕掛品換算数量20個を、(4月初)
  月初仕掛品換算数量欄に記入する。

7.当期の「平均仕掛品回転期間=月末仕掛品換算数量
  ÷月次生産換算数量を算出する。⇒「0.05カ月<仮定>」

  月次生産換算数量をXとすると、(4月末)月次仕掛品
  換算数量は「0.05X」と表すことができる。

  なお、生産形態、生産実績より、合理的に月末仕掛品
  換算数量を見積もることができれば、当該換算数量を
  記入する。この場合には、月次生産換算数量を逆算する。

8.「月次製品完成数量+月末仕掛品換算数量=月次生産
  換算数量+月初仕掛品換算数量」という等式が成立する。

  つまり、210個+0.05X=X+20個となる。
  (1-0.05)X=210個―20個=190個
  X=190個÷0.95=「200個」

  したがって、(4月)月次生産換算数量は200個となる。

9.(4月末)月末仕掛品換算数量は、「200個×0.05(仕掛
  品回転期間)=10個」を記入する。

 ・(4月)月次製品完成数量   「210個」 
                上記(1)より

 ・(4月初)月初仕掛品換算数量 「 20個」
          当期末仕掛品換算数量(3月末)より

 ・(4月) 月次生産換算数量 「X=200個」
     20個+X個=210個+0.05Xの等式を解く

 ・(4月末)月末仕掛品換算数量「0.05X個=10個」
      当期仕掛品回転期間実績より
      X個×0.05(予定仕掛品回転期間)
 

[問題点]:月次生産換算数量が大きくブレることにより、次の
     ような問題が生じる場合がある。

イ.月次生産能力を超えて、月次生産換算数量が算定される
  危険性がある。

ロ.月次生産水準が大きく変動することにより、不良品発生
  の増加、外注費等の追加コストの発生等を生じる危険性
  がある。

          ~続く~

予算会計メルマガ読者は
 下記より、「製造部門:製品別生産計画明細表兼製品在庫表<A製品>」
(帳票)を含む予算帳票一式をダウンロードできます。

1.読取用EXCELファイル


                                 以  上
 

○●○ 解説/コメント ○●○


[ポイント]

(1) 月次販売計画書と製品別適正在庫表(在庫戦略)
  により、月次の製品完成数量の水準が決まる。

  さらに、月次生産換算数量(月次生産水準)が
  決まる。

(2)月次販売数量(月次出荷数量)と月次製品完成数量は
  下記の等式で表せる。

  月初製品たな卸数量+「月次製品完成数量」-「月次
  出荷数量=月次販売数量」=「月末製品たな卸数量」

  在庫水準をできるだけ低く抑えようとすると、
 「月末製品たな卸数量」が固定化する。この場合、
 「月次出荷数量=月次販売数量」が月ごとに変動するので
 「月次製品完成数量」が変動することになる。

「在庫水準引下げ」と「生産水準の平準化」は両立しない
ことになる。

 生産実態等に応じて、ウエイトづけをして行くことに
なると考える。

 上記設例は、生産能力に余裕があり、生産水準の変動により、
歩留率が悪化したり、製造コスト増とならない場合には有効か
と考える。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ほっと川柳

「 加山さん
小さく見せる
思いやり 」

先日、久しぶりに大塚駅の南口を降りた。

商店街を行くと、「ここ、昔二本立ての
映画館だったよな。
浪人中、加山雄三のリバイバルの
若大将シリーズをよく観に来ていたよな」とふと思った。

19歳の頃、反抗期で
「目的もないのに大学へ行って何があるのか?
今しか出来ないことをした方が良いのではないか」と思っていた。

浪人中なのに雀荘通いをしていた。

当時、加山雄三は保証人になった為に莫大な
借金を抱えて、キャバレー周りをしていた。

一方で、若者の間で若大将シリーズが流行り始めていた。

映画を観て、「大学に行く意味はわからない
けど、面白そうだから、大学へ行くか」と
思った。

それからずっと、加山雄三を応援している。

もちろん、表舞台に復活して活躍している。もう82歳らしいが、
未だに若大将だ。

こんな記事を目にした。

82歳・加山雄三 今でも気をつけていること
ニッポン放送

歌手で俳優の加山雄三(82)が、
「上手な歳の重ねかた」について語った。

2月19日のニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」に
出演した加山は、まず絵を描くことから語った。

60歳から絵を描きはじめ、今では個展も開催。
これまで描いた作品は2000点を超えるという。

「もともと、表現するのが好きでした。自分の船について図面を描いていると、
実際に船が走っている情景を絵で描いてみたいと思うようになり、描き始めました。
すると立体的な遠近法を描けるまでになり、写真のような絵を描くことがで
きるようになった。それが絵の出発点です」

絵画、そして音楽と80歳を超えても精力的に活動する加山。その秘訣は。

「仲間がいる、というのがとても大事だと思います。
例えば音楽の場合、一緒にやってくれるメンバーの年齢が若くなってきました。
今、38歳も年下のメンバーもいて、ロックやラップなどのジャンルも取り入れた
りしています。絵の場合は、観てもらう相手がいること。僕の場合はある程度貯
まると展覧会をやらせてもらえるんだけど、観てもらえるというのが嬉しいんですよ」

そんな加山が、気をつけていることがあるという。

「偉くなったら、自分からへりくだって偉くならないように努力する。
偉くなっても何の得にもならないんです。そういう立場を維持しなくちゃいけな
い時は役に立つこともあるだろうけど。

後輩にしてみたら決していいとは思わない。

逆の立場になったらどう考えるか。

常に相手の立場でものを考える。

これは大事なことじゃないですか」

(以上)

若い頃は背伸びをして自分を大きく

見せようとしていた。

歳を取ったら、自分を小さく見せる

思いやりが必要なのだろう。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

IPO限定予算実務演習セミナー(無料)【当面中止】

1.中期経営計画の策定
・目標ROEから目標利益算出
・変動費の固定費化
・固定費の変動費化
2.KPIに基づく売上高計画式
3.予算作成・予算組織と配賦と社内取引の関係
4.予実管理
5.着地予想管理

https://www.3cc.co.jp/yosan/ipo.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ブログ 予算会計を学ぶ  第1995回 「水曜日テーマ:業績予想修正一覧361」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.本日のテーマ「業績予想修正一覧NO.361」

2.編集後記  


ほっと川柳

「 製造業
  予算元帳
   有効か? 」


昨日の配信分が1日遅れとなり申し訳ありません。

予算会計エクスプレスの営業をしているが、
製造業で予算業務を変えたいというお客様の受注を
したことより、例外的に導入作業を行っている。

お客様もやり方を変えるにあたって試行錯誤があるので
変更依頼も多い。


・・・編集後記


――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「水曜日テーマ:業績予想修正一覧NO.361」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「業績予想修正理由一覧NO.361」(累計3,610社)

1. 金属製品 <東一>(3月決算)[経営管理部長]

(通期業績予想修正)

・主に国内・欧米、中国の減産影響(-)

上記より、売上高下方修正。

・売上減に伴う限界利益の減少(-)
・労務費や材料費の高騰等で経費負担が継続することが見込まれること(-)
なお、為替レートにつきましては、通期で1米ドル=109円を想定しております。

上記より、各利益下方修正。

2. 精密機器<東一>(3月決算)[社長室IR グループ長]

(通期業績予想修正)

・中国では武漢市を中心に新型コロナウィルスの感染拡大が続き、当社のお客様に
おかれましては、従業員の安全確保を最優先に様々な対策が施される中、新しく
導入した生産装置の立上げ計画の延伸を余儀なくされていること(-)
・当社は、中国への出張および中国から日本への出張の原則禁止、現地従業員の
自宅待機に加え、新型コロナウィルス対応指針の提示など、当社従業員の感染防止と
国内への感染拡大阻止を最優先する取り組みを継続していること(-)
・当社は、従業員の安全確保に加え、現地での物流や作業員の手配など、装置の立上に
関わる様々な観点から、当第4 四半期の販売計画の見直しを行い、その結果、当期
四半期の販売計画の殆どを占める2 月及び3 月に売上予定の中国案件の全て
(高利益率案件を含む)について売上時期を来期へ延伸する必要があると判断したこと(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


3. 小売業 <東二>(3月決算)[財務経理部長]

(通期業績予想修正)

・第3四半期連結累計期間までに発生した主要子会社である株式会社大黒屋
(以下、「大黒屋」という。)の免税売上高の減少(前期比784 百万円の減少)(-)
・第4四半期連結会計期間において中国で発生した新型コロナウイルス感染症に
対する各国の施策が当社の免税売上高に及ぼす影響(-)
・当社開示資料「営業外費用(持分法による投資損失)及び特別損失(事業整理損失
引当金繰入額及び事業整理損失)の計上に関するお知らせ」にてお知らせしております
とおり、持分法適用関連会社であるBeijing XinBang Daikokuya Trading Corporation
Ltd.の業績に基づき、持分法による投資損失153 百万円を計上したこと(-)
・Speedloan Finance Limited における事業撤退損失引当金繰入が追加で421 百万円
発生したこと(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。

4. その他製品 <東二・名二>(3月決算)[取締役経営統括本部長]

(通期業績予想修正)

・印刷事業におきましては、印刷設備稼働に直結する商業印刷物の受注が伸び悩んだ
ことに加えまして、昨年1月より実施されております印刷用紙の値上げが重なっており、
業績が悪化していること(-)
・半導体関連マスク事業におきましても、米中貿易摩擦の激化による中国経済の減速により
電子部品市場が低調に推移しており、特にFA機器向けやスマートフォン・タブレット向
けの製品にて苦戦を強いられている状況であること(―)

上記より、売上高及び各利益下方修正。




5. 化学 <東一>(3月決算)[業務本部財務部長]

(通期業績予想修正)

・第3 四半期連結累計期間の業績動向を踏まえ、市場全体の需要低迷に加え、
当社自動車製品関連事業における市場構造・製品構成変化等の影響(-)

上記より、売上高下方修正。

・一部原材料の価格低下や経費低減策の推進等により利益率が向上したこと(+)

上記より、営業利益不変。

・持分法による投資利益の減少(-)


6. 陸運業 (3月決算)[常務取締役総合企画本部長]

(通期業績予想修正)

・営業収益につきましては、概ね計画どおりに推移していること(±)

上記より、売上高不変。

・倉庫内作業の効率化や料金適正化への取り組みによる効果(+)
・倉庫の稼働状況が計画を超える水準で推移するなど、主要事業の利益率が想定以上に
向上していること(+)

上記より、各利益向上。


7. ガラス土石製品 <東一>(3月決算)[取締役管理本部長]

(通期業績予想修正)

・耐火物関連事業全般の堅調な推移(+)
・新素材関連商品及び高付加価値商品の販売が予想を上回って推移していること(+)

上記より、売上高及び各利益上方修正。


8. サービス業 <東一>(12月決算)[取締役管理本部長]

(通期業績予想修正)

・2019 年10 月31 日付で公表しました「通期連結業績予想の修正に関するお知らせ」
(以下、業績予想修正)と比較して、シナジー創出の効果等により、営業利益率が増加
したこと(+)
・業績予想修正時点において株主増加による株主優待に対する交際費等の加算項目が
多く見込まれたため、法人税等負担額を保守的に見積もっておりましたが、コスト
削減効果もあり、法人税等負担額が少なく済んだことによる影響(+)
・当第4四半期にグループ化した子会社における負ののれんによる発生差益を
特別利益として計上したこと(+)

上記より、各利益上方修正。

<コメント>
売上高微増の理由はシナジー創出の効果等なのかその他の理由なのかは不明。

9. 電気機器 (3月決算)[取締役]

(通期業績予想修正)

・AV事業では、2019 年5月21 日付にて当社ホームAV事業の譲渡契約を締結した
ことに伴い、2019 年7月までのホームAV事業の売上高を当社業績予想として織り
込んでおりましたが、2019年10 月4日付「(開示事項の中止)子会社の異動を伴う
株式譲渡及び子会社の一部事業譲渡の中止」にて公表いたしました通り、当該譲渡が
中止されることとなり、ホームAV事業の売上高を当連結会計年度末まで含めること
になりましたので、売上高は2019 年5月に公表いたしました業績予想より増加する
見込みでしたが、事業譲渡により解消を予定していた営業債務の支払遅延が継続した
ことにより、一部取引先から取引条件の見直しを要請され、生産を縮小・停止せざるを
得ない状況が続くことより、今後も販売機会損失による売上減少が予想されること(-)
・2019 年11 月11 日に公表いたしました「今後の戦略について」の通り、開発機種数
削減等の構造改革の更なる促進や、今期末に向けて在庫減少を推し進めていること(-)
・上記より、売上高は前回予想より3,500 百万円下回るものと見込んでいること(-)

・デジタルライフ事業においてもAV事業と同様に、事業譲渡により解消を予定していた
営業債務の支払遅延の継続、一部取引先から取引条件の見直しの要請、生産を縮小・
停止せざるを得ない状況の継続から、今後も販売機会損失による売上減少が
見込まれるとともに、今期末に向けて在庫減少を推し進めるため、売上高は
前回予想より2,500 百万円下回る見通しとなったこと(-)

・OEM事業では、加振器「Vibtone(ビブトーン)」を中心に、新規分野及び販路への
参入を計画しておりましたが、受注先の商品企画変更に伴う失注や発売延期等により、
その受注が当初計画を下振れるペースにとどまる予定である結果、前回予想より
1,000 百万円下回る見通しとなったこと(-)
・営業利益は、大幅な売上高の減少の結果、固定費などの経費を回収するほどの売上総利益
の確保には至らず、営業利益は前回予想より2,400 百万円下回る見通しとなったこと(-)

・持分法による投資損失を約50 百万円計上(-)

・人員削減や事業所の統廃合に必要な事業構造改革費用を特別損失計上したこと(―)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


10. 繊維製品 <東一>(6月決算)[常務取締役業務本部本部長]

(通期業績予想修正)

・消費税率アップによる消費マインドの冷え込みや、暖冬の影響により秋冬商品の
売上が伸び悩んでいること(-)
・新型コロナウイルスの世界的な感染拡大によって、中国における生産活動や、
日本国内の消費や経済活動に悪影響を及ぼすことが懸念され、先行きの不透明感が
高まっていること(-)
・代理店・ユーザーの皆様からのご注文に即座に対応するために、戦略的に在庫を
積み増したことにより一時的に物流費が増加することが見込まれること(-)


【総括コメント】

コロナウイルスの影響が業績予想の下方修正が明らかになっている。

予算会計メルマガ読者は
下記より、過去を含めた3,610社の業績予想修正理由の内容をダウンロードできます。


読取用EXCELファイル NO.1~NO.300


読取用EXCELファイル NO.300~NO.361


~つづく~


                     以 上

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

2.「編集後記」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



ほっと川柳

「 製造業
  予算元帳
   有効か? 」


昨日の配信分が1日遅れとなり申し訳ありません。

予算会計エクスプレスの営業をしているが、
製造業で予算業務を変えたいというお客様の受注を
したことより、例外的に導入作業を行っている。

お客様もやり方を変えるにあたって試行錯誤があるので
変更依頼も多い。

各営業店の製品別の販売数量の合計が
製造部門の月次製品出庫数量となり、
月次完成品数量、月次生産数量が決まる。

月次生産数量×予定材料単価=製品別変動材料費・・・(1)

月次生産数量×予定外注費単価=製品別変動外注費・・・(2)

(1)+(2)=製品別変動製造費用・・・(3)

月次固定製造労務費÷製造労働時間合計×製品労働時間数
=製品別固定労務費・・・(4)

月次固定製造経費÷製造労働時間合計×製品労働時間数
=製品別固定製造経費・・・(5)

製品別固定製造費用=(4)+(5)=(6)

製品別製造費用=(3)+(6)=(7)

製品別製造原価=(7)ー製品別仕掛品増減ー他勘定振替
       =(8)

予算修正の段階で単価や販売数量が変わってゆく。

予算会計エクスプレスはKPIを含むすべての予算科目が予算元帳に
表示・出力できるので非常に役に立った。

(例1)予算元帳
   製品区分:A製品
   予算科目:販売数量(kg)

4月  第1営業部 10,000kg
    第2営業部 20,000kg
    第3営業部 30,000kg
営業部計 60,000kg・・・(1)

5月  第1営業部 11,000kg
    第2営業部 22,000kg
    第3営業部 33,000kg
営業部計 66,000kg・・・(2)
・・・略・・・

A製品の月次製品出荷数量は
4月(1)60,000kg、5月(2)66,000kg・・・
となる。

また、各営業部の製品別販売単価が妥当かは
下記の予算元帳で検証する。

(例2)予算元帳
   製品区分:A製品
   予算科目:販売単価(円)

4月  第1営業部 100.11円
    第2営業部 100,22円
    第3営業部 100,.33円

5月  第1営業部  99.11円
    第2営業部  99,22円
    第3営業部  99,.33円

・・・略・・・

また、製造部の製品別外注費単価が
妥当かを検証する場合は
下記の予算元帳で検証する。

(例2)予算元帳
   製品区分:全製品
   予算科目:外注費単価(円)

4月  A製品    20.22円
    B製品    30,33円
    C製品     40,.44円

5月  A製品    20.33円
    B製品    30,44円
    C製品     40,.55円

・・・略・・・

予算元帳検索パターンを自由に登録できる。


従前のEXCEL予算業務ではこういう
内容確認をスピーディーに予算管理する
ことは難しいのではないでしょうか?



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

20200305(木曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第1996回


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「木曜日テーマ:予算実務のポイント」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A:「予算会計学」
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  

ほっと川柳

「 バーチャルが
  リアルに変わり
   恋愛は?  」


40年前の大学生の頃、
毎年正月に医者の叔父が実家に
来て、一緒にお酒を飲むのを
楽しみにしていた。

叔父
「・・・もし、癌や風邪の特効薬を開発したら
ノーベル賞をもらえるだろうね。・・・」


「癌はわかるけど、身近にある風邪の
特効薬ってないの?・・・」


・・・編集後記につづく

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「木曜日テーマ:予算実務Q&A:予算会計学NO.14」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


<予算会計学NO.14>(予算業務全体設計の方法:その5:間接費の配賦モデルと
プロフィットセンター化(社内取引モデル)の設計)


(1)予算の配賦

費用予算は予算単位(部門等)に個別に発生する費用予算はそれぞれの予算単位(部門等)に
帰属する。
一方、複数の予算単位に共通して発生する費用(例:本社建物の減価償却費など)は
一定の配賦基準(使用面積割合・人員数等)により配賦することになる。

間接費予算の配賦は下記の4つのケースが考えられる。

1.部門の製品間接費予算を各製品に配賦するケース

2.同一事業部のコストセンターの間接部門費用予算を各プロフィットセンターへ
  配賦するケース

3.管理本部の本社費を各事業部のプロフィットセンターへ配賦するケース

4.連結ベースのセグメント共通費予算を各セグメントへ配賦するケース

【実務上の留意点】

費用予算の配賦をする場合、月次の実績も同様の配賦仕訳を起票する必要があり、
この業務負担も考慮して予算設計する必要がある。

(2)プロフィットセンター化(社内取引モデル)

コストセンターは一定の目標費用予算内に抑えることが部門目標となる。

部門費用予算が固定費予算の場合には、合理的になる。

しかしながら、部門費用予算が変動費予算の場合には、合理的でなくなる
リスクがある。
例えば、購買部門の費用予算のメインは仕入コストになるが、
これは営業部門の売上高が伸びれば、仕入コストは増加する
ことになり、一定の費用予算を部門目標にすることの合理性は
失われる。
この場合は購買部門はコストセンター(CC)からプロフィットセンター
(PC)に切り替える合理性はあると考える。

ケースA:購買部門:コストセンターの場合

購買部門    関東営業部門  関西第2営業部門
(CC)    (PC)     (PC)
  費用予算  →  配賦1     配賦2


ケースB:購買部門をプロフィットセンターにした場合


購買部門    関東営業部門  関西第2営業部門
(CC→PC)    (PC)     (PC)
 社内売上高予算   売上予算     売上予算
          社内売上原価予算 社内売上原価予算
  費用予算     費用予算     費用予算
 部門利益予算   部門利益予算   部門利益予算

費用予算の配賦はなくなる。


ケース2:部門費用予算は固定費予算であるが、
     プロフィットセンター化した場合

例えば、管理部門をコストセンターからプロフィットセンターへ
変更した場合

管理部門    関東営業部門  関西第2営業部門
(CC→PC)    (PC)     (PC)
 社内売上高予算   売上予算     売上予算
          社内売上原価予算 社内売上原価予算
  費用予算     費用予算     費用予算
 部門利益予算   部門利益予算   部門利益予算

この場合も本社費予算の配賦はなくなる。


【実務上の留意点】

社内取引予算を設定する場合、月次の実績も同様の社内取引仕訳を起票する必要が
あり、この業務負担も考慮して予算設計する必要がある。






         ~つづく~


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ほっと川柳

「 バーチャルが
  リアルに変わり
   恋愛は?  」


40年前の大学生の頃、
毎年正月に医者の叔父が実家に
来て、一緒にお酒を飲むのを
楽しみにしていた。

叔父
「・・・もし、癌や風邪の特効薬を開発したら
ノーベル賞をもらえるだろうね。・・・」


「癌はわかるけど、身近にある風邪の
特効薬ってないの?・・・」

叔父
「癌は細胞の突然変異で、風邪も
突然変異で生まれたウィルスで
どんどん突然変異を繰り返すんだ」
(多分そういう表現だったと記憶
しています)

あれから40年経過して
今、新型コロナウィルスが世界中へ
広がっている。

これは毎年発生すると考えていた方が
よいのかも知れない。

今、多くの会社でリモート業務が広がろう
としている。

本来、「リアルの世界」と「バーチャルの世界」は
明らかに違う。

しかし、インターネットで会議や商談やセミナーなどを
する世界が常識化すると
「バーチャルの世界」こそが「リアルの世界」になる。

人間同士のコミュニケーションが「バーチャルの世界」に
なるのではないだろうか?

寂しいことだが・・・。

無観客の野球やサッカーやコンサートが常識になる。

だとすると、いかにバーチャルの世界をリアルの世界へ
近づけるかという技術進歩は加速化するだろう。

5Gの普及もその足掛かりなのだろう。

でもバーチャルの世界で男と女が愛し合い、結婚に至る
という流れになるのかはわからない。

おそらく少子化はさらに加速化するだろう。

未来の子供たちが幸せに暮らしてゆけるのか
とても心配だ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

===【 PR 】===================================

予算革命!
予算システム「予算会計エクスプレス」
【特許取得】

予算作成 予実管理 着地予想
PL ◯ ◯ ◯
BS ◯ ◯ ◯
CF ◯ ◯ ◯
資金 ◯ ◯ ◯

http://www.3cc.co.jp/yosan/exphyou.php

============================================



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


20190306(金曜日)ブログ予算会計を学ぶ 第1997回 


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「金曜日テーマ:予算実務のポイント」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント

2.編集後記


ほっと川柳

「 テレワーク
ラジオの時代
やって来る 」

45年前、高校生だった。

深夜ラジオをよく聞いていた。

売れる前の谷村新司とばんばひろふみが
DJを担当する火曜日のセイヤングが
お気に入りだった。

今なら放送出来ないエロチックな話
満載のハガキを読む。

紹介出来る話を一つ覚えている。



・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「金曜日テーマ:予算実務のポイント」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


第3話(その42)IPOスケジュールと最初にやるべきことは?(その24)


(登場人物)

田辺社長(2代目)

鈴木 経理部長

高橋 経理課長

鬼塚さん(ベテラン経理)

見田さん(新人経理)

会計士 児玉

鬼塚さん(ベテラン経理)


会計士児玉

「前回は帳票12の帳票13の2020中期販売計画(営業部門)を
考察しましたね。

本日は帳票14の
について見て行きましょう。」

「別紙帳票14をご覧ください。


部門別中期経営計画の合計と全社の中期経営計画の整合性が
保たれているかを検証する管理表が
帳票14「2020中期経営計画(全社)と部門別中期経営計画の
整合性チェック表」になります。

鈴木経理部長

「児玉さん。何故このような帳票が必要になるのでしょうか?
 経営層で決めて、現場に目標等を落としたらおしまいのような
 気がするんですが・・・」


会計士 児玉

「確かにそういう疑問が沸きますよね。

 制度会計の実績財務諸表の作成目的は『お金の流れを明らかにすること』ですが、
 管理会計の予算財務諸表や中期経営計画の財務諸表の作成目的は
 『いかに人を動かすか』にあります。
 
 お客様の状況や市場の状況を一番肌で感じているのは現場の社員です。
 
 もし、経営層が現場の状況を踏まえずに、全社の中期経営計画を作成し、
 これを分割して部門別中期経営計画を策定し、『この目標で活動しろ』と
 言われたら、現場の社員はどう思うでしょうか?
 
 『現場を知らない経営層が勝手に計画つくりやがって!やってられるか!』
 という怒りが生まれるでしょう。

 結局、中期経営計画に沿った行動を取らなくなる訳です。

 そして、仕事ができるキーマンから辞めてゆくことになり、組織は
 瓦解してゆく訳です。

 従って、中期経営計画はトップダウン(全社→部門)とボトムアップ
(部門→全社)の両面から作成することが必要です。

当然、両者間に差異が生じます。

この差異をゼロにするために、経営層と部門責任者がギリギリの
交渉を行って合意して初めて、中期経営計画が単なる数字ではなく
『魂の入った計画値』になります。

全社員は部門別中期経営計画、さらに全社中期経営計画に従って
行動してゆくようになる訳です。 」

鈴木経理部長
「児玉さん、会計士なのに『お金』ではなく、『人』を重視して
 いるんですね。
 腑に落ちました。
 ありがとうございました。」

会計士 児玉

「良かったです。では、今日はここまでにしましょう」


予算会計メルマガ読者は
下記より、「営業部:販売計画PDCAサイクルフローチャート」~帳票14までの
EXCEL版がダウンロードできます。


・・・つづく・・・


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――



ほっと川柳

「 テレワーク
ラジオの時代
やって来る 」

45年前、高校生だった。

深夜ラジオをよく聞いていた。

売れる前の谷村新司とばんばひろふみが
DJを担当する火曜日のセイヤングが
お気に入りだった。

今なら放送出来ないエロチックな話
満載のハガキを読む。

紹介出来る話を一つ覚えている。

大学試験受験中にお腹が痛くなって
試験員に断って、ダッシュでトイレに
入った。第1科目の試験時間の終わり
間際だったので「ほっと」して
次の科目は頑張ろうと思ってトイレを
出る準備をしていたら、女子の声がする。
「えっ!なんで男子トイレに女子がいるの?」
女子の声がだんだん沢山聴こえて来た。

「えっ!ひょっとしてここは女子トイレ?
間違っても出られないし、声も出せない」

ノックの音がする。

静かにノックを返す。

「ねぇ〜、早く出てくれない!」


「次の試験に遅れちゃうじゃない!」

最早絶対絶命!

そこで一句。

「女子トイレ
出るに出られぬ
入試かな」

真夜中に爆笑して母に怒られた
ことを覚えている。

翌日は、授業をサボって喫茶店に入り、
友人達と深夜ラジオの話題で
爆笑していた。

その後はラジオ人気は衰退して
テレビ人気がうなぎ上りになっていった。

黒柳徹子と久米宏が司会する
ザ・ベストテンば大人気だった。

久米宏はその後、ザ・ベストテンの
司会を降り、ニュースステーション
の司会者になり、ニュース番組に
革命を起こした。

その後、久米宏はニュースステーション
の司会を降りて、ラジオ番組へ
テリトリーを変えた。

「 何故、ラジオをやるんだろ? 」
と不思議に思っていた。

今は、テレビの価値は絶頂時の
10分の1になっているように感じる。

ウチの会社でもテレワークの準備を
始めている。

自宅でテレビを見ながら仕事をする
ことは出来ない。

でも、ラジオを聴きながら
仕事をすることは出来る。

自己主張するテレビより、
視聴者に寄り添うラジオの方が
共感を生むような気がする。

再び、ラジオの時代が
やってくるのかも知れない。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


IPO向け予算実務演習セミナー(無料)【当面中止】

1.中期経営計画の策定
・目標ROEから目標利益算出
・変動費の固定費化
・固定費の変動費化
2.KPIに基づく売上高計画式
3.予算作成・予算組織と配賦と社内取引の関係
4.予実管理
5.着地予想管理

https://www.3cc.co.jp/yosan/ipo.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

20200309(月曜日)予算会計を学ぶ 第1998回 「月曜日テーマ:予算会計クイズ_Q49」


1日遅れで申し訳ありません。


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ_Q49」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント



ほっと川柳

「 コロナ発
廃墟の街には
するなかれ 」

鉄鋼商社の経理を辞めて、
会計士試験を受験を始めて
3年半後に合格し、アルバイトを
していた中堅監査法人に入所した。

ボスの事務所は兜町にあり、
監査クライアントも近くにあった。

時はバブルだった。

・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

予算会計力クイズ49(予算売上高の計算その31)

Q49下記の次期資料を前提として、次期売上高を
計算しなさい。<単位:千円・端数切り捨て>
期首既存顧客残(1)2,000名・既存リピート率=(2)80%   
月間新規客数(3)1,000名・サンプル試用率(4)30%・購入率=(5)20%
販売単価=(7)100千円 平均回転率=(8)1回転

166,000 166,720 196,000 232,000

【解説】

・既存顧客売上高
=(1)2,000名×(2)80%×(7)100千円=160,000千円・・・(9)
・新規顧売上高
=(3)1,000名×12カ月×(4)30%×(5)20%×(7)100千円
=72,000千円・・・(10)
・次期売上高
=(9)160,000千円+(10)72,000千円=232,000千円



――――――――――――――――――――――――――――――――――
編集後記
――――――――――――――――――――――――――――――――――


ほっと川柳

「 コロナ発
廃墟の街には
するなかれ 」

鉄鋼商社の経理を辞めて、
会計士試験を受験を始めて
3年半後に合格し、アルバイトを
していた中堅監査法人に入所した。

ボスの事務所は兜町にあり、
監査クライアントも近くにあった。

時はバブルだった。
証券会社は空前の高収益であり、
数百万円単位の賞与だった。

当時、証券取引所にはバダチがいて
指の合図で売り買いをしていた。

その様子は祭りの様な情景だった。

その後、バブルがはじけて、
証券取引はシステム化となり、
バダチは姿が消えた。

取引所を見学しても静まりかえっていた。
街の人通りも閑散としていた。

「兜町も寂しくなったな〜」と感じた。

あれから30年近く経過した。

今日、コロナウィルスが世界的に
広がっている。

みんながマスクをして外出することを
しなくなると、街から人影が消えて
人と人の触れ合いがなくなって行く
のかも知れない。

まさに廃墟の街だ。

神のみぞ知るかも知れないが、
人が熱く語り、情熱が
化学反応を起こし
新しい世界を生み出す
アートな世界を
もう一度取り戻してもらいたい
と思う。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

投資家の関心は「持続的に成長する会社か否か」にある。

それを投資家に示すものが「中期経営計画」になる。

中期経営計画の合理性は「キャッシュ・フロー」によって担保される。

成長分野に継続的に投資出来なければ持続的成長は実現出来ない。

マンガ見て下さい。
https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

革命的予算システム
「予算会計エクスプレス」
【特許取得】

予算 予実 着地
作成 管理 予想
PL ◯ ◯ ◯
KPI ◯ ◯ ◯
BS ◯ ◯ ◯
CF ◯ ◯ ◯
資金 ◯ ◯ ◯

https://yosankaikei.jp/?utm_source=yosankaikei

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


20200310(火曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第1999回 「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  


ほっと川柳

「 リターンして
  夢に日付を
   もう一度! 」

監査法人在籍時の1999年に会社を設立し、会社経営と会計士の二足の草鞋を
履き、2001年に監査法人を辞め、退路を断って経営者の道がスタートした。
当時のカリスマ経営者として和民の創業者 渡邉美樹氏だった。
「夢に日付を!」という言葉は若者間で広がった。

2011年に政界へ進出し、同時に経営を手放した。
その後、和民は転落の一途をたどった。

2019年に経営に復帰した。


・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「企業予算編成マニュアル」<共著>(清文社)【絶版】
のP111~117の
「製造部門予算編成プロセス」
「製造部門:製品別生産計画明細表兼製品在庫表<A製品>」(帳票)
について再度見てみよう。


「製造部門予算編成プロセス」
「7 製品別生産計画明細表兼製品在庫表の作成」(その1)


【作成目的】

 販売部門作成の「製品別販売計画書」および「製品別適正在庫表」
より、製品の在庫切れが生じないように、かつ不良品発生等を抑制
するために安定的な生産水準を維持するように各月の生産量を算
定したものが、「製品別生産計画明細表兼製品在庫表」である。

 前述の「製品別作業工程兼標準投入量表」と並んで、製造部門
予算編成の中核をなすものである。


【ポイント】

(1) 販売部門作成の「製品別販売計画書」の月次販売数量が納期
  通りに出荷できるように、月次生産換算数量を決定する。

(2) 販売部門作成の「製品別適正在庫表」の製品別の適正在庫
  水準が維持されるように、月次生産換算数量を決定する。

(3) 製造部門の製品別の月次生産能力の範囲内で、月次生産
  換算数量を決定する。

(4) 製造部門の製品の不良品の発生や追加コスト等の問題を
  できるだけ抑え、安定的生産を図るために、月次生産換算
  数量をできるだけ平準化する。

(5) 具体的な作成手順は次のとおりである。


ケース1:「適正在庫に重点を置いて作成する場合」


<例> A製品・次期の最初の月(4月)分

1.販売部門作成の「製品別適正在庫表」より、当期末
 (3月末)の製品在庫数量60個を、(4月初)月初製品
 たな卸数量に記入する。

2.販売部門作成の「製品別販売計画書」の(4月)月次
 販売数量140個を、月次販売数量欄に記入する。

3.販売部門作成の「製品別適正在庫表」より、適正在庫
 水準として平均製品回転期間0.93カ月(仮定)を目標
 とする(なお、設例とは異なっている)。

4.「月次販売数量140個×0.93カ月(製品回転期間)=
  130個」を、(4月末)月末製品たな卸数量となる。
   なお、これが翌月(5月初)の月初製品たな卸数量
  となる。

5.「月次製品販売数量140個+月末製品たな卸数量130個
  -月初製品たな卸数量60個=210個」を、(4月)月次
  製品完成数量欄に記入する。

 ・(4月初)月初製品たな卸数量 「60個」
     (当期末製品たな卸数量[3月末]より)

 ・(4月)月次製品販売数量   「140個」
     (製品別販売計画書[4月分]より)

 ・(4月末)月末製品たな卸数量 「130個」
     (製品別適正在庫表より、140個×0.93<目標
      製品回転期間)

 ・(4月) 月次製品完成数量  「210個」・・・(1)
(130個+140個―60個=210個)

6.当期末(3月末)の仕掛品換算数量20個を、(4月初)
  月初仕掛品換算数量欄に記入する。

7.当期の「平均仕掛品回転期間=月末仕掛品換算数量
  ÷月次生産換算数量を算出する。⇒「0.05カ月<仮定>」

  月次生産換算数量をXとすると、(4月末)月次仕掛品
  換算数量は「0.05X」と表すことができる。

  なお、生産形態、生産実績より、合理的に月末仕掛品
  換算数量を見積もることができれば、当該換算数量を
  記入する。この場合には、月次生産換算数量を逆算する。

8.「月次製品完成数量+月末仕掛品換算数量=月次生産
  換算数量+月初仕掛品換算数量」という等式が成立する。

  つまり、210個+0.05X=X+20個となる。
  (1-0.05)X=210個―20個=190個
  X=190個÷0.95=「200個」

  したがって、(4月)月次生産換算数量は200個となる。

9.(4月末)月末仕掛品換算数量は、「200個×0.05(仕掛
  品回転期間)=10個」を記入する。

 ・(4月)月次製品完成数量   「210個」 
                上記(1)より

 ・(4月初)月初仕掛品換算数量 「 20個」
          当期末仕掛品換算数量(3月末)より

 ・(4月) 月次生産換算数量 「X=200個」
     20個+X個=210個+0.05Xの等式を解く

 ・(4月末)月末仕掛品換算数量「0.05X個=10個」
      当期仕掛品回転期間実績より
      X個×0.05(予定仕掛品回転期間)
 

[問題点]:月次生産換算数量が大きくブレることにより、次の
     ような問題が生じる場合がある。

イ.月次生産能力を超えて、月次生産換算数量が算定される
  危険性がある。

ロ.月次生産水準が大きく変動することにより、不良品発生
  の増加、外注費等の追加コストの発生等を生じる危険性
  がある。

          ~続く~


 予算会計メルマガ読者はより、「製造部門:製品別生産計画明細表兼製品在庫表<A製品>」
(帳票)を含む一覧の予算帳票EXCEL資料をダウンロードできます。 

1.読取用EXCELファイル


                                 以  上
 

○●○ 解説/コメント ○●○

[ポイント]

(1) 月次販売計画書と製品別適正在庫表(在庫戦略)
  により、月次の製品完成数量の水準が決まる。

  さらに、月次生産換算数量(月次生産水準)が
  決まる。

(2)月次販売数量(月次出荷数量)と月次製品完成数量は
  下記の等式で表せる。

  月初製品たな卸数量+「月次製品完成数量」-「月次
  出荷数量=月次販売数量」=「月末製品たな卸数量」

  在庫水準をできるだけ低く抑えようとすると、
 「月末製品たな卸数量」が固定化する。この場合、
 「月次出荷数量=月次販売数量」が月ごとに変動するので
 「月次製品完成数量」が変動することになる。

「在庫水準引下げ」と「生産水準の平準化」は両立しない
ことになる。

 生産実態等に応じて、ウエイトづけをして行くことに
なると考える。

 上記設例は、生産能力に余裕があり、生産水準の変動により、
歩留率が悪化したり、製造コスト増とならない場合には有効か
と考える。(4)材料単価は、材料価格の変動や値引き等を加味した
  次年度予想材料単価を示している。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ほっと川柳

「 リターンして
  夢に日付を
   もう一度! 」

監査法人在籍時の1999年に会社を設立し、会社経営と会計士の二足の草鞋を
履き、2001年に監査法人を辞め、退路を断って経営者の道がスタートした。
当時のカリスマ経営者として和民の創業者 渡邉美樹氏だった。
「夢に日付を!」という言葉は若者間で広がった。

2011年に政界へ進出し、同時に経営を手放した。
その後、和民は転落の一途をたどった。

2019年に経営に復帰した。

古巣に戻ってもう一度再生させたいという創業者の気持ちはよくわかる。

日経ビジネスにインタビュー記事が掲載された。

長文ですが、そのままご紹介しよう。

「1000%戻らない」を覆した理由 ワタミ・渡邉美樹会長の告白

日経ビジネス

居酒屋「和民」を人気業態に育てたワタミ創業者の渡邉美樹氏(60)。
創業16年で東証1部上場を果たし、2008年3月期には売上高1000億円を突破。
その手腕から外食業界のカリスマ経営者として名をはせ、小説『青年社長』のモ
デルにもなった。

「100年企業」を目指し経営を後進に託すべく、09年に社長の座をすかいらーく出身
の桑原豊氏に譲り、自らは会長兼CEO(最高経営責任者)に。11年には東京都知
事選に出馬(落選)するために代表権を返上し、取締役最高顧問に就任した(同
年、非常勤の取締役会長に)。13年には取締役も辞し、参議院議員になり国政に
進出。ワタミには「1000%戻らない」と公言していた。

 ところが、渡邉氏が経営を離れてからワタミは坂道を転げ落ちるように業績が悪化する。
労務問題の影響や外食事業の不振がたたり、15年3月期には上場以来初の営業赤
字に転落し、自己資本比率は危険水域の7.3%にまで低下。05年に進出し、有料
老人ホームが100カ所を超えるまでに成長した介護事業を売却せざるを得なくな
り、その後も減収に長く苦しむことになった。

 これを見かねた渡邉氏は、6年間の議員生活を終え、19年7月にワタミの取締役に戻り、
10月には8年ぶりに代表取締役会長に復帰した。グループCEOという新たな肩書も
名乗り、自身に権限を集中させ経営の立て直しに奔走。20年3月期は6期ぶりの増
収を見込むが、売上高は1000億円に届かず、ピーク時の1631億円(14年3月期)
には遠く及ばない。

 グループの未来を託せる後継者はなぜ育たなかったのか――。
渡邉氏が自戒を込めて、心中を明かした。

* * *

――昨年10月、8年ぶりに代表取締役会長に復帰しましたが、政界進出する際には
「ワタミの経営には絶対に戻らない」と宣言していました。

渡邉美樹・ワタミ会長(以下、渡邉氏):まずあれだけ強く戻らないと言ったのは、
実は対外的というよりも社内に対するメッセージでした。
要するにどうしても僕がつくった会社ですし、いろいろなことをすべて私が決め
てきたわけですから、社員にしてみれば私が少しでも会社に残ったり、戻ってき
たりすることが分かれば、甘えが当然発生します。
経営陣に緊張感を持ってもらうために、「二度と戻らない」と公言したわけです。

それと同時に、政治から日本を変えていく、日本の未来をつくっていくという決
心を固めるために、自分に対して、一種のけん制をしたということでもあります。

もっとも政界に入ってみて分かったのは、国会議員は本当にいかに周りと仲良く、
群れをつくりながら泳いでいくかが大事な仕事だということです。僕が発言した
ことは議事録には残っていますが、1つも形にはならなかった。

 それでも国会議員になってから、僕は経営情報を取りに行きもしなかった。
取れば甘えてくるはずだからです。
でも結果として、工場の設備、店舗の改装、広告宣伝などに対する過剰投資が
生まれていた。15年3月期に(上場以来初の)営業赤字に転落してからは、
銀行から「渡邉さん、戻ってこなかったら、もう融資しないよ」と言われるとこ
ろまで追い込まれました。
それからは、2週間に1回ぐらい、役員会の相談を受け、大株主の責任として財務
や資金繰りの状況を見ていました。
でも、やはり中途半端に経営ってできませんから、それ以上踏み込むことは自制
していました。

――それだけ戻らないと強く決心されたのに、昨年トップに復帰されたのはなぜですか。

渡邉氏:創業者にとって会社は自分の子供だし自分が育てたわけですが、
ある段階に来たときには自ら前に進んでいってもらえるようにしたい。
ただ、やはり創業者というのは本当に死ぬまで創業者なんだなということは、今
回復帰するにあたって、改めて思い知らされました。中途半端に言うと今の経営
陣の批判になってしまうので、これは避けたいんですが、「やはり戻らねばなら
ない」と思った理由は2つあります。

 1つは、司令塔だった私が欠けたことで、グループの各事業がバラバラになってしまったことです。
それから2つ目は、都知事選のためにトップを退いてから8年間、ワタミを客観的に見たときに、
何一つ新しいことが生まれてないわけですよ。
現状の中における工夫はしているんです。1あるものを1.1とか1.2にするような。
でも、そこには目指すものが見えない。僕は大きな未来の目標を立てて、そこを目指して
新しい事業をつくってきた。
やっぱり創業者じゃないと未来が見えないんだなということは強く感じました。

――ここで言う「未来」が見えるか見えないかは、何の差なんですか。

渡邉氏:まあ、それはたぶん創業者の1つの変態、特異性だと思いますよね。
一般のサラリーマン経営者の方ならば、現状を守ることを考えて経営するのは、
やむを得ないことだと思います。

ただアントレプレナー、創業者というのはもともと何もないところから、仕事を
始めているわけですよね。
「こんな夢を追い掛けよう」という思いから始まっているわけで。
現状の1を1.1にしていこうとかいう、概念自体がないんですよ。
だからそれにおいてはもう人種も違うと思います。

「タテ割り」の弊害が顕著に

――会社を船に例えれば、船自体をつくる方法を考えてきた人と、
出来上がった船に乗り込んできた人とは、見える景色が違うというのは当然と
いえば当然なのかもしれませんね。

渡邉氏:出発点がまるで違います。あと船の進む方向をもともと持っていた人と、
後から乗り込んできて船をどこに進めていいか分からない人とは、全く違うと思
います。
ですから、ワタミの中で新しいことが何一つ生まれていなかったのは、僕にとっ
て非常に残念なことで、またこれを何とかしなければ乗組員を幸せにできないと
思いました。

――ただ、外食事業では「和民」に代わる居酒屋の新業態もいくつか生まれました。

渡邉氏:それは看板を掛け替えただけですから。「ミライザカ」や「鳥メロ」というのは、
和民を変形させたものなので新しい業態とは言えません。
そこで今度、4月に、(飼料や食肉の生産から手掛ける)高品質の和牛を手ごろ
な価格で提供するファミリー向けの業態をオープンします。
他にも、今伸ばしているファストフード業態の「から揚げの天才」。
これらは従来のワタミにはなかった文化です。駅前型居酒屋の和民とは違うこの
2つの業態を本格的に立ち上げることが、復帰後の僕の仕事でした。

――一方で、グループ全体の事業をもう一度まとめる作業が必要だということですが、
経営を退かれた後、会社はどういう状況に陥ったのでしょうか。

渡邉氏:一言で言えば、「タテ割り」の弊害が顕著になったということです。
ワタミには、農業、自然エネルギー、外食、宅食など様々な事業があり、それが
連携することで初めて本来の強みを発揮します。
これらの事業はトップを退くまでの29年間で、僕がつくってきたものです。
そして、各事業がそれぞれ独立して走っていて、それらを横断的に見て、シナジー
を考えるのは僕1人だった。
ところがその本人が抜けたものだから、各事業がバラバラに動き始めたんです。
人的交流も情報共有もあまりなかったので、例えば、外食事業と宅食事業がそれ
ぞれ手配したトラックがほとんど同じ所に向かって別々に走っていた。

 でも、僕が政治家になる前は、タテ割りの方が僕自身が会社を見やすかったですよね。
各部門を分社化していたので、この会社はこう、この会社はこうと、会社単位で
管理して指示できたので、僕にとって一番効率が良かった。
でも、その結果として全体最適ではない組織をつくってしまった。
これはもう僕自身の反省ですが、横の連絡を取り合いながら常に全体最適を考え
られるような役員がまだ育っていなかった。
だからタテ割りにして、僕が直接指示をした方がやりやすかった。

 それに組織は小さい単位の方が、頑張りや成果も見えやすい。
だからタテ割りで、それぞれの会社と役員が自立していけばいいと思っていました。

でもこれが大きな間違いでした。1+1が3とか4を生むことを目指したのに、
1+1が1になってしまった。
結局、農業部門は赤字で足を引っ張っている。エネルギー部門でもソーラー発電
事業などを一部手放さねばならなくなってしまった。
最高の経営状態でバトンを渡したつもりだったが、肝心のバトンの渡し方が悪かった。
だから事業をつくった人間の責任として、相乗効果が生まれるような仕組み
につくり替えていかなきゃいけないと思ったんです。

――タテ割りを解消して、全体最適を考えられるリーダーを育てるために、
今はどのような取り組みをしているんですか?

渡邉氏:昨年10月に会長に復帰してからすぐに、通常の取締役会とは別に、
部門を横断する「経営戦略会議」を立ち上げました。
毎週月曜日に各部門を統括する6~7人の役員が集まり、朝8時から昼の1時
くらいまでじっくり時間をかけてグループの各事業の現状や課題を共有し、成長
戦略を話し合います。
この会議が今のワタミの心臓になっています。
すべての事業の戦略立案、およびそのPDCAについて、毎回20項目ほどの内容を、
1つずつ討議する、非常に中身の濃い会議です。
案件ごとにその事業の担当者が順番に来て、戦略の進捗などについて次々に報告
します。

 会議に参加する役員は、そうした各事業の動きや課題をお互いに共有し、
他部門と連携しながら全体のシナジーを高める方法を一緒に議論します。
ITを使って、各部門の情報共有も進めています。
例えば外食で1つの販促策を打つ場合などは、食材を作る工場も、素材を供給す
る農場も、人材育成の担当部署も、もちろん本部も、全員が情報を共有して「同
時案件」として扱います。各部門を預かる役員が集まってそれを検討し、そして
合意し、前に進む。これを繰り返すことで、グループ全体を見渡す大きな視野で
物事を判断できるようになるはずです。

――今振り返ると、ワタミの経営幹部に本来必要だったリーダーシップとは
どのようなものだったのでしょうか。

渡邉氏:難しいね。結局、その育成をできなかったのが僕ですから。
ただ、1つ、付け足しておきたいことは、いろいろな問題点はあるけれども、
今の清水(邦晃)社長(兼COO=最高執行責任者=、15年に就任)は
非常に良いリーダーだとは思っているんです。
ラグビーの日本代表チームに例えれば、彼は主将のリーチ・マイケルで、僕は
ヘッドコーチのジェイミー・ジョセフだと。私は上から見て指示して、戦略も練
り、人も決める。実際に現場で戦って、ここはスクラムでいくのかキックするの
か現場で判断するのは彼です。
外食事業にとって一番大切な、商品と立地の2つを彼に任せていて、
僕はタッチしていません。
ボトムアップのリーチ・マイケルを中心とした、いい組織が出来上がっていると
思っています。
リーダー論で言うならば、まずは現場でみんなをまとめられる人材を育てること
まではできた。
次は経営戦略を担える人を、これから時間をかけて育てていきたいというのが
正直なところです。

「同族企業について調べて、考え方が変わった」

――ではその先、渡邉さんの後継者については、どうお考えですか。

渡邉氏:正直言って次の後継者のことなんて全く考えていません。
  今はとにかく会社をゼロからもう一回つくり直さなきゃならない。
  その上で、経営をどう渡したらいいのかを、もう一度考えます。

――今年1月、長男の将也さん(32歳)が執行役員に就任し、
海外事業を担当していますが、2月5日に新型コロナウイルスの影響で中国の
「和民」業態の撤退も決めました。

渡邉氏:就任早々、試練と向き合っていますよ。彼は大学を出た後に、
ヘルパーの資格を取って介護事業の現場に入り、外食事業での店長や店舗開発を
経て、海外の仕事を担当していました。その後、うちの大株主のサントリーさん
から「勉強しませんか」と声をかけていただいて、16年からまずは日本のマーケ
ティング部門にいて、18年に(米蒸留酒大手の)ビーム(現ビームサントリー)
のシカゴ本社に移り、マーケティングの部署でブランドマネジャーを担当しました。
これまでにMBA(経営学修士)も取得しています。まあ、僕の息子じゃなく
ても、そういう経歴の人がいたら採りたいですよ。ゼロ歳から僕の後ろ姿を見て、
経営理念が染みついていますし、これから非常に期待したいとは思っています。

――渡邉さんの後を継いでCEOを担う可能性も当然あるわけですね。

渡邉氏:可能性はありますが、今は何とも言えませんね。
本人の力次第だと思います。社員の幸せと会社の発展につながるようなら、
なった方がいいし、そうでないならなるべきではない。
以前、僕は世襲に対しては疑問がありました。能力がない人がトップに就いたり、
子供に継がせることが会社の存在目的になってしまっていたりする会社を見てき
たからです。ただ、議員時代に改めて同族企業について調べて、考え方が変わり
ました。

――どういうことでしょうか。

渡邉氏:世界的に同族企業は、そうでない企業と比べて3倍の収益性を誇ります。
創業家のトップであれば、創業理念も守りやすいし、オーナーとして短期的な収
益にとらわれずに、長期的な視点で経営判断ができます。
緊急ではないけど大事なことにお金を使う。つまり未来に投資できる。これが大
きい。一方で、家業を守るために「ケチ」にもなれる。会社を長きにわたって成
長させる上で、創業家の出身者に有利な点が多いのは事実です。すべてはリーダー
としての能力次第ですが、能力が同じなら、絶対同族の方がいいと思います。

 現在、ワタミの株式の約26%を私の資産管理会社が持っていますが、
これ以上、株は絶対売らないと対外的に宣言しています。
大株主がころころ変われば、会社の方向性がブレます。創業家が一定の株をしっ
かり持って、その創業家からしっかりとした方針が出され、未来図が示される。
これは部下にとって最高に仕事がしやすい状況だと思います。

――会長復帰と同時に、自ら策定された中期経営計画を発表しました。

渡邉氏:あのままいったら僕はワタミはつぶれていたと思います。
これが、復帰して会社の中を見回してみた感想です。
大事なのはここから10年、もっと言うとこの3年だと思っています。
社員を含めてみんなで劇的に会社を変えようとしています。
その成果が出るのが22年3月期。そして、29年3月期には売上高を
(現状の2倍以上の)2000億円に引き上げて、サービス業で日本の
リーダー的な存在にもう一度戻りたいと思います。

吉岡 陽


創業者 渡邉美樹氏が再び、「夢に日付を」入れて
和民の復活を世に示してもらいたいと思う。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

IPO限定予算実務演習セミナー(無料)【当面中止】

1.中期経営計画の策定
・目標ROEから目標利益算出
・変動費の固定費化
・固定費の変動費化
2.KPIに基づく売上高計画式
3.予算作成・予算組織と配賦と社内取引の関係
4.予実管理
5.着地予想管理

https://www.3cc.co.jp/yosan/ipo.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ブログ 予算会計を学ぶ  第2000回 「水曜日テーマ:業績予想修正一覧362」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.本日のテーマ「業績予想修正一覧NO.362」

2.編集後記  


ほっと川柳

「 2000回
読者のみなさん
ありがとう 」

今日で東日本大震災から9年目になる。
被災地の戦いは続いている。

映画Fukshima50がコロナ危機の中にもかかわらず、
興行第1位となった。

・・・編集後記


――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「水曜日テーマ:業績予想修正一覧NO.362」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「業績予想修正理由一覧NO.362」(累計3,620社)

1. 食料品 <東一>(1月決算)[執行役員 コーポレートコミュニケーション部長]

(通期業績予想修正)

・国内飲料事業の売上高が計画を下回ったこと(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


2.小売業<東一・名一>(2月決算)[IR広報部長]

(通期業績予想修正)

・2020年1月8日に下方修正をいたしておりますが、想定以上の暖冬の影響により、
 冬物シーズン商品の値下げ販売が余儀なくされたため売上総利益率が低下したこと(-)

・スポーツ靴・子供靴の販売は計画以上に推移したこと(+)

上記より、売上高不変。

・店舗減損損失につきましても想定を上回ること(-)

上記より、親会社株主に帰属する当期純利益下方修正。

<コメント>

何故、営業利益及び経常利益が下方修正になるのかについての具体的な理由が
明示されていない。


3. 情報・通信業 (2月決算)[常務取締役]

(通期業績予想修正)

・ソリューション事業におきましては、「Windows7」や「Windows Server 2008」の
 メーカーサポート終了に伴うリプレース案件や、基幹システムのクラウド化やスマホ
 内線化など「働き方改革」対応案件が堅調に推移したこと(±)

・モバイル事業において、2019 年10 月に施行された改正電気通信事業法に対応し、
 NTTドコモが通信料金と端末代を明確に分けた「分離プラン」をいち早く導入した
 ことにともない、これまでスマートフォンを購入した時に受けられた「月々サポート」
 などによる端末代の大幅な値引きが廃止され、消費者の間に端末の割高感が広まった
 こと(-)

・新規キャリア参入を予定していた楽天の料金プランへの期待からの様子見も発生
 するなど、特に個人客向けの携帯電話販売台数の減少傾向が続き、2019 年9 月に
 販売が開始された「iPhone 11 シリーズ」の販売も伸び悩む結果となったこと(-)

・法人サービス部門で2020 年2 月に計上を予定していた複数の大型案件が来期に
 ずれ込むことが明らかになったこと(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


4. サービス業 <東一>(2月決算)[取締役常務執行役員 管理本部長]

(通期業績予想修正)

・米中貿易摩擦による中国経済の減速の影響を受け、製造系人材サービス事業において
 取引先からの受注量が前回予想よりも若干減少したことなど(-)

 上記より、売上高下方修正。

・売上総利益は前回予想をほぼ達成できる見込みであること(±)

・業務効率化や事務所移転等による賃借料の削減など収益改善対策の継続
 並びに当期第4四半期で進めてまいりました来期以降に向けての情報システム投資
 及び将来を見据えての中核人材の採用強化策の実施面で費用削減に努めたこと
 などから販売費及び一般管理費が前回予想を下回る見込みであること(+)

上記より、各利益上方修正。


5.海運業(12月決算)[総務部長]

(通期業績予想修正)

・10 月の三連休や年末の多客期に台風や時化の影響により欠航が生じたことで
 輸送量が減少したこと(-)

・2019 年3月9日に発生したジェットフォイル「ぎんが」の海中浮流物との接触事故の
 影響により、毎期、期首早々に定例的に実施しているジェットフォイルエンジンの
 オーバーホールと「ぎんが」のエンジンオーバーホールが重なり、やむを得ず 2020 年
 度の定例的なオーバーホールを急遽、2019 年度末に前倒しして実施したことにより、
 船舶修繕費が前回予想から約 120 百万円増加したこと(-)

・当社及び一部の連結子会社は、当初想定していた収益が見込めなくなったため、
 「固定資産の減損に係る 会計基準」等に基づき、保有する固定資産(事業用資産)
 の減損処理を行った結果、減損損失 として個別決算で 347,622 千円、連結決算で
 351,720 千円の特別損失を計上していること(-)

上記より、各利益下方修正。


6. 機械 (3月決算)[取締役]

(通期業績予想修正)

・自動車関連向けの受注が順調に推移したことなど(+)

上記より、売上高上方修正。

・株主提案により株主総会関連費用等が膨らんだこと(-)

・過去の未払い賃金及び退職金の清算等を実施したことなど(-)

・一部の大型案件において想定を上回る費用等が発生していること(-)

・子会社の訴訟における和解金及び関連する費用を特別損失に計上する
 予定となること(-)

上記より、各利益下方修正。


7. 化学 <東二>(3月決算)[取締役管理本部長]

(通期業績予想修正)

・米中貿易摩擦の長期化により中国経済が一層減速し付加価値の高い電機・電子用
 テープの需要回復が遅れていること(-)

・新型コロナウイルス肺炎の感染拡大の影響を現在想定できる範囲内で織り込み、
 予想を変更したこと(-)

・上記の要因のほか、将来の成長に必要な人材の採用や研究開発等の費用の増加に
 加え在庫評価損の計上を余儀なくされたこと(-)

・当社グループの中国内にある販売現地法人三社は、一定期間活動休止等の影響を受け、
 本日現在も市場は正常化していないこと(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


8. 情報・通信業 (7月決算)[取締役専務執行役員]

(第2Q業績予想修正)

・ソフトウェア開発関連の売上が堅調であること(+)

上記より、売上高及び各利益上方修正。


(通期業績予想修正)

・企業において、引き続き人手不足による悪影響や保護貿易主義の台頭にともなう
 米中の貿易摩擦の激化・長期化、中東・東アジア地域における地政学リスクなどに
 よる実体経済への影響が懸念されるほか、新型肺炎の拡大により不透明感が一層
 強まっている状況であること(-)

上記より、売上高不変。

・上期の実績を加味すること(+)

上記より、各利益上方修正。


9. 保険業 <東PRO>(12月決算)[取締役管理部長]

(通期業績予想修正)

・子会社の不動産賃貸事業において、保有している賃貸物件の修繕費用が
 予想以上に発生したこと(-)
 
上記より、営業利益下方修正。

・予想していた貸出金増加に伴う支払利息等の営業外費用が発生しなかったこと(+)

上記より経常利益不変。

・株式相場が堅調だったことから有価証券売却において予想以上の売却益を計上した
 こと(+)

上記より、親会社に帰属する当期純利益上方修正。

<コメント>

売上高の上方修正の理由は明示されていない。


10. 小売業 (2月決算)[取締役財経・物流本部長]

(通期業績予想修正)

・上半期において、基幹事業ikka が市場のニーズを捉えた商品が提供できなかった
 ことと重点販売商品の数量が不足したことにより、売上計画を下回ったこと(-)

・第2 四半期以降、売れ筋商品のQR対応(短期生産・短納期)を行ないましたが、
 既存店客数の回復には至らず、上半期の既存店売上高前年比89.4%に低迷した
 こと(-)

・下半期は、店舗特性に応じた品揃えができず、売上が伸び悩み、結果として年間の
 既存店売上高前年比は94%となり、売上高は当初計画から乖離したこと(-)

・接客による正価販売の取り組み強化や、商品調達方法の見直しによる原価低減などを
 行なった結果、売上総利益率は前年より3.6 ポイント改善し、販管費についても、
 物流センターの移転など抜本的なコスト構造の見直しによって、当初計画から削減
 するものの、売上高の減少を補えなかったこと(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。

予算会計メルマガ読者は
下記より、過去を含めた3,620社の業績予想修正理由の内容をダウンロードできます。


読取用EXCELファイル NO.1~NO.300

読取用EXCELファイル NO.300~NO.362

~つづく~


                     以 上

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

2.「編集後記」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



ほっと川柳

「 2000回
読者のみなさん
ありがとう 」

今日で東日本大震災から9年目になる。
被災地の戦いは続いている。

映画Fukshima50がコロナ危機の中にもかかわらず、
興行第1位となった。

フクシマの再生無くして、日本の再生はない。

この答えは「原発ゼロ」を実現することではないだろうか。

コロナ感染の暗いニュースが続く中ではあるが
個人的には良いニュースが一つある。

予算会計メルマガとブログ予算会計を学ぶが
今日で2000回となる。

2000年に決算報告エクスプレスをリリースし、
ずっと赤字が続いていたが、8年目に売上が
急増し、大幅黒字になり、IPO準備が本格化
していた。ところが2008年9月のリーマン
ショックを機に業績悪化し、IPO断念し、
苦渋のリストラを実行することになった。

会社は瀕死の状況にあった。

推進予定していた予算事業は断念し、
個人として火を消さないように
細々と進めるしかなかった。

そんなある日、
元社員でアフリエーターとして活躍している
友人と会った。

児玉
「ブログとかメルマガってあるけど、
どういうものなの?」

友人
「児玉社長。それはまず自分自身で
やってみることです」

友人から教えてもらい、ブログ 予算会計を
学ぶと予算会計メルマガをスタートした。

第一回目の投稿は下記の通り。

左脳の固い予算の話だけでなく、右脳の
一息つけるアートな部分も
大事かなと思い、
「ほっと川柳」を加えた。

当時高校生の娘が嵐のファンで
一緒にコンサートに行った妻も
ファンになっていた。

2011年7月19日

第1回 ブログ「予算会計を学ぶ」を始めるにあたって

はじめまして、公認会計士・税理士の児玉 厚です。

2000年10月に「企業予算編成マニュアル」(清文社・共著)を
発刊しました。


私個人として、この分野を掘り下げて見たかったんですが、
諸事情によりできない状況が続きました。

50歳を過ぎ、残された時間にも限りがあるので、一個人として
チャレンジしてみようと決意しました。

私は、「予算会計」という新たな学問分野があっても良いのではないかと
思っています。
    
みんさんと一緒に、良い意味での「キャッチボール」をしながら、
「予算会計」という分野を試行錯誤しながら、創っていければと
思っています。


何卒よろしくお願いします。


<ほっと川柳>

 「 嵐来る 
もしARASHIなら 
妻歓喜!」


その後メルマガ読者向けにキャッシュ・フロー予算演習講座を開催した。

ICSパートナーズ様が会場を無償提供してくれた。感謝感謝です。

会社は、宝印刷グループに入り、業績は回復して行った。

予算事業を会社として再スタートすることになり、予算会計エクスプレスの
開発に着手し、2016年10月にリリースし、今日に至っている。

そして、予算会計メルマガ2000回を迎えた。

読者のみなさまには心から御礼をお伝えしたい。

こんなメルマガにお付き合いいただき本当にありがとうございました。

原点の志と被災地へ寄り添いながら一歩ずつ愚直に前進して行きたいと思います。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

20200312(木曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第2001回


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「木曜日テーマ:予算実務のポイント」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A:「予算会計学」
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  

ほっと川柳

「 中国の
コロナ鎮静化
ガセじゃない  」


日本のみならず、コロナウィルスの感染は世界に拡大している。

中国政府の会見で
「中国本土の新型コロナウイルスの状況はいい方向へ展開している」が
出された。

会社のトイレでバッタリ、中国人の社員と会った。


・・・編集後記につづく

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「木曜日テーマ:予算実務Q&A:予算会計学NO.15」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


<予算会計学NO.15>(KPI数値:非会計数値の仕訳化(その1))


予算作成においては、その根拠が問われており、特にKPIが注目されている。

KPI:「 Key Performance Indicator 」の略であり、重要業績評価指標をいう。「何をもって進捗とするか」という目標の達成度合いを計る定量的な
指標をいう。

例えば、売上高予算を簡易に分解すると下記の通りになる。

売上高予算=(1)計画:平均販売単価×(2)計画:販売数量

この(1)計画:平均販売単価と(2)計画:販売数量がKPIになる。

予算作成についてはKPIの3カ年の実績推移より、合理的に
目標KPIを設定する。

(1)計画:平均販売単価

前々期実績   100千円
前期実績     90千円(前期比10%低下)
当期着地予想実績 81千円(前期比10%低下)

次期の予想:市場価格競争より、引き続き10%低下する
      と予測

次期計画   :72千円(前期比10%低下)
        ・・・(1)

(2)計画:販売数量

前々期実績   1,000個

前期実績     1,200個
(前期比 店舗当たり10%増×
(100%+店舗数20%増)=20.0%増)
 1,000個×(100%+20.0%)=1,200個

当期着地予想実績 1,340個
(前期比 店舗当たり9%増×
(100%+店舗数30%増)=11.7%増)
 1,200個×(100%+11.7%)=1,340個

次期の予想   
:店舗当たり販売数量前期増減比率=8%
 店舗数の前期増減比率 =40%
次期計画   
:(前期比 店舗当たり8%増×
(100%+店舗数40%増)=11.2%増)
 1,340個×(100%+11.2%)=1,490個
 ・・・(2)

次年度計画:売上高
=(1)72千円×(2)1,490個=107,280千円・・・(3)


仮に3月決算で、3カ年の実績月次推移より、次期季節変数を下記の通り
設定したと仮定する。

季節変数
4月   0.082・・・(4)
5月   0.082
6月 0.082
7月 0.083
8月 0.083
9月 0.083
10月 0.083
11月 0.084
12月 0.084
翌1月 0.084
翌2月 0.085
翌3月 0.085
通期計 . 1.000



次期4月の販売数量予算は下記の通りになる。

(2)1,490個×(4)0.082
=122個・・・(5)

平均販売単価は(1)72千円で毎月同じと仮定する。


次期4月の売上高予算は下記の通りになる。

(1)72千円×(5)122個
=8,784千円・・・(6)





4月の予実管理は下記の様になる。
    
売上高
  予算 (6) 8,784千円
実績 (7) 7,770千円
  差異 (8) △1,014千円

販売数量
  予算 (5) 122個
  実績 (9) 111個
  差異 (10)△11個

平均販売単価
  予算 (1)72千円
  実績 (11)70千円  
  差異(12)△2千円


差異原因

予算起因
:平均販売単価の予算設定が甘すぎた点
(改善策)
5月以降の販売計画について平均販売単価を
(11)70千円とし、販売数量でリカバリーする
販売戦略を再構築する。

実績起因
:当月納品予定の甲社分11個が下期にずれ込んだ為
(改善策)
納期予定が変わるリスクは早い時期で把握が可能で
あったはずなので、当該リスクを早期把握し、
リカバリーする営業戦略を再構築する。



売上高の実績は会計システムから算出されたものであるが、
平均販売単価や販売数量等のKPIの実績は会計システムの対象外なので、
別の販売システムから実績を把握することになる。

予算会計学では予算数値を会計と同様に「予算仕訳→予算元帳」で管理する
ことをNO.1より解説した。

すべての予算数値は一元管理されるべきなので
KPIの非会計数値も「予算仕訳→予算元帳」で管理すべきと考える。


~つづく~


         ~つづく~


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ほっと川柳

「 中国の
コロナ鎮静化
ガセじゃない  」


日本のみならず、コロナウィルスの感染は世界に拡大している。

中国政府の会見で
「中国本土の新型コロナウイルスの状況はいい方向へ展開している」が
出された。

会社のトイレでバッタリ、中国人の社員と会った。

児玉
「〇〇さんの中国にいるご両親は、大丈夫ですか?」

社員
「大丈夫です。私は日本が危ないので、むしろ中国に帰りたい
です(笑)」

児玉
「 えっ!何で?  」

社員
「中国では、個人にスマホ・GPS(?)が渡され、いつ電車に乗った
とかを登録しなければならないんです。コロナ感染者が出たら、その人間の
経路等がすべて通知されて、接触者は病院で検査を受けることになっている
ようです。
武漢の病院のベッドは空きが増えて来ているそうです。
中国はデジタル対応が出来ていますが、日本はアナログ対応しか
出来ていません。
もちろん、誇張されている可能性はありますが・・・」

児玉
「 そうなんだ・・・」

中国のコロナウィルス対応が効果を発揮しているというニュースは
嘘ではなく、本当のことのようだ。

確かに日本政府の対応は、アナログ対応で非科学的なのかも知れない。

共産主義国家と民主主義国家の違いから来るのだろうか?








□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

===【 PR 】===================================

予算革命!
予算システム「予算会計エクスプレス」
【特許取得】

予算作成 予実管理 着地予想
PL ◯ ◯ ◯
BS ◯ ◯ ◯
CF ◯ ◯ ◯
資金 ◯ ◯ ◯

http://www.3cc.co.jp/yosan/exphyou.php

============================================



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

20190313(金曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第2002回 


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「金曜日テーマ:予算実務のポイント」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント

2.編集後記

ほっと川柳

「 コロナ危機
減損監査
どうなるの? 」

コロナ危機が世界に広がっている。

イベントや旅行は中止となり、接客業や
旅行業は致命的な業績打撃を受けている。

一方で、リモートワークが常識化して
来ている。

これから3月決算会社の決算と監査が
始まる。

どうなってしまうのだろうか?

・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「金曜日テーマ:予算実務のポイント」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


第3話(その43)IPOスケジュールと最初にやるべきことは?(その25)


(登場人物)

田辺社長(2代目)

鈴木 経理部長

高橋 経理課長

鬼塚さん(ベテラン経理)

見田さん(新人経理)

会計士 児玉

鬼塚さん(ベテラン経理)

会計士児玉

「前回は帳票14「2020中期経営計画(全社)と部門別中期経営計画
の整合性チェック表」を 考察しましたね。

本日は帳票15の
について見て行きましょう。」

「別紙帳票15をご覧ください。


会社の正式な中期経営計画として会社法上の取締役会の承認を得るための
予算資料が帳票15「2020中期経営計画書【取締役会用】」になります。

高橋 経理課長

「取締役会用の中期経営計画書を策定するにあたって特にどの様な点に
 留意すべきでしょうか?」

会計士 児玉

「会社の機関決定になるので、社長、取締役、監査役、会社法大会社の場合は
 社外取締役や社外監査役へ簡潔かつ明確に説明する必要があります。
 これは取締役会承認後の全社員向けの発表会での説明も同様であります。
 例えば、
・現状のまま推移したら、3年後の会社の損益構造はどうなるのか?
 それは何故か?・・・(1)
・3年後のあるべき中期経営目標はどのような理由で設定したのか?・・・(2)
・(1)と(2)のギャップを埋める為の中期経営戦略をどうしてこの戦略と
 したのか?
・各期のアクションプランを何故このように設定したのか?
・中期損益計画は、中期のキャッシュ・フロー計画(PLと営業CFのギャップの
原因を明らかにする)と中期資金計画との整合性が図られているか?
・中期経営計画の前提条件とは何か?
・中期経営計画がブレるリスクは何であり、それが生じた場合の対応策は何か?

上場会社の場合は、中期経営計画を投資家に公表することになります。

もし、正当な理由なく、未達である場合には、株価が暴落するリスクがあり、
経営層の役員報酬減額や退陣を迫られるリスクもあります。

また、その他の質問に明確に回答できるように想定QAや根拠資料・明細の
リファレンスを明らかにしておく必要もあります。  」


高橋課長
「なるほど。中期経営計画が取締役会承認を経るということは、大きな責任を
負うことになるんですね。 ありがとうございました。」

会計士 児玉

「良かったです。では、今日はここまでにしましょう」

予算会計メルマガ読者は
下記より、「営業部:販売計画PDCAサイクルフローチャート」~帳票15までの
EXCEL版がダウンロードできます。

・・・つづく・・・


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ほっと川柳

「 コロナ危機
減損監査
どうなるの? 」

コロナ危機が世界に広がっている。

イベントや旅行は中止となり、接客業や
旅行業は致命的な業績打撃を受けている。

一方で、リモートワークが常識化して
来ている。

これから3月決算会社の決算と監査が
始まる。

どうなってしまうのだろうか?

監査上の重要な論点が減損になる
だろう。

例えば、今の状況で単純に減損評価
すれば、全店舗が対象になってしまう
だろう。

これをどの様に判断するかは
極めて重要になる。

果たして、この点に関する十分な
検討する時間が取れるのだろうか?

3月決算以降の税務申告や有報や
総会開催の期限延長を含む特例措置か
急務と考える。




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


IPO向け予算実務演習セミナー(無料)【当面中止】

1.中期経営計画の策定
・目標ROEから目標利益算出
・変動費の固定費化
・固定費の変動費化
2.KPIに基づく売上高計画式
3.予算作成・予算組織と配賦と社内取引の関係
4.予実管理
5.着地予想管理

https://www.3cc.co.jp/yosan/ipo.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

20200316(月曜日)ブログ予算会計を学ぶ 第2003回 「月曜日テーマ:予算会計クイズ_Q50」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ_Q50」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント



ほっと川柳

「 あ~予算
  実務で学ぶ
   ことばかり ! 」


予算会計エクスプレスの
営業をしてきているが、
流石にコロナの影響で
セミナーも中止となり、
実質的にはストップしている。

受注した製造業のお客様で
やり方を変えたいという
ニーズがあり、難易度が高い
ことと受注した責任上
例外的に導入プロジェクトに入っている。

色々大変なことが多いが、生きた
予算実務から学ぶべき点も多い。

・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

予算会計力クイズ50(予算売上高の計算その32)

Q50下記の次期資料を前提として、次期連結売上高を
計算しなさい。<単位:百万円・端数切り捨て>
米国連結子会社A社の日本向売上高=(1)50百万US$
A社のその他地域売上高=(2)200百万US$、連結子会社1社
国内提出会社の米国向輸出売上高=(3)10百万US$
次期予定為替レート=(4)120円/US$
次期目標海外売上高比率=(5)20% 連結会社間取引なし

120,000 126,000 150,000 156,000

【解説】

US$建の海外売上高
=(2)200百万US$+(3) 10百万US$
=210百万US$・・・(6)
円建て海外売上高
=(6) 210百万US$×(4)120円/US$
=25,200百万円・・・(7)
次期連結売上高
=(7) 25,200百万円÷(5)20%
=126,000百万円



――――――――――――――――――――――――――――――――――
編集後記
――――――――――――――――――――――――――――――――――


ほっと川柳

「 あ~予算
  実務で学ぶ
   ことばかり ! 」


予算会計エクスプレスの
営業をしてきているが、
流石にコロナの影響で
セミナーも中止となり、
実質的にはストップしている。

受注した製造業のお客様で
やり方を変えたいという
ニーズがあり、難易度が高い
ことと受注した責任上
例外的に導入プロジェクトに入っている。

色々大変なことが多いが、生きた
予算実務から学ぶべき点も多い。

(例)

営業店が10店舗あったとしよう。

東京営業店

製品種類:A製品

     4月

売上高  100,000円
平均販売単価
     100円/個

注:平均単価は実績平均を
  用いる

販売数量 1,000個

原価率  80%
注:実績平均原価率を
  用いる


売上原価
配賦額   80,000円

粗利益   20,000円

粗利益率  20%


名古屋営業店

製品種類:A製品

     4月

売上高  50,000円

平均販売単価
     90円/個

注:平均単価は実績平均を
  用いる

販売数量 556個

原価率  75%

売上原価
配賦額   37,500円

粗利益   12,500円

粗利益率  25%

・・・他8店舗省略・・・

10店舗合計

A製品   4月

売上高  75,000円

平均販売単価 82円
(逆算)

販売数量  915個・・・(1)


【製造部門】

A製品

<製品在庫計画>

        4月  5月
月初製品数量  50個 (5)55個
        (2)
月次完成品数量 920個
        (3)
月次出庫数量
  (1)=(4)915個

月末製品在庫数量
(2)+(3)ー(4)=(5) 55個

<生産計画>

        4月  5月
月初仕掛品    3個 (9)2個
換算数量    (6)
月次生産数量  919個
        (7)
月次完成品数量
  (3)=(8)920個

月末仕掛品在庫数量
(6)+(7)ー(8)=(9) 2個


月次生産数量×製品1個当たり材料費
=材料費(変動費)

月次生産数量×製品1個当たり外注費
=外注費(変動費)

月次労務費(固定費)と
月次その他製造経費(固定費)は
科目別積上計算


上記のようなデータの流れを正確に
把握していないと、正確な月次予算を
作成することは出来ない。

予算策定の段階で単価や数量などが
様々変化してゆく。

特に、EXCELで一人のキーマンが作成した製造予算ファイルを
作成している場合、分業化するのはかなり難易度がある。

間違いなく、予算作成方法の明確なルールが必要である。

細かい例だが、

平均販売単価=実績売上高÷実績販売数量・・・[1]

平均販売単価=実績売上高÷実績販売数量
       (小数点未満四捨五入)・・・[2]

[1]と[2]で月次の生産数量はかなり異なる。


予算会計エクスプレスを使って、非常に効果が高いと
感じた点は次の3点である。

例えば、予算元帳で製品別組織別の販売数量の月次合計を
見ながら、製造部門の生産計画の製品別月次生産数量を
入力できる点は非常に役立った。

また、予算数値の入力ミス等があり、「この科目の予算数値が
おかしいんですけど」と相談された場合、
下記の予算DB出力を簡単に設定できるので
この点はすごく役に立った。

(例)
      4月 5月・・・・
科目
 製品
  組織1 〇〇
  組織2 〇〇


さらに最初に合意した要件とは違う修正を土壇場で要請される場合が
ある。

入力画面を修正する時間的余裕がない。

でも、あらゆる予算振替仕訳を自由に設定・取込することが出来て
摘要欄に理由を明示し、予算元帳にも明示されるので
とても有効であった。

ご参考まで。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

投資家の関心は「持続的に成長する会社か否か」にある。

それを投資家に示すものが「中期経営計画」になる。

中期経営計画の合理性は「キャッシュ・フロー」によって担保される。

成長分野に継続的に投資出来なければ持続的成長は実現出来ない。

マンガ見て下さい。
https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

革命的予算システム
「予算会計エクスプレス」
【特許取得】

予算 予実 着地
作成 管理 予想
PL ◯ ◯ ◯
KPI ◯ ◯ ◯
BS ◯ ◯ ◯
CF ◯ ◯ ◯
資金 ◯ ◯ ◯

https://yosankaikei.jp/?utm_source=yosankaikei

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

20200317(火曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第2004回 「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  


ほっと川柳

「あ〜コロナ
業績予想は
未定なり 」


1カ月前のメルマガでも、コロナの影響が
長期化すれば、業績予想に大きな影響を
及ぼすだろうとコメントした。

あれからコロナは世界中に広がり、
株価は暴落した。

・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「企業予算編成マニュアル」<共著>(清文社)【絶版】
のP111~117の
「製造部門予算編成プロセス」
「製造部門:製品別生産計画明細表兼製品在庫表<B製品>」(帳票)
について見てみよう。


「製造部門予算編成プロセス」
「6-2 製品別生産計画明細表兼製品在庫表の作成」(その2)

    ~つづく~

ケース2:「月次生産換算数量の安定化に重点を置いて作成する
場合(設例)」


<月次平均生産換算数量の決定>

1.販売部門作成の「製品別適正在庫表」より、当期末
  (3月末)の製品在庫数量60個を、(4月初)月初製品
  たな卸数量に記入する。

2.販売部門作成の「製品別販売計画書」の(年間)次期
  販売数量1,800個を、(年間)次期販売数量欄に記入する。

3.販売部門作成の「製品別適正在庫表」より、適正在庫
  水準として平均製品回転期間1.48カ月(仮定)を目標
  とする。

4.「次期販売数量1,800個÷12カ月×1.48カ月(製品回転期間)=
  222個」を、次期末製品たな卸数量とする。

5.「次期末製品たな卸数量222個+次期製品販売数量1,800個
  -次期首製品たな卸数量60個=1,962個」を、次期製品完成
  数量欄に記入する。

6.当期末(3月末)の仕掛品換算数量20個を、(4月初)
  月初仕掛品換算数量欄に記入する。

7.当期の「平均仕掛品回転期間=月末仕掛品換算数量
  ÷月次生産換算数量を算出する。⇒「0.049カ月<仮定>」

  次期生産換算数量をXとすると、次期末仕掛品換算
  数量は「0.049÷12カ月×X=0.004カ月」と表すことができる。

8.「次期製品完成数量+次期末仕掛品換算数量=
  次期生産換算数量+次期首仕掛品換算数量」という等式が
  成立する。

 つまり、1,962個+0.004X=X+20個となる。
 (1-0.004)X=1,962個―20個=1,942個
  X=1,942個÷0.996=「1,950個」

  したがって、次期生産換算数量は「1,950個」となる。

9.次期末仕掛品換算数量は、「1,950個÷12カ月×0.049(仕掛
  品回転期間)=8個」を記入する。

10.次期月次平均生産換算数量は、「1,950個÷12カ月=163個」
  となる。設例においては、7月・8月のA製品の販売数量が
  大きく増加するので、4月~6月は200個にし、7月以降は
  150個とする。


 ・次期首製品たな卸数量     「60個」
     (当期末製品たな卸数量より)

 ・(年間)次期製品販売数量   「1,800個」・・・(1)
     (製品別販売計画書(合計)より)

 ・次期末製品たな卸数量     「222個」
(製品別適正在庫表より、
   (1)1,800個÷12カ月×1.48カ月
   =222個(目標製品回転期間)より)

 ・(年間)次期製品完成数量   「1,962個」・・・(2)
     (222個+1,800個―60個=1,962個より)

 ・次期首仕掛品換算数量     「 20個」
      (当期末仕掛品換算数量(3月末)より)

 ・(年間)次期生産換算数量 「X=1,950個」・・・(3)
     (20個+X個=1,962個+0.049<仮定>
        ×(X÷12カ月)の等式を解く)

 ・次期末仕掛品換算数量「X:1,950個×0.004個=8個」
      当期仕掛品回転期間実績より
      X:1,950個÷12カ月×0.0049
        (予定仕掛品回転期間)

・次期月次平均生産換算数量=「163個」
           ((3):1,950個÷12カ月より)

 ・(調整後)4月分月次生産換算数量
     「200個」・・・(4)
        (7・8月の販売数量が増加するので、在庫を
         事前に確保するため、4~6月は200個、
         7月以降は150個とする。)
     
<例> A製品・次期の最初の月(4月)分

11.当期末(3月末)の仕掛品換算数量20個を、(4月初)
  月初仕掛品換算数量欄に記入する。

12.次期4~6月調整後月次平均生産換算数量200個を
  (4月)月次生産換算数量欄に記入する。

13.当期の「平均仕掛品回転期間=月末仕掛品換算数量÷
 月次生産換算数量を算出する。⇒0.049カ月

14.(4月末)月末仕掛品換算数量は、「200個×0.049
(仕掛品回転期間)=10個」を記入する。
 ⇒(5月初)月次仕掛品換算数量

15.(4月)月次製品完成数量には、「20個+200個―10個
  =210個…(5)」を記入する。


 ・(4月初)月初仕掛品換算数量 「 20個」
        (当期末仕掛品換算数量(3月末)より)

 ・(4月) 月次生産換算数量 「X=200個」
      (次期月次平均生産換算数量…(4)より)

 ・(4月末)月末仕掛品換算数量 「10個」
      当期仕掛品回転期間実績より
      200個×0.049(予定仕掛品回転期間)
 
 ・(4月)月次製品完成数量   「210個」…(5)
      (20個+200個―10個=210個より)


16.当期末(3月末)の製品在庫数量60個を、(4月初)
  月初製品たな卸数量欄に記入する。

17.販売部門作成の「製品別販売計画書」の(4月)月次
  販売数量140個を、月次製品販売数量欄に記入する。

18.(4月末)月末製品たな卸数量欄には、「60個+210個
  -140個(月次製品完成数量)=130個」を記入する。

 ・(4月初)月初製品たな卸数量    「 60個」
       (当期末製品たな卸数量(3月末)より)

 ・(4月)月次製品販売数量      「140個」
       (製品別販売計画書(4月分)より)

 ・(4月)月次製品完成数量      「210個」
                  ((5)より転記)

 ・(4月末)月末製品たな卸数量    「130個」
        (60個+210個―140個=130個)


[問題点]:月次製品在庫水準が大きくブレることにより、
     次のような問題が生じる場合がある。

イ.月次在庫数量がマイナスとなり、予算上の月次販売数量
  の実現が達成されない危険性がある。

ロ.月次在庫水準が大きく変動することにより、在庫切れに
  よる納期遅れ、クレームの発生等を生じる危険性がある。

ハ.月次製品たな卸数量が特定の月に極端に大きくなることに
 より、在庫管理能力を超えてしまう、あるいは在庫管理
 コストの増加を生む場合がある。


 生産能力に余裕があり、月次生産水準の変動によっても、
不良品発生率等に大きな影響のない企業においては、昨日の
ケース1の適正在庫水準に重点を置いて作成することが望ましい。

 逆に、生産能力に余裕がなく、月次生産水準の安定化が
経営上重要である企業においては、上記ケース2の月次生産
換算数量の安定化に重点を置いて作成することが望ましい。
 
 しかし、実際には、個々の企業の実情を踏まえて、両方の
考え方および個別事情を勘案して、シミュレーションを行い、
月次生産計計画を算定することになると考える


「製品別生産計画明細表兼製品在庫表<A製品>」


(製品の種類):A製品      (評価方法):先入先出法

(期首製品単価):750千円  (仕掛品回転期間):0.1カ月


(1) 「当月生産換算数量」
   :月次販売数量・適正在庫・生産水準の平準化の
    観点より適正数量を記入

(2) 「月初仕掛品換算数量」
   :当期末仕掛品換算数量より記入
    5月以降は前月末数量を記入

(3) 「月末仕掛品換算数量」
   :進捗率50%とすると、(1)×50%×0.1カ月

(4) 「当月製品完成数量」
   :(1)+(2)-(3)=(4)より算定

(5) 「当月販売数量」
   :製品別販売計画書より記入

(6) 「月初製品たな卸数量」
   :当期末製品たな卸数量より記入
    5月以降は前月末たな卸数量を記入

(7) 「月末製品たな卸数量」
   :(4)-(5)+(6)=(7)より算定

(8) 「製品回転期間」
   :(7)÷(5)=(8)より算定


<4月>

(1) 「当月生産換算数量」  :「200個」
(2) 「月初仕掛品換算数量」 :「 20個」
(3) 「月末仕掛品換算数量」 :「 10個」
(4) 「当月製品完成数量」  :「210個」
(5) 「当月販売数量」 :「140個」
(6) 「月初製品たな卸数量」 :「 60個」
(7) 「月末製品たな卸数量」 :「130個」
(8) 「製品回転期間」 :「0.93カ月」



<7月~翌2月省略>


<翌3月>
(1) 「当月生産換算数量」  :「150個」
(2) 「月初仕掛品換算数量」 :「 8個」
(3) 「月末仕掛品換算数量」 :「 8個」
(4) 「当月製品完成数量」  :「150個」
(5) 「当月販売数量」 :「120個」
(6) 「月初製品たな卸数量」 :「192個」
(7) 「月末製品たな卸数量」 :「222個」
(8) 「製品回転期間」 :「1.85カ月」

<次年度累計>
(1) 「当月生産換算数量」  :「1,950個」
(2) 「月初仕掛品換算数量」 :「 20個」
(3) 「月末仕掛品換算数量」 :「 8個」
(4) 「当月製品完成数量」  :「1,962個」
(5) 「当月販売数量」 :「1,800個」
(6) 「月初製品たな卸数量」 :「 60個」
(7) 「月末製品たな卸数量」 :「 222個」
(8) 「製品回転期間」 :「1.48カ月(平均)」


(1) 「当月生産換算数量」 →「(投入)生産計画」

(4) 「当月製品完成数量」 →「(完成)生産計画」

(7) 「月末製品たな卸数量」→「製品在庫計画」


⇒「材料仕入兼在庫明細表」で利用する。

⇒「外注費明細表」で利用する。

⇒「製造人件費基礎データ管理表」で利用する。

⇒「製造直接費予算表」で利用する。

⇒「製品別製造原価明細表」で利用する。



「製品別生産計画明細表兼製品在庫表<B製品>」


(製品の種類):B製品      (評価方法):先入先出法

(期首製品単価):800千円  (仕掛品回転期間):0.1カ月


<4月>
(1) 「当月生産換算数量」  :「 80個」
(2) 「月初仕掛品換算数量」 :「 10個」
(3) 「月末仕掛品換算数量」 :「 4個」
(4) 「当月製品完成数量」  :「 86個」
(5) 「当月販売数量」 :「 55個」
(6) 「月初製品たな卸数量」 :「 50個」
(7) 「月末製品たな卸数量」 :「 81個」
(8) 「製品回転期間」 :「1.47カ月」

<5月~翌2月省略>

<翌3月>
(1) 「当月生産換算数量」  :「 80個」
(2) 「月初仕掛品換算数量」 :「 4個」
(3) 「月末仕掛品換算数量」 :「 4個」
(4) 「当月製品完成数量」  :「 80個」
(5) 「当月販売数量」 :「 95個」
(6) 「月初製品たな卸数量」 :「131個」
(7) 「月末製品たな卸数量」 :「116個」
(8) 「製品回転期間」 :「1.22カ月」

<次年度累計>
(1) 「当月生産換算数量」  :「 960個」
(2) 「月初仕掛品換算数量」 :「 10個」
(3) 「月末仕掛品換算数量」 :「 4個」
(4) 「当月製品完成数量」  :「 966個」
(5) 「当月販売数量」 :「 900個」
(6) 「月初製品たな卸数量」 :「 50個」
(7) 「月末製品たな卸数量」 :「 116個」
(8) 「製品回転期間」 :「1.55カ月(平均)」


(1) 「当月生産換算数量」 →「(投入)生産計画」

(4) 「当月製品完成数量」 →「(完成)生産計画」

(7) 「月末製品たな卸数量」→「製品在庫計画」

⇒「材料仕入兼在庫明細表」で利用する。

⇒「外注費明細表」で利用する。

⇒「製造人件費基礎データ管理表」で利用する。

⇒「製造直接費予算表」で利用する。

⇒「製品別製造原価明細表」で利用する。


予算会計メルマガ読者は、「製造部門:製品別生産計画明細表兼製品在庫表<B製品>」
(帳票)を含む予算EXCELシートをダウンロードできます。 
1.読取用EXCELファイル

                                 以  上
 

○●○ 解説/コメント ○●○

[ポイント]


(1) 「製品別生産計画明細表兼製品在庫表」は、下記の月次の
   関係を示している。

  ・「※当月生産換算数量」+月初仕掛品換算数量―
    月末仕掛品換算数量=「※当月製品完成数量」

  ・「当月製品完成数量」-当月販売数量+月初製品たな卸
    数量=「※月末製品たな卸数量」

  ・「月末製品たな卸数量」÷当月販売数量=「製品回転期間」

(2) 「※当月生産換算数量」は、「(投入)生産計画」を示し、
  「※当月製品完成数量」は、「(完成)生産計画」を示し、
  「※月末製品たな卸数量」は、「製品在庫計画」を示している。

(3)「製品別生産計画明細表兼製品在庫表」より、下記の月次の
  生産規模等が確定して行く。

   ・月次の「材料仕入水準・材料在庫水準」
    ⇒「材料仕入兼在庫明細表」に表される。

    例:製品1個当たりの標準材料投入量2.10個(歩留率
      考慮)、4月の月次生産換算数量200個とすると、
      4月の材料消費量は、2.10個×200個=「420」個
      となる。そのためには、月次材料仕入をどのように
      し、月末在庫をどうするかが決まる。

   ・月次の「外注費発生額の水準」
    ⇒「外注費計画表」に表される。

   ・月次の「製造直接労務費の水準」
    ⇒「製造人件費基礎データ管理表」に表される。

   ・月次の「その他製造直接費の水準」
    ⇒「製造直接費予算表」に表される。

   ・月次の「製造原価のコスト水準」
    ⇒「製品別製造原価明細表」に表される。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――



ほっと川柳

「あ〜コロナ
業績予想は
未定なり 」


1カ月前のメルマガでも、コロナの影響が
長期化すれば、業績予想に大きな影響を
及ぼすだろうとコメントした。

あれからコロナは世界中に広がり、
株価は暴落した。

昨日のメルマガでは、「減損評価を
どうするのか?」「まともに減損処理すれば、
多くの会社が赤字決算となる」とコメント
した。

昨日、会社でこう発言した。

「このまま行くと、次期の業績予想は
『未定になる』んだろうな?」

それが現実になりそうだ。

本日の日経新聞は次の様に伝えている。

不穏な業績予想「未定」
疑心暗鬼が株安招く?
2020年3月17日


米連邦準備理事会(FRB)と日銀の追加金融緩和策でも
投資家の動揺は収まらなかった。
16日の日経平均株価は終日、荒い値動きとなり、大引けはこの日の
安値圏に沈んだ。新型コロナウイルスの感染拡大により、企業が
業績予想を「未定」とするケースが相次いでいるのも日本株売りを
加速させている。

この日は外食企業の下落が目立った。
中でもペッパーフードサービスは3%安、ジャスダック上場の精養軒は4%安と、
それぞれ日経平均(2%安)と日経ジャスダック平均株価(1%高)を下回った。

両社に共通するのは前週末の取引時間終了後に、2020年度の業績予想を「未定」
と発表したことだ。

12日には東京ドームが21年1月期通期の業績予想を「未定」と発表。
オハラは20年10月期通期の業績予想を取り下げ未定とした。
いずれも発表翌日は売られ、オハラは制限値幅の下限(ストップ安水準)まで下
落、東京ドームは株式併合を考慮したベースで7年ぶり安値を付けた。

□□

新型コロナ問題のグローバル景気への影響は甚大で、企業業績の下押し圧力が
強まっている。野村証券によると、アナリストの業績予想の上方修正と下方修正
の社数から算出する「リビジョン・インデックス」は21年3月期の主力企業(金
融を除く)ベースで、12日時点でマイナス46.9%。次期予想ベースのマイナス幅
は9年4カ月ぶりの大きさとなった。
野村証券の池田雄之輔氏は「マイナス幅は今後さらに拡大(悪化)する可能性が
高い」と身構える。

業績予想はあくまでも企業側の自主的な開示によるものだ。
ただ、これまで決算発表時などに出していた企業が開示をやめると、市場関係者
の疑心暗鬼を招きやすい。岡三証券の松本史雄氏は過去の経験則として
「業績予想を『未定』に変えた企業の株価は、市場予想を下回る見通しを出した
企業と同等か、それ以上に下押しする」と分析している。

3月下旬から本格化する、小売業を中心とした2月期決算の発表でも「未定」が
相次ぐかもしれない。エービーシー・マートは16日、4月8日に予定する決算発表
の時点では今期予想を未定にすると発表した。

J・フロントリテイリングは16日の取引時間後に20年2月期の予想を下方修正した。
今期も大丸松坂屋百貨店の3月1~14日の売上高が前年比43%減となるなど、
百貨店の業況は急激に悪化している。決算発表時に業績予想を「出せない」ケー
スが広がる可能性はある。

□□

市場関係者は4~5月に本格化する3月期決算でも、業績予想を未定とする動きが
増えることを懸念する。ニッセイ基礎研究所の井出真吾氏は相場を落ち着かせる
ために「企業は幅を持たせてでも業績予想を出して、市場との対話を工夫してほ
しい」と話す。

16日の下げで、東証1部上場企業のPBR(株価純資産倍率)は0.89倍まで
切り下がった。リーマン・ショックや東日本大震災後を含む、この10年ほどで最
も低い水準(0.8倍台)にある。指標面では中長期の成長期待がある銘柄を
手掛けやすいといえる。だが、業績予想の手掛かりが乏しくなれば買いが手控え
られ、相場の安定には時間がかかるかもしれない。

(須永太一朗)


今の財務諸表は予測主義になっている。

これは世界の安定的秩序が前提となっている。

戦争が起きる場合はその前提が崩れるとは予想していたが、
まさかウィルスによる戦線布告によって
前提が崩れるとは誰も予想し得なかっただろう。

もし、コロナ感染が長期化する場合、
今までの常識を更新し、どの様な経営戦略に方針変換するかは
すべての企業にとっての共通の命題になっているのではないか。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

IPO限定予算実務演習セミナー(無料)【当面中止】

1.中期経営計画の策定
・目標ROEから目標利益算出
・変動費の固定費化
・固定費の変動費化
2.KPIに基づく売上高計画式
3.予算作成・予算組織と配賦と社内取引の関係
4.予実管理
5.着地予想管理

https://www.3cc.co.jp/yosan/ipo.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


ブログ 予算会計を学ぶ  第2005回 「水曜日テーマ:業績予想修正一覧363」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.本日のテーマ「業績予想修正一覧NO.363」

2.編集後記  


ほっと川柳

「志(ココロザシ)
富山の薬
生きている」

富山は、薬の街と言われている。

江戸時代初期、富山藩二代藩主・前田正甫は、自らも医薬の知識に通じていたと
いわれているが、薬によって領民の救済を行うだけではなく、「越中富山の薬売り」
として知られる配置薬というビジネスモデルを考え、製薬・売薬を富山の産業として
育成した。

前田正甫は、「廣く救療の志を貫通せよ」の訓示を示した。

1936年富山県に富山化学工業株式会社が設立された。

現在の富士フイルム富山化学株式会社である。

・・・編集後記


――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「水曜日テーマ:業績予想修正一覧NO.363」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「業績予想修正理由一覧NO.363」(累計3,630社)

1. 陸運業 <東一>(3月決算)[取締役副社長]

(通期業績予想修正)

・2020年2月10日に発表しました第3四半期累計期間の業績の状況と、暖冬や
消費増税等の影響による消費活動の低迷により貨物輸送量が減少していること(-)

上記より、営業収益、営業利益および経常利益下方修正。

・本日付けの「子会社の固定資産の譲渡に伴う特別利益の計上に関するお知らせ」のとおり、
子会社の固定資産の譲渡に伴い、3,993百万円の特別利益を計上したこと(+)

上記より、親会社株主に帰属する当期純利益上方修正。


2. 情報通信業 <名一>(3月決算)[経理部長]

(通期業績予想修正)

・本日公表しました「当社並びに当社子会社の固定資産の譲渡等及び特別利益の計上に
関するお知らせ」に記載のとおり、固定資産売却益を特別利益に計上すること(+)

上記より、親会社株主に帰属する当期純利益上方修正。


3. 非鉄金属 <東一>(3月決算)[執行役員経営企画部長]

(通期業績予想修正)

・売上高につきましては、主にダイカスト事業において、主要顧客である自動車メーカー
のグローバル生産量が前回発表予想時点に比べ減産が見込まれること(-)

・直近の新型コロナウィルス流行に伴う一定の影響も見込まれることから、当社の
受注量も前回発表予想を下回る見通しとなったこと(-)

・生産性の改善や原価低減の施策を講じているものの、急激な売上高の減少影響を補う
までには至らないこと(-)

上記より、売上高、営業利益及び経常利益下方修正。

・第3四半期決算において退職給付制度改定益を計上したこと(+)

・第4四半期決算において当社及び国内連結子会社が翌連結会計年度より
連結納税制度を適用することに伴う繰延税金資産の計上等を見込んでいること(+)

・当社グループ中国拠点の会計年度は暦年ベースであるため、2020 年3月期通期連結
決算において新型コロナウィルスの影響はないこと(±)

上記より、親会社株主に帰属する当期純利益不変。


4.卸売業<東一>(3月決算)[執行役員 経営戦略室長]

(通期業績予想修正)

・米中貿易摩擦の長期化により中国市場が減速し、国内経済においても企業の設備投資が
停滞する中、加えて当事業年度第4四半期に顕在化した新型コロナウィルス肺炎の
感染拡大が製品や部材の生産、供給に大きく影を落としていること(-)

・当社企業グループにおきましても、これらの要因により主力のFA システム事業、
半導体デバイス事業を中心に業績が当初予想を下回って推移することが見込まれる
こと(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


5. 機械 <東一>(3月決算)[経営統括本部財務部長]

(通期業績予想修正)

・豊富な受注残が順調に進捗していること(+)

上記より、売上高及び各利益上方修正。


6. その他製品 (1月決算)[IR 担当]

(通期業績予想修正)

・女児玩具を中心に玩具売上が不調であったことから、年末商戦においても大きな回復は
見込めず非常に厳しい予想をしておりましたが、年明け以降の当社への受注は予想
以上の伸びとなり、大型屋内遊具類を中心に当期最終月度では全カテゴリーで前年
同月を上回って国内売上を伸ばしたこと(+)

 上記より、売上高及び各利益上方修正。

7. その他製品 (1月決算)[取締役]

(通期業績予想修正)

・米中を中心とした貿易摩擦を背景に中国経済に減速が見られる中、新型コロナ
ウイルスによる肺炎感染者の世界的な広がりが、アジア地域を中心とした
経済環境全体に対して直接または間接的に及ぼす影響の予測が現段階では非常に
困難であり、今後ますます混迷を深める恐れがあること(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


8.金属製品 (4月決算)[取締役経営企画部長]

(通期業績予想修正)

・量産製品ならびにロボット・装置等製品が堅調に推移しております。
特にWORLD ROBOTECを中心としたスタートアップ支援のための枠組み形成の
プラットフォーム構想に注力すべく事業改革に取り組んでおり、支援ファンド設立も
相乗効果を発揮し、スタートアップとの連携構築・引き合い・受注は順調に拡大して
いること(±)

・試作・金型製品のうち携帯電話・スマートフォン、デジタルカメラ分野の市場縮小を
受け、受注が著しく減少、また時計分野の受注も弱含みで推移していること(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


9. 建設業 <東二>(3月決算)[取締役専務執行役員管理本部長]

(通期業績予想修正)

<コメント>

売上高下方修正の理由は明示されていない。

・工事粗利益率の改善(+)

上記より、各利益上方修正。


10. 小売業 (3月決算)[取締役経営企画部長]

(通期業績予想修正)

・第2四半期連結累計期間の売上計画が当初の予定どおりに進まなかったこと
及び国内事業のお客様数の回復状況等を勘案したこと(-)

・ 国内事業の既存店のお客様数の回復が遅れていること(-)

・10 月のグランドメニューの一部改定による売上高が想定を下回ったこと(-)

・9月に予定していた恒例の「生さんま炭火焼定食」がさんまの不漁により
 10 月からの販売となったこと(-)

・ 台風19 号等の自然災害(-)

・ 香港におけるデモの長期化(-)

・上記特別損失の計上(-)

上記より、各利益下方修正。

予算会計メルマガ読者は
下記より、過去を含めた3,630社の業績予想修正理由の内容をダウンロードできます。


読取用EXCELファイル NO.1~NO.300

読取用EXCELファイル NO.300~NO.363

~つづく~


                     以 上

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

2.「編集後記」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


ほっと川柳

「志(ココロザシ)
富山の薬
生きている」

富山は、薬の街と言われている。

江戸時代初期、富山藩二代藩主・前田正甫は、自らも医薬の知識に通じていたと
いわれているが、薬によって領民の救済を行うだけではなく、「越中富山の薬売り」
として知られる配置薬というビジネスモデルを考え、製薬・売薬を富山の産業として
育成した。

前田正甫は、「廣く救療の志を貫通せよ」の訓示を示した。

1936年富山県に富山化学工業株式会社が設立された。

現在の富士フイルム富山化学株式会社である。

同社が現在の世界的コロナ危機の救世主になるかも知れない。

日経新聞は次の様に伝えている。
富士フイルム系の薬「効果」新型コロナ、中国が確認
2020年3月18日

【大連=渡辺伸】中国政府は17日、新型コロナウイルスによる肺炎の治療を巡り、
インフルエンザ薬「ファビピラビル」の有効性を臨床研究で確認したと発表した。
同薬は富士フイルムホールディングスのグループ会社が開発した薬「アビガン」の
一般名として知られる。すでに医療現場の治療に使うよう推奨し始めた。

科学技術省の張新民主任が記者会見で「安全性が高く、治療の効果は明らかだ」と
述べた。ファビピラビルは富士フイルム富山化学(東京・中央)が2014年に開発し
日本では今年2月から新型コロナの治療のために患者に投与されている。

中国製薬会社の浙江海正薬業(浙江省)が16年、ファビピラビルの特許ライセンス
契約を富士フイルムと結んだ。

18日の東京市場で富士フイルム株は一時、前日比15%高の5238円と制限値幅の上限
(ストップ高水準)まで上昇した。
                                (以上)

前田正甫の訓示「廣く救療の志を貫通せよ」の精神は富士フイルム富山化学株式会社
の社員の心に生きているのだろう。

経営理念の継承の大切さをあらためて感じた。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

20200319(木曜日) ブログ 予算会計を学ぶ 第2006回


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「木曜日テーマ:予算実務のポイント」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A:「予算会計学」
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  

ほっと川柳

「コロナ危機
Cash is king️
蘇る 」


コロナ危機が経済の見通しに深刻な
影を落としている。

今後の多くの企業が資金破綻に迫られる
リスクが広がっている。

日経経新聞は次のように伝えている。


・・・編集後記につづく

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「木曜日テーマ:予算実務Q&A:予算会計学NO.16」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

<予算会計学NO.16>(KPI数値:非会計数値の仕訳化(その2))


昔は帳簿を手作業で作成していた。

仕訳伝票を起票し、元帳に転記し、試算表に転記し、財務諸表を作成
していた。

今、手作業で会計帳簿を作成している会社はゼロと言っていいだろう。

すべての会社が会計システムを利用している。

仕訳を入力すると、自動的に元帳へ転記され、試算表に転記され、
財務諸表が自動作成される。

経理実務家の重要な能力はあらゆる取引を「仕訳」に置き換えて
考えられる思考を持っていることだと考える。

仕訳は複式簿記であり、その本質は現金預金の入金(増加)原因と
現金預金の出金(減少)原因を示している。
仕訳例1
×1年6月3日
(現金預金)100円 / (売上高)100円

この仕訳の意味は、「現金預金が100円増加した原因は
売上高である」となる。

仕訳例2
×1年6月25日
(退職金)80円 / (現金預金)80円

この仕訳の意味は、「現金預金が80円減少した原因は
退職金である」となる。

でも会計上は会社のあらゆる事象を表していない。

あくまで金銭で評価されるもののみである。

例えば、仕訳1で@20円で商品5個販売した場合、

販売数量5個という事象は会計として記録されない。

でも、非会計数値も現金預金と同様に、
増加原因・減少原因を組み合わせれば
非会計数値も仕訳化できると考えている。

仕訳例1
×1年6月3日
(現金預金)100円 / (売上高)100円

この仕訳の意味は、「現金預金が100円増加した原因は
売上高である」となる。
         ↓

(販売数量)5個/(増加原因:販売)5個


この仕訳の意味は、「販売数量が5個増加した原因は
販売である」となる。

この場合、販売数量の元帳は「販売数量管理表」になる。


仕訳例2
×1年6月25日
(退職金)80円 / (現金預金)80円

この仕訳の意味は、「現金預金が80円減少した原因は
退職金である」となる。
        ↓
(社員数減少原因:退職)1人
          /(社員数)1人

この仕訳の意味は、「社員数が1人減少した原因は
退職である」となる。

この場合、社員数の元帳は「社員数管理表」になる。


         ~つづく~


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ほっと川柳

「コロナ危機
Cash is king️
蘇る 」


コロナ危機が経済の見通しに深刻な
影を落としている。

今後の多くの企業が資金破綻に迫られる
リスクが広がっている。


日経経新聞は次のように伝えている。


米国に迫る資産デフレ パンデミックで蘇る
「現金は王様」
日経QUICKニュース(NQN) 編集委員
 永井洋一


新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が
招いたマネーの動揺が新たな局面を迎えている。11日の
米国市場は一時、株式と国債、それにドルのいずれもが
売られるトリプル安となった。世界の投資家は、日本が
長く苦しんだような資産デフレの到来に身構え始めている。

11日の米ダウ工業株30種平均は1464ドル(5.9%)安と
過去2番目の下落幅を記録し、長期金利の指標となる
10年物国債の利回りは0.06%高い0.87%に上昇した(価格は下落)。
QUICK・ファクトセットによれば、ドルの総合的な値動きを示す
ドルインデックスは一時、0.5%下落した。

米国債はこれまで相対的に安全であるとみなされてきた。
だが、買いも程度問題だろう。
過剰な持ち高の重荷に耐えられなくなった投資家が続出している。

不動産投資信託(REIT)市場ではダウ・ジョーンズ米国不動産
指数が6%安の325.53と急落し、先物市場では安全資産とされる
金が売られた。
投資家は、これまで投資してきたあらゆる資産を売却し、現金化を
急いでいる。

「コロナウイルスは資産市場で負の連鎖を引き起こし、企業向け
ローンやベンチャーキャピタル、オフィス不動産にも売りが波及する可能性が
ある」。米調査会社ソブリン・ウェルス・ファンド・インスティテュート(SWIF)
は11日、機関投資家向け調査の結果をこう発表した。

過剰流動性の「宴(うたげ)」を演じてきた市場に

「キャッシュ・イズ・キング(現金は王様)」というムードがよみがえっている。

「現金は王様」のキーワードが含まれる記事を検索すると、湾岸戦争時の1990年
ごろやリーマン・ショック期の2008年、欧州債務危機の11年ごろなどが目立つ。

この空気には注意が必要だ。

人々の景気見通しが暗くなり、物価も上がらないと考えるようになると、投資や
消費にお金が向かいにくくなり現金保有の魅力が高まる。

現金需要が高い時に金利を下げれば、さらに現金志向が強まり、資産デフレが加
速する。世界経済は、かつて日本の経験した負の循環に陥る可能性がある。

ダウ平均は200日移動平均を大きく下回ったが、アップルやマイクロソフトといった
数少ない銘柄は同平均を上回っている。共通なのは稼ぐ力が強固でフリーキャッ
シュフロー(純現金収支)が潤沢という点だ。

アップルの共同創業者である故スティーブ・ジョブズ氏は昔、「資金力のある企
業にとっては経済の沈滞もチャンスになる」と語った。

嵐の中で、あえて買い向かおうというアニマルスピリットを働かせるのであれば、
平時以上に選別眼が欠かせない。市場では当面、「現金」が輝きを放ちそうだ。

(以上)

今まで、多くの経営者は売上高、利益をいかに伸ばすかを志向してきた。


月次予算管理もPL予実比較で終始してきている。

会社の血液は資金である。

資金の流れが止まれば、会社は死を迎える。

今、その危機に直面している企業が増えている。


今後月次予算管理上も、経営者から
主要事業別やセグメント別のキャッシュ・フローの着地予想や
資金予想に関する正確な情報提供が求められてゆくのでは
ないかと考える。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

===【 PR 】===================================

予算革命!
予算システム「予算会計エクスプレス」
【特許取得】

予算作成 予実管理 着地予想
PL ◯ ◯ ◯
BS ◯ ◯ ◯
CF ◯ ◯ ◯
資金 ◯ ◯ ◯

http://www.3cc.co.jp/yosan/exphyou.php

============================================



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


20200323 (月曜日) ブログ 予算会計を学ぶ 第2007回 「月曜日テーマ:予算会計クイズ_Q51」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ_Q51」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント



ほっと川柳

「 愚痴言わず
愚直に咲いてる
サクラかな 」

サクラの季節になった。

会社の近くを川が流れている。

アスファルトの隙間から
一本のサクラが咲いてる。

・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

予算会計力クイズ51(予算売上高の計算その33)

Q51下記の次期資料を前提として、次期売上高を計算しなさい。
<単位:百万円・端数切り捨て>

当社はA社の下請けを行っている。A社購買部からの当社製品の次期購買計画
:月次平均仕入入庫数量=(1)10,000個、当社割当率=(2)20%、検収までの
リードタイム=(3)1カ月、購入単価=(4)80千円 当社の当期末受注残高
=(5)80百万円 

当社の売上高計上基準:(6)検収基準 (3月決算)

1,760 1,840 1,920 2,000

【解説】

 A社の入庫から検収までのリードタイムが(3)1カ月で、当社の売上計上基準が
(6)検収基準になるので出庫月の翌月に売上計上されることになる。

4月の売上高=(5)80百万円 5月~翌3月の11カ月分の売上高合計は、
4月~翌2月の出荷高になる。

4月~翌2月の出荷高=(1)10,000個×(2)20%×(4)80千円×11カ月÷1,000円
=1,760百万円・・・(7)

次期売上高
=(5)80百万円+(7)1,760百万円=1,840百万円


――――――――――――――――――――――――――――――――――
編集後記
――――――――――――――――――――――――――――――――――


ほっと川柳

「 愚痴言わず
愚直に咲いてる
サクラかな 」

サクラの季節になった。

会社の近くを川が流れている。

アスファルトの隙間から
一本のサクラが咲いてる。

サクラにして見れば、
人間が身勝手に土の上にアスファルトを
敷きつめて、
さぞかし、不自由に感じているのでは
ないだろうか?

監査法人時代の他界したボスが
教えてくれた。

木は動けないという不自由さが
あるから、神様が長い寿命を
与えたと言われている。

なるほどな〜と思う。

遠くからみるサクラも見事だ。

我々人間たちは
コロナウィルスに翻弄されて
不自由な生活を強いられている。

我々人間たちは
あのサクラを見習うべき
とふと思う。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

投資家の関心は「持続的に成長する会社か否か」にある。

それを投資家に示すものが「中期経営計画」になる。

中期経営計画の合理性は「キャッシュ・フロー」によって担保される。

成長分野に継続的に投資出来なければ持続的成長は実現出来ない。

マンガ見て下さい。
https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

革命的予算システム
「予算会計エクスプレス」
【特許取得】

予算 予実 着地
作成 管理 予想
PL ◯ ◯ ◯
KPI ◯ ◯ ◯
BS ◯ ◯ ◯
CF ◯ ◯ ◯
資金 ◯ ◯ ◯

https://yosankaikei.jp/?utm_source=yosankaikei

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

20200324(火曜日) ブログ 予算会計を学ぶ 第2008回 「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  


ほっと川柳

「 コロナ危機
   在宅勤務
    リモート化?  」


先日、関西の大手製薬会社の方から
予算会計エクスプレスの資料請求を
いただいた。

ご担当の方へ電話をかけた所
サポートセンターの方が出られた。

児玉

「・・・本日、〇〇部署の〇〇さんより、
弊社の予算システムの資料請求をいただいてのですが
〇〇さんはいらっしゃいますか?」



・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「企業予算編成マニュアル」<共著>(清文社)【絶版】
のP119~128の
「製造部門予算編成プロセス」
「8.製造部門:材料仕入兼在庫明細表の作成」
について再度見てみよう。

      
「製造部門予算編成プロセス」
「8.材料仕入兼在庫明細表の作成」(その1)

【作成の目的】

 生産計画に基づき安定的に生産を行うためには、材料の安定的
供給が不可欠である。
 しかし、過剰在庫を持つと、品質の低下や資金負担の増加を生む
ことになる。
 また、仕入の発注タイミングにより材料納入遅れや仕入先、仕入
数量の違いにより仕入単価が割高になることもある。
 したがって、材料の安定的供給、適正在庫水準の確保、および
仕入単価の合理化を図るために、「材料仕入兼在庫明細表」の作成
が必要になる。


【ポイント】
 
(1)月次材料消費数量は以下のように算定する。

 月次材料消費数量
 =完成品単位当たりの標準材料数量×月次生産換算数量

完成品単位当たりの標準材料数量
:「製品別作業工程兼標準投入量表」より

月次生産換算数量
:「製品別生産計画明細表兼製品別在庫表」より

 たとえば、a材料について完成品単位当たりの標準
材料消費数量2.06キログラムで、4月の月次生産換算数量200個とすると、
 a材料の4月材料消費数量
 =2.06キログラム×200個=「412キログラム」となる。
 
材料が複数の製品で使用される場合には、製品ごとの
 月次材料消費数量を集計することになる。

 なお、材料が直接材料だけでなく、間接材料としても
使用される場合には、月次間接材料消費数量も加えることになる。

(2)以下の点を十分に考慮に入れ、材料仕入先を合理的に選定する。

 1.当期の予算実績管理上の材料仕入先ごとの問題点・課題
 2.「製造部門予算編成方針」のコストダウン目標の実現
 3.材料仕入先の材料単価の合理性(他社との比較)
 4.材料仕入先の品質管理の水準
 5.材料仕入先の月次材料供給能力
 6.材料仕入先の納期管理の水準
 7.仕入代金の決済条件
 8.材料仕入先の財務状況

(3)材料ごとの適正在庫水準を維持し、月次生産換算数量を
   適切に実現できるように材料仕入数量を決定する。

(4)材料仕入先の供給体制、材料品質の安定化を図るために、
 月次材料仕入数量をできるだけ平準化する。

(5)材料ごとの次期仕入単価を合理的に予測する。

(6)材料仕入先別の決済条件を明示する。
  →「相手先別材料仕入代金支払計画表」

(7)月次材料仕入高には、「次期材料仕入単価×月次材料
  仕入数量」の値を記入する。
  →「次期貸借対照表」の材料金額と一致

(8)作成手順は次のとおりである。


ケース1:「適正在庫に重点を置いて作成する場合」

<例>c材料:次期の最初の月(4月)分

1.当期末(3月末)の材料在庫数量180 個を、(4月初)
  月初材料たな卸数量を記入する。

2.「製品別生産計画明細表兼製品在庫表」の(4月)
  B製品月次生産換算数量80個に「製品別作業工程
  兼標準投入数量表」の単位当たり標準材料投入量
  2.10個を乗じ、「80個×2.10個=168個」を、(4
 月)月次材料消費数量に記入する。

3.「次期の目標材料回転期間=月次材料たな卸数量
 ÷月次材料消費数量」を設定する。
→1.214カ月<仮定>

4.(4月末)月末材料たな卸数量には、「月次材料
  消費数量168個×目標材料回転期間1.2カ月
  =202個」を記入する。

5.(4月)月次材料仕入数量には、「月次材料消費
 数量168個+月末材料たな卸数量202個―月初
 材料たな卸数量180個=190個」を記入する。

c材料

・(4月初)月初材料たな卸数量=「180個」
 (↑当期末材料たな卸数量(3月末))

・(4月)月次材料消費数量  =「168個」
 (↑単位標準材料投入量×月次生産換算数量
  <4月>=2.10個×80個=168個

・(4月末)月末材料たな卸数量=「202個」
 (168個×1.2カ月(目標材料回転期間))

・(4月)月次材料仕入数量  =「190個」
 (168個+202個-180個=190個)

[問題点]
:月次材料仕入数量が大きくぶれることにより、次
のような問題が生じる場合がある。

イ:材料仕入先の月次供給能力を超えて、月次仕入
  数量が算定される危険性がある。

ロ:月次材料仕入の水準が大きく変動することにより、
  材料仕入の納入遅れ、材料調達の追加コストの
  発生等を生じる危険性がある。

         ~続く~


予算会計メルマガ読者は、「製造部門:材料仕入兼在庫明細表<a材料>」
(帳票)を含む予算EXCEL帳票のダウンロードが出来ます。


                                 以  上
 

○●○ 解説/コメント ○●○

[ポイント]

(1)次年度の月次材料消費量は、「(A:製品1個当たり製品
  を作る為に必要な標準材料消費量)÷(B:歩留率)
  ×(C:月次製品生産換算数量)」で表すことができる。

   製造コスト削減の観点からは、いかに歩留率を上げる
  かが重要である。

  生産水準がブレると歩留率が悪化する場合には、生産
  水準の平準化を図る必要がある。この場合、月次材料
  消費量も平準化する。

(2)材料の適正在庫水準の方針を明確化する。

(3)月次の材料の増減の流れは、下記の等式で表せる。
 
 月初材料たな卸数量+月次材料仕入数量‐月次材料消費量
=月末材料たな卸数量

 生産水準が月次で動く場合、月次材料消費量も変動する。

 この場合、「材料たな卸数量の最小化」と「材料仕入の
 平準化」は両立しないことになる。

 業態の特徴等より、どちらに重点を置くかを調整すること
 になると考える。

 上記設例は、「材料たな卸数量の最小化」に重点を
置いた場合を示している。

(4)材料単価は、材料価格の変動や値引き等を加味した
  次年度予想材料単価を示している。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――



ほっと川柳

「 コロナ危機
   在宅勤務
    リモート化?  」


先日、関西の大手製薬会社の方から
予算会計エクスプレスの資料請求を
いただいた。

ご担当の方へ電話をかけた所
サポートセンターの方が出られた。

児玉

「・・・本日、〇〇部署の〇〇さんより、
弊社の予算システムの資料請求をいただいてのですが
〇〇さんはいらっしゃいますか?」

サポートセンターの方

「申し訳ありまん。

弊社全員在宅勤務となっておりまして・・・」

児玉
「そうですか?ではメールでご連絡させていただきます」

・・・


3月決算前にして、全員在宅なのか?

決算作業(実査・たな卸の立会・残高確認・伝票のチェック・申告書作成など)
とか監査法人監査対応など、対応できるのだろうか?

すべての会議とか打ち合わせをWEB会議で代替できるのだろうか?

株主総会や決算説明会などはどうするのだろうか?


私自身で言うと、予算会計エクスプレスの営業は
従来は、セミナーをして、訪問デモして、予算データを
お預かりして、お客様データにもとづく提案をしてきた。

まさにアナログの、対面営業である。

でも、このコロナ危機が続くとすると、

リモート営業が常態化するのだろう。

ライブ感を大事にしてきたので
WEBで同様のことが出来るのかとても心配だ。

WEBデモを見て、「これ、買いたい”!」という衝動が
生まれるのだろうか?・・・


コロナ危機が続くとすると、あらゆる常識が変化するだろう。

例えば、

「WEB名刺交換」

「WEB合コン」

「WEBデート」とか・・・


人と人の付き合いや出会いというリアルな世界がなくなり、
バーチャルの世界で生活するようになった時でも、

人は感動し、幸せを感じ合えるのだろうか?


私はやはり、「ライブがまた復活して欲しい」と強く思ってしまう。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

IPO限定予算実務演習セミナー(無料)【当面中止】

1.中期経営計画の策定
・目標ROEから目標利益算出
・変動費の固定費化
・固定費の変動費化
2.KPIに基づく売上高計画式
3.予算作成・予算組織と配賦と社内取引の関係
4.予実管理
5.着地予想管理

https://www.3cc.co.jp/yosan/ipo.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ブログ 予算会計を学ぶ  第2009回 「水曜日テーマ:業績予想修正一覧364」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.本日のテーマ「業績予想修正一覧NO.364」

2.編集後記  


ほっと川柳

「 あ〜コロナ
キャッシュ・フロー
予算化へ 」


東京オリンピックが1年延期となった。

選手や関係者や支援者などの
ショックは計り知れない。

でも世界的なコロナ感染防止を
最優先とする苦渋の決断だったと
思う。
ただ中止でなく、延期となったことは
不幸中の幸いだったと言える。

でも、コロナ不況はさらに深刻だ。

不動産賃貸を行なっている知人は
こう言っていた。


・・・編集後記


――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「水曜日テーマ:業績予想修正一覧NO.364」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「業績予想修正理由一覧NO.364」(累計3,640社)


1.不動産業<東二>(3月決算)[取締役経営企画室長]

(通期業績予想修正)

・建売住宅の下期の販売が低調に推移したこと(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


2.電気機器 <東一>(3月決算)[取締役執行役員管理本部長]

(通期業績予想修正)

・本日発表の「和解による訴訟の解決に関するお知らせ」のとおり、提起されていた
訴訟についての解決金及び訴訟費用119百万円を特別損失として計上すること(-)

上記より、親会社株主に帰属する当期純利益下方修正。


3.サービス<東一>(4月決算)[経営企画室 室長]

(通期業績予想修正)

・当社に関連の深い住宅業界については、新設住宅着工戸数が当社の想定を
大きく下回る中、戸建て向け足場の工事受注量が大きく減少したこと(-)

・施工サービス事業において、請負契約の施工スタッフの雇用安定と働き方改革に
伴う適切な休暇の取得などによる定着化、並びに社員数増加による外国人技能
実習生の受入れ枠拡大を目論み、社員への転換を早期に進めたことから、
施工原価となる人件費が増加したこと(-)

・中層大型建築物向け足場工事の受注量を増やすため、新型足場「レボルト」の社内投入を
先行して実施したことから、施工原価が増加したこと(-)

・以上のことから、当第3四半期連結期間においては、施工原価が当初の予想よりも
おおよそ150 百万円増加したこと(-)

・製商品販売事業においては、消費税増税後の市況の悪化を受け、主要顧客からの受注が
大きく減少したこと(-)

・新製品である「レボルト」の生産効率を上げるため、工程の改善コストが増加したこと
(-)

・以上のことから、当第3四半期連結期間においては、売上原価が当初の予想よりも
おおよそ70 百万円増加したこと(-)

・新型コロナウイルスの経済的影響が第4四半期連結期間も継続し、工事現場に与える
影響が不透明であることから、新設住宅着工戸数の改善が想定し難いと判断したこと
(-)

・来期を見据え、人材と足場部材への投資、製造工程の改善は積極的に続けることにした
ので、第4四半期連結期間の原価が当初の予想よりもおおよそ230 百万円増加すること
(-)

上記より、各利益下方修正。



4.サービス業<JQS>(7月決算)[取締役常務執行役員管理本部長]

(通期業績予想修正)

・主としてICTサービス事業において、大型案件を含む学校市場向けタブレット型
端末等の販売が第1四半期連結累計期間にあったこと(+)

・学校市場向けIT機器の導入サポート並びに2020年1月にサポート終了を
迎えたWindows7パソコンのリプレース需要に伴うキッティングサービス等が、
当第2四半期連結累計期間に渡り好調に推移したこと等(+)

上記より、売上高及び各利益上方修正。


5.小売業<東一・札上>(4月決算)[代表取締役専務]

(通期業績予想修正)

・主要事業であるファーマシー事業において、大型薬局の積極的な開発出店を推進すると
ともに、小規模店舗の撤退など拡大戦略の見直しを進めており、M&A案件の基準も引き
上げたことにより、今期の出店は計画を大きく下回ること(-)

・リテール事業においては、大都市圏への積極的な新規出店を続けており、認知度向上に
より早期黒字化が実現するとともに、今後大きく収益貢献が期待できる店舗の出店が
できておりますが、一時的な出店コストの増加に加え、消費税増税に伴う駆け込み需要の
反動減、新型コロナウイルス感染拡大による消費の冷え込み影響を受けていること(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


6.卸売業<東一>(7月決算)[]

(通期業績予想修正)

・IT を中心とした顧客の設備投資意欲の高まりを背景に、ICT 関連ビジネスが
セグメントを横断して大幅に拡大し、当第2 四半期連結累計期間の業績に
大きく貢献したこと(+)


7.鉄鋼<東一>(3月決算)[取締役管理本部長]

(通期業績予想修正)

・原材料価格が高値で推移しているものの、建築関連や自動車関連等の需要は
弱含んでおり、販売価格への転嫁が難しい状況になっていること(-)

・個別業績において特別損失に関係会社株式評価損(123百万円)及び関連会社への
貸与資産の減損(20百万円)が発生する見込みとなっていること(-)

・この関係会社株式評価損は、連結決算では消去されるため連結業績に与える影響は
ありません。(±)

新型コロナウイルスによる業績への影響については現状では予想が困難であることから、
今回の業績予想には含めていません。

上記より、売上高及び各利益下方修正。


8.サービス業<JQS>(3月決算)[取締役管理本部長]

(通期業績予想修正)

・デイサービス事業、施設サーピ、ス事業とも堅調に推移したこと(+)

上記より、売上高上方修正。

・販管費等が計画より増加したこと(-)

上記より、営業利益下方修正。

・台風被害に係る保険金収入の発生等(+)

上記より、経常利益上方修正。

・特別収益として、固定資産の売却益123百万円を2020年3月末に
計上する見込みであること(+)

上記より、親会社株主に帰属する当期純利益上方修正。


9.建設業<東二>(3月決算)[常務取締役経営企画本部長]

(通期業績予想修正)

・受注済み案件での一部売上計上時期ずれ等の影響(-)

上記より、売上高下方修正。

・施工管理・施工方法の改善による資材コストの圧縮等の工事原価低減策を強力に
推進したこと(+)

上記より、各利益上方修正。


10. 機械<東一>(月決算)[専務取締役管理本部長]

(通期業績予想修正)

・主に新型コロナウイルスの世界的な拡大の影響により、中国を中心に各地域で
販売活動が予想以上に低迷していること(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。

予算会計メルマガ読者は
下記より、過去を含めた3,640社の業績予想修正理由の内容をダウンロードできます。


読取用EXCELファイル NO.1~NO.300

読取用EXCELファイル NO.300~NO.364


~つづく~


                     以 上

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

2.「編集後記」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



ほっと川柳

「 あ〜コロナ
キャッシュ・フロー
予算化へ 」


東京オリンピックが1年延期となった。

選手や関係者や支援者などの
ショックは計り知れない。

でも世界的なコロナ感染防止を
最優先とする苦渋の決断だったと
思う。
ただ中止でなく、延期となったことは
不幸中の幸いだったと言える。

でも、コロナ不況はさらに深刻だ。

不動産賃貸を行なっている知人は
こう言っていた。

「まいったよ。テナントから
賃料50%引き下げのと
今月から減額後の金額を振り込む旨の
通知書が来たんだよ。間に入っている
不動産仲介会社を通さずに直接に。
不動産仲介会社と協議はするけど、
借入金の返済猶予を銀行と折衝
しなきゃいけない状況だよ。
コロナが自分の生活資金に直撃する
とは思わなかった・・・」

コロナウィルスの感染と同じ様に
コロナ不況も凄まじいスピードで
感染して行くのだろう。

日々刻々と経済状況が変化して行く。

会社経営の最重要課題は
損益からキャッシュになる。

予算会計エクスプレスの営業の中で
お客様要望の最近の傾向は、
キャッシュ・フロー予算が必須化
していることだ。

今後、PL予算偏重からCF予算重視へ
大きくシフトして行くのでは
ないだろうか。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

20200326(木曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第2010回


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「木曜日テーマ:予算実務のポイント」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A:「予算会計学」
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  

ほっと川柳

「 リモートや
   ネコに邪魔され
     停滞中  」


ウチの会社でも全員在宅勤務の準備作業を
している。

全員在宅勤務の場合、業務が円滑に行われて
ゆくのかはかなり心配な面がある。

例えば、システム開発の場合はかなり
開発が非効率になり、工数の増加になるという。

でも、私個人としては在宅勤務は最も効率的だと
思っている。



・・・編集後記につづく

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「木曜日テーマ:予算実務Q&A:予算会計学NO.17」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

<予算会計学NO.17>(KPI数値:非会計数値の仕訳化(その3:受注高))


売上高計画を作成する場合、先行指標として受注高は重要である。

新規受注高をKPIにした場合の非会計数値は下記の様になる。

基軸勘定:新規受注高を借方に表示し、増加原因を貸方側に表示する。

逆に、キャンセル等により基軸勘定:新規受注高が減少する場合には貸方に表示し、
減少原因を借方側に表示する。(予算作成時には発生しないが、月次着地予想を
する場合には発生する可能性がある。)

例えば、予算仕訳を表すと下記のようになる。

4月30日 当月計画:新規受注高を計上予定

(新規受注高)100百万円
/(新規受注高増加原因:新規受注)100百万円

5月31日 当月計画:新規受注高を計上予定

(新規受注高)120百万円
/(新規受注高増加原因:新規受注)120百万円


この場合の予算元帳を示すと下記の様になる。

           予算元帳

科目:新規受注高(借方科目)     単位:百万円

日付  内容   借方   貸方   残高
4.30 4月計上       100   100
5.31 5月計上       120 220
・・・略…

この場合の予算元帳は「新規受注計画表」になる。


新規受注高はPL型であるが、BS型の受注残高をKPIにする場合もある。

この場合、下記の構成になる。

(1)月初受注残高
(2)月次増加:新規受注高
(3) 月次減少:売上計上
(4)月末受注残高


4月初の受注残高を80百万円、受注から売上計上までのリードタイムを
1カ月とすると、予算仕訳・予算元帳は下記のようになる。


4月30日 当月計画:新規受注高を計上予定

(受注残高)100百万円
/(受注残高増加原因:新規受注)100百万円


4月30日 当月計画:売上計上(受注消化高)を計上予定

(受注残高の減少理由:売上高計上)80百万円
              /(受注残高)80百万円

5月31日 当月計画:新規受注高を計上予定

(受注残高)120百万円
/(受注残高増加原因:新規受注)120百万円

5月31日 当月計画:売上計上(受注消化高)を計上予定

(受注残高の減少理由:売上高計上)100百万円
              /(受注残高)100百万円


この場合の予算元帳を示すと下記の様になる。

           予算元帳

科目:受注残高(借方科目)     単位:百万円

日付  内容     借方  貸方   残高
4. 1 期首繰越             80
4.30 4月新規受注  100       180
4.30 4月売上高計上     80    100
5.31 5月新規受注  120      220
5.31 5月売上高計上     100 120

・・・略…

この場合の予算元帳は受注計画表になる。



         ~つづく~


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


ほっと川柳

「 リモートや
   ネコに邪魔され
     停滞中  」


ウチの会社でも全員在宅勤務の準備作業を
している。

全員在宅勤務の場合、業務が円滑に行われて
ゆくのかはかなり心配な面がある。

例えば、システム開発の場合はかなり
開発が非効率になり、工数の増加になるという。

でも、私個人としては在宅勤務は最も効率的だと
思っている。

「新しい何かを考えだすCreation」が私自身の
最重要な仕事であるが、これは会社にいる
時間で生み出されたものはほとんどない。

例えば、予算会計エクスプレスの
「入力画面→予算仕訳→予算元帳→予算FS」
や「KPIを予算仕訳化する」のアイディアは
一人自宅にこもって考え出した。

これは趣味の作曲活動に近いかも知れない。
(最近は出来ていないが)

ギターのアドリブで曲を作り、そこに歌詞をあてはめてゆく。

アートな世界は「孤独でオタクな世界」かも知れない。

でも、在宅勤務の場合の悩みがある。

家には三匹のネコがいる。

一匹のネコは、私がPCで仕事をしていると
邪魔しにやってくる。

もう一匹のネコは寒がりで温かい所が好きなのだが、
私がトイレから戻ると
キーボードの上に座っている。(笑)

ネコにオンとオフの切り替えを理解してもらうのは
不可能でしょうね。




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

===【 PR 】===================================

予算革命!
予算システム「予算会計エクスプレス」
【特許取得】

予算作成 予実管理 着地予想
PL ◯ ◯ ◯
BS ◯ ◯ ◯
CF ◯ ◯ ◯
資金 ◯ ◯ ◯

http://www.3cc.co.jp/yosan/exphyou.php

============================================



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


20190327(金曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第2011回 


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「金曜日テーマ:予算実務のポイント」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント

2.編集後記


ほっと川柳

「 在宅や
スマホ会議
出来ないか 」

先日、企画会社の方がこんな話を
していた。

「うちも全員在宅になっています。
通常、お客様との企画内容の確定
に一週間ほどかかっていましたが、
在宅でやると約1カ月かかって
しまった。慣れもあると思いますが・・・」



・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「金曜日テーマ:予算実務のポイント」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


第3話(その43)IPOスケジュールと最初にやるべきことは?(その25)


(登場人物)

田辺社長(2代目)

鈴木 経理部長

高橋 経理課長

鬼塚さん(ベテラン経理)

見田さん(新人経理)

会計士 児玉

鬼塚さん(ベテラン経理)


会計士児玉

「前回は帳票14の「2020中期経営計画(全社)と部門別中期経営計画の
整合性チェック表」を 考察しましたね。

本日は帳票15の2020中期経営計画書【取締役会用】
について見て行きましょう。」

「別紙帳票15をご覧ください。

会社法の規定を見ると、下記のようになっています。

会社法
(取締役会の権限等)
第362条
4 取締役会は、次に掲げる事項その他の重要な業務執行の決定を
取締役に委任することができない。

一 重要な財産の処分及び譲受け
二 多額の借財
三 支配人その他の重要な使用人の選任及び解任
四 支店その他の重要な組織の設置、変更及び廃止
五 第676条第1号に掲げる事項その他の社債を引き受ける者の募集に
関する重要な事項として法務省令で定める事項
六 取締役の職務の執行が法令及び定款に適合することを確保するための体制
その他株式会社の業務並びに当該株式会社
  及びその子会社から成る企業集団の業務の適正を確保するために必要なもの
として法務省令で定める体制の整備
七 第426条第1項の規定による定款の定めに基づく第423条第1項の責任の免除

ポイントは「その他の重要な業務執行」にあたるか否かになります。

「その他の重要な業務執行」に該当するかは、会社法362条4項各号所定の業務
執行事項と同程度の重要性があると判断される業務執行事項であるか、
ということになります。

たとえば、年間事業計画の決定、年間予算の設定・変更、主力製品の決定・変更、
年間新規採用予定人員の決定等が「その他の重要な業務執行」に該当すると
解されています〔前田庸「会社法入門〔第11版補訂版〕」(有斐閣、2008)〕。

従って、中期経営計画は会社法上、取締役会決議事項になります。

当然、経営者や他の役員からするどい質問を受けることを想定して
おかなければならない。

特に上場会社の場合には社外取締役や社外監査役からシビアーな
質問を受けます。

また、投資家への説明会においても同様の質問を受けます。

従って、数値の裏側にある背景を正しく理解して、簡潔明瞭に
答えられるようにしておくことが重要になります。」

鈴木 経理部長

「具体的にはどのよう点になりますか?」

会計士 児玉

「例えば、下記の点は重要になると思います。

1. 前中期経営計画の計画・実績の差異原因と改善すべき課題と
次期中期経営計画へどのようにフィードバックされているか?

2. 何故、このような中期経営目標を設定したのか?

3. 中期経営目標を実現するための中期経営戦略は何か?

4. 中期経営戦略の具体的な各期のアクションプランは何か?

5. 中期損益計画が中期キャッシュ・フロー計画と合理的に
つながっていること

6. 中期経営目標が実現できなくなるリスクとその対応策は何か?

 いかがでしょうか?」

鈴木 経理部長

「 つねに『何故か』を考えて中期経営計画を策定しなければ
 いけないんですね。そうじゃないと、説得力がないですよね。」

会計士 児玉

「そうですね。では、今日はここまでにしましょう。」




会計士 児玉

「良かったです。では、今日はここまでにしましょう」


予算会計メルマガ読者は
下記より、「営業部:販売計画PDCAサイクルフローチャート」~帳票15までの
EXCEL版がダウンロードできます。



・・・つづく・・・


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


ほっと川柳

「 在宅や
スマホ会議
出来ないか 」

先日、企画会社の方がこんな話を
していた。

「うちも全員在宅になっています。
通常、お客様との企画内容の確定
に一週間ほどかかっていましたが、
在宅でやると約1カ月かかって
しまった。慣れもあると思いますが・・・」

ウチの会社も在宅が本格化するところへ
来ているので、同様の局面に遭遇する
だろう。

働き方改革で労働生産性を上げて行かなければ
ならないが、在宅で逆に労働生産性が下落しては意味がない。

1人当たりの労働生産性の下落×社員数
=会社の労働生産性の下落(損失)になる。

1社員とお客様との労働生産性の低下も
社員の1+1《 2となる労働生産性の低下も
主たる原因はコミュニケーションの低下に
起因すると考える。

メールのやり取りで意思決定して行く
のはあまり合理的でないように感じる。

テレビ会議の様に相手の顔の映像が
映る必要は無いように思う。

すでにあるのかも知れないが
こんなイメージのツールがあると
いいかなと思う。

スマホで会議予定登録→ライン感覚で
返事がある→会議日の朝と1時間前に
リマインド通知
→参加者の氏名と顔写真が表示される。
→発言ボタンを押して許可されると
発言音声が流れ、同時に文字表示
される。誰が発言しているか
シグナル化される。
→同様に繰り返し、意思決定を行う。
→終了ボタンを押すと、議事録が
各人へ通知される。

ラジオ感覚の方が人の話をよく聞く
のではないだろうか?

みなさんはどう考えますか?


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


IPO向け予算実務演習セミナー(無料)【当面中止】

1.中期経営計画の策定
・目標ROEから目標利益算出
・変動費の固定費化
・固定費の変動費化
2.KPIに基づく売上高計画式
3.予算作成・予算組織と配賦と社内取引の関係
4.予実管理
5.着地予想管理

https://www.3cc.co.jp/yosan/ipo.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



20200330(月曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第2012回 「月曜日テーマ:予算会計クイズ_Q52」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ_Q52」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント



ほっと川柳

「 家族力
力を合わせて
日々感謝 」


コロナ感染脅威が広がっている。

東京都は不急不要な外出の自粛と
平日在宅仕事を推奨している。

ただ痛感することがある。

・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

予算会計力クイズ52(予算売上高の計算その34)

Q52下記の次期資料を前提として、次期売上高を計算しなさい。
<単位:百万円・端数四捨五入>

期首:資本金=(1)1,000・繰越利益剰余金=(2)11,850 次期首:自己株式=(3)500
(次期取得予定額=(4)300) 次期配当金=(5)400、次期目標ROE=(6)8%、
次期法定実効税率=(7)40%、次期固定費=(8)6,000 次期変動率=(9)60%

19,000 19,045 19,168 19,600

【解説】

次期の当期純利益をAとする。
次期首の自己資本=(1)1,000+(2)11,850-(3)500=12,350・・・(10)
次期末の自己資本=(10)12,350-(5)400+A-(4)300=11,650+A
次期平均自己資本={(10)12,350+11,650+A}÷2=(12)12,000+A/2
次期ROE=A÷{(12)12,000+A/2}=(6)0.08 (8%)
A={(12)12,000+A/2}×0.08=(13)960+0.04A
0.96A=(13)960
A:次期純利益=(13)960÷0.96=1,000・・・(14)
税引前当期純利益=(14)1,000÷(100%-(7)40%)=1,667(端数四捨五入)・・・(15)
次期限界利益率=100%-変動費率(9)60%=40%・・・(16)
次期売上高={(15)1,667+(8)6,000}÷(16)40%=19,168(端数四捨五入)


――――――――――――――――――――――――――――――――――
編集後記
――――――――――――――――――――――――――――――――――


ほっと川柳

「 家族力
力を合わせて
日々感謝 」


コロナ感染脅威が広がっている。

東京都は不急不要な外出の自粛と
平日在宅仕事を推奨している。

ただ痛感することがある。

「人間は人と人の出会いやつながりの中で
いかに支えられて生きてきたか」
ということだ。

コンサートや演劇や落語の中止。
相撲や野球の無観客試合。

デートや友達との会食の光景が
なくなって行くこと。

営業の訪問がなくなること。

「日々当たり前の生活が
いかに大事だったか」を痛感する。

でも、小さな明るいニュースもある。

昼は外食だったが、最近は家内が作る
弁当を持参している。

昼食代が節約できるし、カロリー
オーバーにならなくてすむ。

日々感謝だ。

昨日、家内が誤って指を少し切って
しまった。

今日はコンビニでおにぎりでも
買って行こうと思っていた。

朝早く、娘が珍しく起きて
家内に代わって弁当を作っていた。

プチ感動❗️

家族の協力と感謝が
大事だなと感じる。

みなさんはいかがですか?



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

投資家の関心は「持続的に成長する会社か否か」にある。

それを投資家に示すものが「中期経営計画」になる。

中期経営計画の合理性は「キャッシュ・フロー」によって担保される。

成長分野に継続的に投資出来なければ持続的成長は実現出来ない。

マンガ見て下さい。
https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

革命的予算システム
「予算会計エクスプレス」
【特許取得】

予算 予実 着地
作成 管理 予想
PL ◯ ◯ ◯
KPI ◯ ◯ ◯
BS ◯ ◯ ◯
CF ◯ ◯ ◯
資金 ◯ ◯ ◯

https://yosankaikei.jp/?utm_source=yosankaikei

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

20200331(火曜日)ブログ 予算会計を学ぶ 第2013回 「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  


ほっと川柳

「 志村けん
笑顔をたくさん
ありがとう 」

昨日は、日本中にショックと悲しみが
広がった。

ドリフターズの志村けんさん(70歳)が
コロナ肺炎で亡くなった。



・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「企業予算編成マニュアル」<共著>(清文社)【絶版】
のP111~128の
「製造部門予算編成プロセス」
「7-2.製造部門:材料仕入兼在庫明細表の作成(その2)」
について見てみよう。

      
「製造部門予算編成プロセス」
「7-2.材料仕入兼在庫明細表の作成(その2)」

       ~つづく~


ケース2:「月次材料仕入の平準化に重点を置いて作成する場合」


<月次平均材料仕入数量の算定(b材料)>

1.次期の「目標平均材料回転期間=月末材料たな卸数量÷月次
  材料消費数量」を決める。→1.214カ月<仮定>

2.次期年間材料消費数量を算定する。

  「製品別生産計画明細表兼製品在庫表」の次期年間生産換算
  数量960個に「製品別作業工程兼標準投入量表」の単位当たり
  の標準材料投入量2.10個を乗じて、「次期材料消費数量960個
  ×2.10個=2,016個」を求める。

3.次期月次平均材料消費数量は、「次期材料消費数量2,016個÷
  12カ月=168個」となる。

4.次期末材料たな卸数量は、「次期月次平均材料消費数量170個
  ×目標材料回転期間1.214カ月=204個」となる。

5.次期年間材料仕入数量は、「次期年間材料消費数量2,106個
  +次期末材料たな卸数量204個―次期首材料たな卸数量
  180個=2,040個」となる。

6.次期月次平均材料仕入数量は、「2,040個÷12カ月=170個」
  となる。

 b材料

 ・次期首材料たな卸数量       「180個」
  (当期末材料たな卸数量<3月末>)

 ・(年間)次期材料消費数量     「2,016個」
  (単位材料消費数量×次期生産換算数量)

 ・次期末材料たな卸数量        「204個」
  (2,016個÷12カ月×1.214カ月(目標材料回転期間)
   =204個)

 ・(年間)次期材料仕入数量     「2,040個」
  (2,016個+204個―180個=2,040個)

 ・次期月次平均材料仕入数量      「170個」
  (2,040個÷12カ月=170個)


<例>次期の最初の月(4月)分

7.当期末(3月末)の材料在庫数量180個を、(4月初)
  月初材料たな卸数量に記入する。

8.「製品別生産計画明細表兼製品在庫表」の(4月)月次
  生産換算数量80個に「製品別作業工程兼標準投入数量表」
  の単位当たりの標準材料投入量2.10個を乗じ、「80個×
  2.10個=168個」を(4月)月次材料消費数量を記入する。

9.(4月)月次材料仕入数量に、月次平均材料仕入数量170個
  を記入する。

10.(4月末)月末材料たな卸数量には、「月初材料たな卸数量
  180個+月次材料仕入数量170個―月次材料消費数量168個
  =182個」の計算結果を記入する。

・(4月初)月初材料たな卸数量    「180個」
 (当期末材料たな卸数量<3月末>より)

・(4月)月次材料消費数量      「168個」
 (単位標準材料投入数量×月次生産換算数量<4月>
  =2.10個×80個=168個)

・(4月)月次材料仕入数量     「170個」
 ((次期)月次平均材料仕入数量より)

・(4月末)月末材料たな卸数量   「182個」
 (180個+170個―168個=182個より)


[問題点] 月次材料在庫水準が大きくぶれることにより、
   次のような問題が生じる場合がある。

イ.月次材料在庫数量がマイナスになり、予算上の月次
  生産換算数量の実現が達成されない危険性がある。

ロ.月次材料在庫数量が大きく変動することにより、
  在庫切れによる生産遅れ等を生じる危険性がある。

ハ.月次材料在庫数量が特定の月に極端に大きくなる
  ことにより、在庫管理能力を超えてしまう、あるい
  は在庫管理コストの増加を生む場合がある。


 材料仕入先の供給能力に余裕があり、月次材料仕入
水準の変動によっても、材料納入の遅延等のない企業
においては、ケース1の「適正在庫水準」に重点を置
いて作成する方法が望ましい。

 逆に、材料仕入先の供給能力に余裕がなく、月次材料
仕入水準の安定が経営上重要である企業においては、ケ
ース2の「月次材料仕入数量の安定化」に重点を置いて
作成する方法が望ましい。

 しかし、実際には、個々の企業の実状を踏まえて、
両方の考え方および個別事情を勘案して、シミュレー
ションを行い、月次材料仕入計画を算定することになる
と考える。

        ~続く~


予算会計メルマガ読者は
「製造部門:材料仕入兼在庫明細表<b材料>」
(帳票)を含む予算帳票一式をダウンロードできます。


                                 以  上
 

○●○ 解説/コメント ○●○

[ポイント]

(1)ケース2の「月次材料仕入の平準化」に重点を置く場合、
 次年度製品生産換算数量より次期材料消費量を求め、
 次年度の材料の在庫水準を加味して、次年度材料仕入数量を
 算出し、これを12カ月で除して、月次材料仕入数量を決める。
 この月次材料仕入数量を基礎として、月次の材料仕入れを
 行うことになる。但し、在庫不足が生じない様に留意する。

(2)特定の仕入先から仕入れる材料(部品等)で、仕入先の
 適正な生産水準を超える場合に品質が低下する等の問題
 がある場合、材料仕入の月次平準化が重要になると考える。

(3)材料の仕入および在庫管理におけるリスクと当該事象が
 発生した場合の対応策を事前につめて置くことは重要である。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


ほっと川柳

「 志村けん
笑顔をたくさん
ありがとう 」

昨日は、日本中にショックと悲しみが
広がった。

ドリフターズの志村けんさん(70歳)が
コロナ肺炎で亡くなった。

1969年10月、ドリフターズの伝説の番組「8時だよ!全員集合!」が
スタートした。

私は小学校6年生だった。

その後の中学校時代もドリフの話題で持ち切り
だった。加藤茶の人気はダントツだった。

1974年3月に、荒井注が脱退し、24歳の
志村けんが加入した。

最初は、プレッシャーに潰されないか
心配していた。

その後、東村山音頭が大人気になり、
加藤茶と肩を並べて、さらに
加藤茶をしのぐようになっていった。

お笑い芸人は沢山いるが、子供から
お年寄りまで愛される存在はないし、
どれだけ多くの人の心が救われて来たか
知れない。

個人的には、ドリフターズに国民栄誉賞を
贈るべきと思っている。

志村けんはその人柄から、多くの人から
愛された。

モト冬樹さんはこう言っていた。

「芸能界で大御所の誕生日パーティーに
仕方なく行くことがほとんどだけど、
志村けんの誕生日パーティーは
みんな参加したくて参加するんです。」


皮肉にも、2月20日の70歳の誕生日
パーティーが最後になった。

ARASHIの相葉さんの昨日の言葉が
印象的だ。


現実を受け止める事が出来ません…

 言葉が出て来ません…

 志村さんに教えて頂いた事は

数え切れないほどたくさんあります。

 感謝しかありません。

 志村さんと過ごさせて頂いた時間は

僕の宝物です。

 ただ、もっと一緒に居たかったです…

 何もわからない僕の背中を押してくれたり、包んでくれたり…


 志村さんの優しい笑顔が頭から離れません。

 こんな僕を志村さんが見たら落ち着いてお休みできないのもわかります。

でも、悲し過ぎます…

 志村さんにゆっくりお休みして頂ける様に、今は少しでも前を向こうと思います。

 心からご冥福をお祈り致します。

 今まで本当にありがとうございました。


日本中の人を笑顔にしてくれた
志村けんさん、ありがとうございました。

笑いのKINGは笑いの神様になった。

空を見上げて、太陽を見る時、
きっと「志村けんさんの笑顔」に
見えると思う。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

IPO限定予算実務演習セミナー(無料)【当面中止】

1.中期経営計画の策定
・目標ROEから目標利益算出
・変動費の固定費化
・固定費の変動費化
2.KPIに基づく売上高計画式
3.予算作成・予算組織と配賦と社内取引の関係
4.予実管理
5.着地予想管理

https://www.3cc.co.jp/yosan/ipo.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マンガでも納得!

・「キャッシュ・フロー予算」(上場審査編)
  PL脳からCF脳へ進化せよ!

・「キャッシュ・フロー予算」(機関投資家編)
  信頼の鍵はCF予算

https://www.3cc.co.jp/yosan/manga.php

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

プロフィール

公認会計士・税理士 児玉厚

Author:公認会計士・税理士 児玉厚
-----------------------------------

はじめまして、児玉厚と申します。

私は、「予算会計」という新たな学問分野があっても良いのではないかと思っています。みなさんと一緒に、良い意味での「キャッチボール」をしながら、「予算会計」という分野を創っていければと思っています。


【自己紹介】
児 玉 厚(公認会計士・税理士)

<略歴> 

商社財務部の経理マン、
    監査法人の会計監査人、
         そして企業経営者に



昭和57年埼玉大学経済学部卒業。

神鋼商事㈱財務部、東陽監査法人を経て、
ゼロから起業を決意し、現在は、(株)スリー
・シー・コンサルティング
 代表取締役。


「決算報告エクスプレス・宝決算Ⅹプレス
(開示決算自動化システム)」<特許取得>

どれかひとつの立場に偏らず、全てを歩んできたからこそ見出すことができた「本質」を、みなさんにお伝えし、共有し、新しい時代における経理部の形、会計の世界を創造したいと真剣に考えています。


<主要著書>
『会社法決算書完全作成ガイド』
『開示決算ガイドブック』
『企業予算編成マニュアル』(清文社)
『有価証券報告書完全作成ガイド』(清文社)
『予算会計』(清文社)
 NEW!『<改定増補>予算会計』(清文社)

お知らせ
▼連載のお知らせ(11/2~)
税務研究会の「経営財務」にて3週連載します
 『キャッシュ・フロー予算制度構築』
第1回 損益予算からキャッシュ・フロー予算へ
第2回 キャッシュ・フロー予算の理解
第3回 キャッシュ・フロー予算制度構築の実務的ポイント
▼新刊発売のお知らせ
『<改定増補>予算会計』
キャッシュフロー予算作成プロセスの全体像が理解できる!
企業における目標管理の構築、実績の適正性を担保するために重要な財務諸表の作成手順を具体的に解説
新たに「応用編」を追加し、消費税率アップ等を織り込んだ最新版
 
book

カレンダー(月別)
02 ≪│2020/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
【カテゴリーツリー】
登録フォーム
20141127110808807.jpg


氏名
姓: 名:
E-Mail ※



ご登録いただきました個人情報につきまして

※「予算会計メールマガジン」は、いつでも配信解除できるようにしております。
 その都度お届けするメールマガジンの文末に、常に配信解除URLを設置しております。

※ご登録いただきました情報は、予算会計メールマガジンの配信以外では一切利用いたしません。
 よって、予算会計メールマガジン以外の不必要な情報が届くことは一切ございません。
リンク
ogo_mini.gif


kaijikaikeiblog.jpg


zaimu.gif


seibunsha.jpg


メール
kaijikaikeiblog.jpg
著書に関するご質問もお受けしています。
メールでお気軽にお問い合わせください。