ホーム   »  未分類
Category | 未分類
このブログ『予算会計を学ぶ』では、日々配信している無料の【予算会計メールマガジン】の内容を一部公開していきます。
内容をご覧いただき、是非メルマガ登録お願いします。

無料の予算会計メールマガジンの登録はコチラ




ブログ 予算会計を学ぶ 第1641回 「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX

1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント

2.編集後記  
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

ほっと川柳

「 母米寿
   家族が集まる
     太陽系! 
  」


昨日は池袋のレストランで
母の88歳の米寿のお祝いをした。

母と父、私と二人の妹の家族、総勢12名
になった。

・・・編集後記


====================================

● 予算会計メルマガ

【絶版】「企業予算編成マニュアル」<共著>(清文社)
第1章「予算編成の意義と着眼点」P6~P8
「2予算編成の着眼点」(その3)

● 編集後記

===================================

● 予算会計メルマガ 

【絶版】「企業予算編成マニュアル」(2000年発刊)
<共著>(清文社)第1章「予算編成の意義と着眼点」P6~P8
「2予算編成の着眼点」(その3)

 2000年発刊なので、陳腐化している部分についてはコメントを付し、
読み替えていただけるようにして行きたいと考えています。

 また、関連予算基礎データも同時に提供してゆきます。

 2000年発刊【絶版】「企業予算編成マニュアル」<共著>(清文社)
第1章「予算編成の意義と着眼点」P6~P8「2予算編成の着眼点」(その3)
について考察してゆきましょう。


「2予算編成の着眼点」(P6~P8)

・・・略・・・(つづく)

8「月次発生主義に基づく厳格な実績管理が行われていること」

 もし、実績の会計数値が事実と違って集計されるとしたら、予算を通じた実績
管理はその意味を失うことになる。企業の会計は、個人の日記と本質的には同じ
である。 昨日の出来事を今日の日付で書いたとしたら、日記は意味をなさない。
 企業の会計においても、3月に納品したものを4月に売上に計上したり、3月に
修繕を行ったものを4月の修繕費として計上したりすれば、企業の真実の姿を表し
ていないことになる。 したがって、事実が発生した時点で会計記録を行うことが
重要であり、このことを「発生主義」という。
 月次予算を編成して実績管理する場合、月次の目標としての売上高、売上原価、
各諸経費および利益が明示されているので、これに対応する実績記録が月単位に
厳格になされなければならない。たとえば、月単位で売上原価を算定するために、
製造業の場合には原価計算制度、商品販売業の場合には月次の在庫記録が必要になる。
 経費についても、発生事実に基づいて月次に正しく会計記録がなされなければならない。
 たとえば、6月に修繕を行って、修繕代金100を7月に支払う場合、6月には
「修繕費  100 / (未払金)  100」、7月には「未払金 100
/(現預金) 100」という会計記録を行う。
 6月に修繕という事実が発生し、同時に支払義務が発生しているのである。
 費用の認識時点はあくまでも事実の発生時点であり、支払いの時点ではない。
 また、費用の中には年度全体に係る費用があり、月次の利益を正しく算定する
ためにこれを月単位に平準化する必要がある。 いわゆる月割経費の計上である。
 たとえば、減価償却費、賞与・賞与引当金繰入額、退職給付費用等については
年間発生額予定額を月割して月次に分割計上し、年度で差異の調整を行う。

(月割減価償却費) ××   / (減価償却累計額)  ××
(月割賞与)    ××   / (賞与引当金)    ××
(月割退職給付費用)××   / (退職給付引当金)  ××
といった仕訳を各月で行っていくのである。

 また、年度費用を一時に支出するような費用の場合には、未経過分を前払費用
処理し、各月に1月分の経費を前払費用から振り替えるのである。
 たとえば、4月に1年間の保険料120千円を支出した場合、
4月:(前払費用) 120  /(現預金)  120
   (保険料)  10  /(前払費用)  10
5月:(保険料)   10  /(前払費用)  10
の仕訳が必要になる。
 上記のように厳格な月次発生主義による実績管理が行われることを前提に、月次
予算が編成されるのである。もし、年度末になって部門予算が達成できそうもない
時に、押し込み販売、先行売上の計上や費用の繰り延べが作為的に行われると
したら、会計上問題があることはもちろん、予算そのものも意味をなくしてしまう。

9「予算編成の事務作業が適切に、かつ迅速に行われていること」

 ある営業マンがこんなことを言っていた。「予算の時期に入ると予算にかかりっきりで
営業活動ができないんだよ」。
 これは、まさに本末転倒である。 しかし、予算編成は膨大な情報収集、資料、
意見調整、シミュレーションを要するので、かなりの時間的制約を受けることは事実で
ある。
 したがって、予算管理規程、予算事務マニュアルやタイムスケジュールの整備を
行い、計算業務の合理化のためにパソコン等を使った予算編成のネットワーク作りが
必要となる。

                                以 上
           

2.編集後記  

ほっと川柳

「 母米寿
   家族が集まる
     太陽系! 
  」


昨日は池袋のレストランで
母の88歳の米寿のお祝いをした。

母と父、私と二人の妹の家族、総勢12名
になった。

母は千葉県船橋の出身で、5人兄弟・姉妹の
長男の父の家に嫁いだ。

祖父母、父の姉の家族、父の妹と弟と同居しており、
総勢12名の家族を日々切り盛りしていたので
母の苦労は尋常ではなかったと思う。

実家に帰るときに、お化粧し、うれしそうにしている姿が
対照的だった。

幼いころは、私のいたずらが原因で近所の家に
何度となく謝りに行った。

その後、高校では雀荘通いをし、二浪して大学に入り、
鉄鋼商社を辞めて会計士試験を受験し、結婚後も
監査法人を辞めて会社を起業した訳であり、
母にしてみれば「常に心配の種」だったに違いない。

反権威そしてアウトローな生き方をしてきた自分だが、
道を外さなかったのは「母を悲しませることだけはするまい」
と思っていたからだと思う。

母の存在は、「私の人生の羅針盤」でもある。

寄せ書きの色紙が回って来た。

私はこう書いた。

「お母さんはいつも『家族の太陽』です。
 米寿、おめでとう。」

88歳の母と87歳の父は共に健康で、朝一緒に散歩し、
それぞれの趣味(母の趣味:ダンス・コーラス・太極拳等
/父の趣味:絵画・囲碁等)に熱中している。

孫からラインの操作を教えてもらい、親族のラインに母も参加した。

母の笑顔を中心にした家族の写真は母にとっても
「宝物」になったに違いない。

母親の母(祖母)は94歳まで生きたので、100歳まで
長生きをしてもらいたいと願う。

「でも、そのためにはまず自分自身が健康であり続けなければ
ならない」「これが最大の問題だ!」(苦笑)



===【 PR 】===================================

【予算会計エクスプレス製品サイト】
https://yosankaikei.jp/?utm_source=yosankaikei

【月例セミナーのご案内】

第1部 無料特別予算実務演習 【基礎編】  

1.中期経営計画の作成演習
2.次年度予算の作成演習
3.予実管理の作成演習
4.着地予想の作成演習

電卓持参

第2部 予算会計エクスプレスのデモ説明
 (日本初の予算を仕訳化するシステム【特許取得】)


是非、お気軽にご参加下さい。

セミナー内容・申込みはこちらか
      ↓
https://www.3cc.co.jp/bex/20180822_seminar.pdf

============================================


===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
スポンサーサイト

ブログ 予算会計を学ぶ 第1640回 「月曜日テーマ:予算会計クイズ_特集11_Q101~Q110」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ特集11」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  

<ほっと川柳>

「 名も知れぬ
戦士の勇気
    感動波! 



50年前、小学生だった。

先生が「将来何になりたい?」と聞いた。

手を挙げて、一人一人答えて行った。

「学校の先生」、「医者」、「消防士」・・・。

一人の友人が
「俺は金持ちになりたい!」と答えた。

クラス中でブーイングが起きた。

・・・編集後記

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「月曜日テーマ:予算会計クイズ特集11」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

次の予算会計クイズQ101~Q110の解答をしなさい。【制限時間20分】


予算会計クイズ101(歩留率)

次期の製品数量は、期首残14個、販売数量190個、期末残20個。
仕掛品在庫なし。不良品発生率2%(終点発生)、製品1個当たり標準
投入原価100千円とすると、次期の製造費用はいくらか?
(単位:千円・端数切捨て)

18,775 19,208 19,600 20,000


予算会計クイズ102(歩留率)
次期の製品数量は、期首残14個、販売数量190個、期末残20個。
仕掛品在庫なし。不良品発生率(各工程終点発生)は第1工程:3%、第2工程
:2%、第3工程:1%。製品1個当たり標準投入原価100千円とすると、
次期の製造費用はいくらか?(単位:千円・個数:端数切捨て)

18,400 19,600 20,200 20,800

予算会計クイズ103(材料費)

次期の製品数量は、期首残14個、販売数量190個、期末残20個。
仕掛品在庫なし。製品1個当たり予定材料投入量(キログラム)20、材料平均単価
10千円。不良品発生率2%。次期材料費はいくらか?(千円)
(端数切捨て)

36,800 38,333 39,200 40,000

予算会計クイズ104(材料仕入数量)

次期の製品数量は、期首残14個、販売数量190個、期末残20個。
仕掛品在庫なし。製品1個当たり予定材料投入量(キログラム)20、
不良品発生率2%。材料期首残800キログラム、在庫回転期間3カ月の場合、
材料仕入数量は?(端数切捨て)

3,740 3,800 4,200 5,000


予算会計クイズ105(材料仕入高)

次期の製品数量は、期首残14個、販売数量190個、期末残20個。
仕掛品在庫なし。製品1個当たり予定材料投入量(キログラム)20、
不良品発生率2%。材料期首残800キログラム、在庫回転期間3カ月、
次期材料仕入単価100千円の場合の次期材料仕入高は?(単価:千円)

380,000 392,000 420,000 500,000


予算会計クイズ106(予算BS:材料)

次期の製品数量は、期首残14個、販売数量190個、期末残20個。
仕掛品在庫なし。製品1個当たり予定材料投入量(キログラム)20、
不良品発生率2%。在庫回転期間3カ月、次期材料仕入単価100千円
の場合の次期予算貸借対照表の材料は?(単価:千円)<端数四捨五入>

95,000 96,500 98,000 100,000



予算会計クイズ107(予算CF:材料の増減額)

次期の製品数量は、期首残14個、販売数量190個、期末残20個。
仕掛品在庫なし。製品1個当たり予定材料投入量(キログラム)20、不良品発生率2%。
材料期首残800キログラム(単価90千円)、在庫回転期間(材料消費数量÷期末材料数量)
3カ月、次期材料仕入単価100千円の場合の次期予算キャッシュ・フロー計算書
の材料の増減額は?(単価:千円)<端数四捨五入>

△18,000 △28,000 △28,571 △30,041


予算会計クイズ108(予算BS:買掛金)

【3月決算】次期材料仕入単価100千円、4~12月の月次仕入数量320キログラム、
翌1月:420キログラム、翌2月:400キログラム、翌3月:500キログラム
決済条件:末締2カ月後振込支払、期首買掛金80,000千円の場合の
次期末の予算貸借対照表の買掛金は? 消費税率8%(単価:千円)

90,000 97,200 132,000 142,560


予算会計クイズ109(月次資金予算:月次材料仕入支出)

【3月決算】次期材料仕入単価100千円、4~12月の月次仕入数量320キログラム、
翌1月:420キログラム、翌2月:400キログラム、翌3月:500キログラム
決済条件:末締2カ月後振込支払、期首買掛金80,000千円の場合の
次期の翌3月の月次材料仕入支出は? 消費税率8%(単価:千円)

42,000  43,200  45,360  54,000



予算会計クイズ110(予算CF:仕入債務の増減額)

【3月決算】次期材料仕入単価100千円、4~12月の月次仕入数量320キログラム、
翌1月:420キログラム、翌2月:400キログラム、翌3月:500キログラム
決済条件:末締2カ月後振込支払、期首買掛金80,000千円の場合の
次期末の予算貸借対照表の買掛金は? 消費税率8%(単価:千円)

10,000 17,200 52,000 62,560


予算会計メルマガ読者は下記データをダウンロードできます。

【問題編】
【解答用紙】
【解答・解説】


               ~つづく~
                                以 上

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 「予算会計メルマガ」のご案内

CFOや経営企画や経理の方の愛読者が多数!

是非、お気軽にご登録下さい。

月:予算会計クイズ 
火:企業予算編成マニュアル
水:業績予想の修正理由
木:予算実務知識Q&A
金:予算実務のポイント

http://www.3cc.co.jp/yosan/top.php

時事ネタの予算川柳のファンも多い!

執筆者:代表取締役 (公認会計士) 児玉 厚
(主な書籍)・改訂増補「予算会計」・
「企業予算編成マニュアル」(清文社・共著)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<ほっと川柳>

「 名も知れぬ
戦士の勇気
    感動波!
 」


50年前、小学生だった。

先生が「将来何になりたい?」と聞いた。

手を挙げて、一人一人答えて行った。

「学校の先生」、「医者」、「消防士」・・・。

一人の友人が
「俺は金持ちになりたい!」と答えた。

クラス中でブーイングが起きた。

「〇〇君って、志がないのかね~。
損得を追うなんて下品よね~・・・」

もし、今の小学生に同じ問いを投げかけたら
おそらく「俺は金持ちになりたい!」という答えは
支持されるのではないだろうか?

今の日本には「立派な人間とは何か」という教育は
ない様に思う。


西日本の豪雨で多くの方が亡くなった。

心から冥福を祈りたい。

でも、こんな悲劇の中で「名もなき戦士」がいた。

洪水で浸水して、多くの人が屋根の上に取り残されていた。

自衛隊やレスキュー隊も人出不足で助けに来ない状況だった。

そこへ、ジェットスキーに乗った一般男性が「救助に来たよ!」と
声をかけて、お年寄りから順番に避難所まで救出した。

実に15時間もその作業をやり続けたという。

ジェットスキーが故障すれば、自分の命も危ない状況だった
はずだ。

救出された方から見たら、「神様」に見えたに違いない。

また、地震などの災害時に支援された地域の方が
「恩返し」としてボランティアに多数参加しているという。

被災者の方々の心をどれだけ癒して、そして励まして
くれたか知れないだろう。

この様な名もなき戦士たちこそ「立派な人間」であり、
彼らの行動こそが「真の思いやり」だろう。

国や会社経営においても
ボランティア活動を支援する制度整備が必要だと
感じた。

===【 PR 】===================================

【予算会計エクスプレス製品サイト】
https://yosankaikei.jp/?utm_source=yosankaikei

【月例セミナーのご案内】

予算実務演習 【基礎編】  
1.中期経営計画の作成演習
2.次年度予算の作成演習
3.予実管理の作成演習
4.着地予想の作成演習
電卓持参

・予算会計エクスプレスのデモ説明
 (日本初の予算を仕訳化するシステム【特許取得】)


是非、お気軽にご参加下さい。

セミナー内容・申込みはこちらか
      ↓
http://www.3cc.co.jp/seminar/top.php


============================================


===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ブログ 予算会計を学ぶ 第1639回 「金曜日テーマ:予算実務のポイント【予算会計物語第二編「予算会計」第3話(その5) 職能的組織から事業部制へ移行した場合の


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「金曜日テーマ:予算実務のポイント」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント


2.編集後記  


ほっと川柳

「 全社員
   起業家目指せ
     新経営!
 」


鉄鋼商社の経理、監査法人(会計士監査)を経て、
会社を起業して18年になる。

会社を起業して身に染みてわかる真実がある。

それは「営業の大切さ」だ。

「とにかく売り上げを上げていかなければ
社員に給与が払えないし、生き残って行くことが
できない」

「売上を伸ばして行かないと、社員の給与を上げて
行けないし、社員を幸せにはできない」


・・・編集後記・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「金曜日テーマ:予算実務のポイント」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

予算実務のポイント

「予算会計物語」<2.予算会計編>
第3話(その5) 職能的組織から事業部制へ移行した場合の
予算PL制度の構築 】


会計人は、「制度会計」を卒業して、「管理会計」に進んで行き、
「経営者の真の右腕」になってゆくべきと考えている。

でも、経営者は会計人に対して、こう言う。

「俺にわかるように一言で説明してくれ!」

会計に精通はしていない経営者に
簡潔明瞭に説明するためには、よほど
本質を理解していなければ説明できない。

そこで、半分エンジョイしながら読める様に
会話形式の「予算会計物語」を執筆して
ゆこうと考えております。


構成は下記3つから成っています。

1.実績会計編
  第1話 借方・貸方って何?
  第2話 財務諸表って何?
  第3話 何故、財務諸表を作成するのか?

  
2.予算会計編

  第1話 『何故、予算が必要なのか?』
  第2話(その1) 『目標予算はどの様に決めるか?』
           :中期経営計画とは
第2話(その2) 『目標予算はどの様に決めるか?』
   :ROEとは

  第2話(その3) 『目標予算はどの様に決めるか?』
           :目標ROEに基づく目標利益の計算
  第2話(その4) 『目標予算はどの様に決めるか?』
           :目標ROEに基づく中期経営目標の
            目標利益の計算

  第2話(その5) 『目標予算はどの様に決めるか?』
          :目標利益から事業計画への展開(その1)

  第2話(その6) 『目標予算はどの様に決めるか?』
           :目標利益から事業計画への展開(その2)

  第2話(その7) 『目標予算はどの様に決めるか?』
           :目標利益から事業計画への展開(その3)

 第2話(その8) 『目標予算はどの様に決めるか?』
           :目標利益から事業計画への展開(その4)
 
  第3話(その1) 『次期予算作成』:次期予算編成方針の作成

  第3話(その2) 『次期予算作成』:職能別組織の場合の予算PL制度の構築

第3話(その3) 『次期予算作成』:コストセンターをプロフィットセンター化した
場合の予算PL制度の構築
  第3話(その4) 前期比較から予算比較へ
第3話(その5) 『次期予算作成』:職能的組織から事業部制へ移行した 
場合の予算PL制度の構築


3.予算改革編


本日は
「2.予算会計編」の
第3話(その5) 『次期予算作成』:職能的組織から事業部制へ移行した
場合の予算PL制度の構築

(登場人物)

田辺社長(2代目)

鈴木 経理部長

高橋 経理課長

鬼塚さん(ベテラン経理)

見田さん(新人経理)

会計士 児玉


~前週からのつづき~


第3話(その5) 『次期予算作成』:職能的組織から事業部制へ移行した
場合の予算PL制度の構築


高橋課長
「前々回、職能的組織を前提にCC:コストセンターからPC:プロフィットセンターに
変更した場合の部門予算のご説明いただいたのですが、製品又は商品ごとの事業部制に
移行した場合はどうなりますか?」

会計士 児玉

「了解です。職能的組織から事業部制に移行した場合の部門予算制度を
見て行きましょう。」

「職能的組織として、営業部(営業第1課A製品・営業第2課:B製品)、購買部
(購買1課:A製品・購買2課B製品)、管理部から構成され、すべての部門が
 プロフィットセンターだったとしましょう。
 前々回ご説明した様に、購買部は営業部へ社内売上高を計上し、管理部は営業部と
購買部へ社内サービス売上高を計上すると仮定します。

この場合の営業部の部門別予算損益計算書は下記のようになります。

          部門別予算損益計算書
部門:営業部

予算科目    営業第1課  営業第2課  営業部計
A製品    B製品
売上高      100 200 300
社内売上原価    60 120 180
粗利益 40 80 120
販売費       8      18      26
管理費      12 22 34
社内サービス費   10 20      30
営業利益      10 20 30


         部門別予算損益計算書
部門:購買部

予算科目    購買第1課  購買第2課  購買部計
A製品    B製品
社内売上高     60 120 180
売上原価      42 94 136
粗利益 18 26 44
管理費      4 6 10
社内サービス費   6 8 14
営業利益      8 12 20



        部門別予算損益計算書
部門:管理部

予算科目    総務人事課  経理課   管理部計

社内サービス
売上高       30 14 44
管理費      24 10 34
営業利益      6 4 10

これを事業部制に変更すると、下記の様になる。

A製品の営業部と購買部の予算を合算する。
A製品の社内売上高及び社内売上原価は相殺する。

  部門別予算損益計算書

部門:A製品事業部

予算科目    予算額  
    
売上高      100
売上原価      42
粗利益 58
販売費       8     
管理費      16
社内サービス費   16
営業利益      18


B製品の営業部と購買部の予算を合算する。
B製品の社内売上高及び社内売上原価は相殺する。

部門別予算損益計算書

部門:B製品事業部

予算科目    予算額  
    
売上高      200
売上原価      94
粗利益 106
販売費       18     
管理費      28
社内サービス費   28
営業利益      32

管理部は変わりません。

いかがでしょうか?」


高橋課長
「ありがとうございます。
 職能別組織から事業部制に変わった場合の
 部門予算の違いがよくわかりました。」


会計士 児玉
「田辺社長、いかがですか?」


田辺社長
「製品ごとにどれだけ儲かっているかがよくわかるから
 この事業部制っていいな~。
 うちの会社もこれに変えたいな~。」

高橋課長
「社長。人の異動や評価制度の問題もあるので、段階を踏んで
 ゆく必要があります。・・・(冷や汗)」

会計士 児玉
「確かに、事業部制へ移行した場合の課題を整理して、スケジュールを
 明確にし、まず予算業務全体設計を具体的に段階を踏んでゆく必要が
 あります。
 例えば、成長性の高いA製品事業部は一人当たり売上高は高いが、成長性の低い
B製品事業部は一人当たり売上高が低くなる場合、B事業部の社員のモチベーションは
下がりますよね。公平な業績評価のあり方もとても大事になると思います。
御社の場合は、職能別組織を前提として、コストセンターをいかに公平な形で
プロフィットセンターに変更して行けるかから検討を始めたらいかがでしょうか?」

田辺社長
「・・・確かにそうだな。現場が混乱して退職が増えたら困るからな・・・」

会計士児玉
「それでは今日はここまでにしましょう」

                            以 上



                           以 上

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.「編集後記」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


ほっと川柳

「 全社員
   起業家目指せ
     新経営!
 」


鉄鋼商社の経理、監査法人(会計士監査)を経て、
会社を起業して18年になる。

会社を起業して身に染みてわかる真実がある。

それは「営業の大切さ」だ。

「とにかく売り上げを上げていかなければ
社員に給与が払えないし、生き残って行くことが
できない」

「売上を伸ばして行かないと、社員の給与を上げて
行けないし、社員を幸せにはできない」

世の中の社長の頭にあるのは
「いかに売上高を上げて行くか?」である。

もう一つの経営課題が
「会社の経営をどのようにバトンタッチして
 会社の文化が継続させて行くか?」である。

でもほとんどの会社の社長が嘆くのは
「社員はみんなサラリーマンで、経営を行える
人財はいない」ということだ。


「それでは社員の幸せと会社としての幸せを
共存させる方法はないのだろうか?」

私はこう思う。

会社を起業した1年目は資金繰りに追われ、
営業に奔走する日々だった。
「もう会社が潰れる」と思った日が何度もあった。

でも、1年経ったときに思ったことはこうだ。

「起業して初めて公平な世界で勝負が出来るんだな~。
日々、塀の上を歩いている様だったが、この1年間は
監査法人の20年分に相当するな~」

起業した瞬間に、何の言い訳も出来ないし、すべての
責任を背負うことになる。
自分自身の潜在能力を100%発揮しないと
生き残って行けない。

岡本太郎は「芸術は爆発だ!」「太陽は日々爆発している。
だから人間も情熱を爆発し続けなければならない。」という
言葉がそのまま当てはまる。

一般的に、よく「転職」が言われるが、「転職しても
所詮転職先では亜流であり、主流になることはまずない。
会社組織は不公平に出来ている」のだ。

社員はまず「起業を目指す」ことだ。

昔の様に多額のお金を借りなくても、インターネット等利用して
簡単に起業できる時代になっている。

会社も副業を後押しする時代になっている。

起業できないから会社にいる社員と
起業できるけど会社にいる社員は全く違う。

会社を利用して起業できる力を身に着けることが大事になる。

会社の中やお客様との間で起こるあらゆる問題も
「起業したら、こういう局面に遭遇するかも知れないな~。
 この問題はどう解決したら良いのか?」を考えて行動
する様になる。

不平不満を口にすることは100%ない。

ある日、こういう会話が生まれる。

社員
「社長。今度会社を起業するので会社を辞めます。」(笑顔)

社長
「お~そうか。よく決断したな。めでたい!
 とにかく頑張れよ。
 たくさんの経験をして、うちの会社に戻りたくなったら
 いつでも戻って来いよ。
 お前の席はいつでも用意しておくからな。
 でも、引き継ぎだけは頼むよ。・・・」(笑顔)

もし、こういう社長と社員の関係になれるとしたら
「後継者問題」はなくなるのではないだろうか? 



===【 PR 】===================================

【予算会計エクスプレス製品サイト】
https://yosankaikei.jp/?utm_source=yosankaikei

【月例セミナーのご案内】

予算実務演習 【基礎編】  
1.中期経営計画の作成演習
2.次年度予算の作成演習
3.予実管理の作成演習
4.着地予想の作成演習
電卓持参

・予算会計エクスプレスのデモ説明
 (日本初の予算を仕訳化するシステム【特許取得】)


是非、お気軽にご参加下さい。

セミナー内容・申込みはこちらか
      ↓
http://www.3cc.co.jp/seminar/top.php


============================================


===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

―【登録内容変更/配信停止】―――――――――――――――――――――

内容変更:https://1lejend.com/stepmail/edit.php?no=xxzzkh
配信停止:https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=101100

――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【発行者情報】――――――――――――――――――――――――――

 発行者 公認会計士 児玉 厚 
 運 営 株式会社スリー・シー・コンサルティング(http://3cc.co.jp)
連絡先 k.yosan.kaikei@3cc.co.jp
――――――――――――――――――――――――――――――――

ブログ 予算会計を学ぶ 第1637回 「水曜日テーマ:業績予想修正一覧283」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

1.「水曜日テーマ:業績予想修正一覧NO.283」

<曜日別配信内容>
月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント

2.編集後記  


<ほっと川柳>

「 総会で
  記載ミス発見
   恐怖かな!
 」

2000年に日本初の法定開示書類の組替・計算・転記・照合を
自動化するシステム「決算報告エクスプレス」(特許取得)を
リリースして18年になる。

今は宝印刷と共同開発している後継機X-Smart.Advanceに
引き継がれており、導入は780社を超えている。

今が一番売れているというのは実に不思議だ。

決算報告エクスプレスを開発するキッカケになる事件があった。


・・・編集後記


――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.「水曜日テーマ:業績予想修正一覧NO.283」
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「業績予想修正理由一覧NO.283」(累計2,830社)



1 サービス業< 東一>(9月決算)[取締役上席執行役員経営企画本部長]

<通期予想修正>

・提出会社の売上高は、構造分野を中心にコンサルタント事業において増加したこと(+)
・関係会社においても、基礎地盤コンサルタンツ株式会社の売上高が増加する見通しと
なったこと(+)

上記より、売上高及び各利益上方修正。


2その他製品 (11月決算)[取締役管理本部長]

<第2Q期予想修正>

・プレカット事業におきましては、受注増を見込んでいた貸家住宅の受注が低調だった
ことから出荷棟数は計画を大きく下回る見込となったこと(-)
・建築請負事業は、受注が今期2月ごろから復調となると見込んでおりましたが土地価額
や住宅資材の高騰から需要が低迷した影響で出遅れ、受注棟数も完工棟数も計画を
大きく下回る見込となったこと(-)

上記より、売上高下方修正。

・米国の住宅着工戸数が好調に推移していることから木材価格は、高騰傾向にあり、
販売価額への転嫁が追いつかず材料費が増加したこと(-)
・プレカット事業の受注増を見込んで人員増加や設備増強等を行いましたが受注が
低迷したことによる人件費、減価償却費を吸収することが出来なかったこと(-)

上記より、各利益下方修正。

<通期予想修正>

・建築請負事業の受注が回復し、前期実績まで戻せる見込であること(±)
・大型建築物の完工が予定通り進行していること(±)
・プレカット事業における共同貸家住宅の見積案件が回復基調にあること(+)

上記より、売上高不変。

・下期においては、売上高の増加に伴う営業利益の増加が見込めること(+)
・不動産賃貸事業において当初見込みよりも1棟増を見込めること(+)

上記より、第2四半期の下方修正の影響が相対的に大きい為
各利益下方修正。


3 情報通信業(8月決算)[代表取締役社長]

<通期予想修正>

・中核であるアニメ事業の事業環境への対応の遅れ、見通しの甘さ(-)

・アニメ事業においては、複数社がリスクヘッジを行いながら作品ごとに出資を行う
「製作委員会方式」による作品づくりの投資効率が悪化し、また当該方式によらない
スキームの作品づくりが顕著となっていること(-)

・そのような事業環境の中、従来通りの製作委員会組成に業務が偏重し、そのため計画
通りに委員会組成が実現せず、メディア事業におけるプロデュース作品の制作受託収入

・放送事業収入が期初の予想を下回ったこと(-)

・ライツ事業における二次利用による収入が期初の予想を下回ったこと(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


4 卸売業< 東一>(11月決算)[取締役経理財務部長]

<第2Q期予想修正>

・医薬・FC事業において4月の薬価改定によるマイナス影響がある中、基礎的医薬品
の認定による収益のプラス効果など、医療用医薬品が伸長したこと(+)

・特に利益面においては子会社における高薬価品の製造量増加、自社原料販売の増加、
電子・機能性材料(有機EL素材)販売の拡大などにより利益が大幅に増加したこと(+)

上記より、売上高及び各利益上方修正。

<通期予想修正>

・第2四半期連結累計期間の予想値が、医薬・FC事業の利益面において期初予想を
上回って推移したこと等(+)

上記より、売上高及び各利益上方修正。


5 サービス業 < 東一・名一>(6月決算)[常務取締役経営企画本部長]

<通期予想修正>

・当第3四半期の1月、2月の非需要期において降雪などの影響や、年末から年初に
かけてのガソリンなどの燃料油の高騰の影響によりキーパーLABO 運営事業、キーパー
製品等関連事業いずれにおいても業績予想を下回ったこと(-)

・3月、4月が好天に恵まれると高騰していたガソリンなどの燃料油の価格が落ち着き、
業績の回復が可能な情勢になって、平成30 年6月期の通期業績予想を無事に達成する
可能性が出てきたこと(+)

・米トランプ政権による中東での施策が原油の高騰を呼び、再びガソリンなどの燃料油の
店頭価格が上がり始めたこと(-)

・一般のドライバーは車に対する予算が一定に決まっていることが多く、ガソリン価格の
上昇は、燃料以外の車への消費意欲を急速に低下させる効果があるのか、5 月の連休
以後の洗車・コーティングの消費にブレーキがかかっている状況であること(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


6 情報通信業< 東一>(6月決算)[取締役上席執行役員経営企画部長]

<通期予想修正>

・平成27年9月の労働者派遣法の改正に伴い、連結子会社における派遣事業を縮小
したこと(-)

・平成29年7月1日付で実施した当社と連結子会社の事業統合に伴い不採算案件の
整理を実施したこと等(-)

上記より、売上高及び各利益下方修正。


7 不動産産業< 東二>(3月決算)[取締役]

<通期予想修正>

・当社賃貸事業の主力である東神戸センタービル(以下、「本物件」という。)につきまして、
本物件の譲渡を実施し、売却益を計上したこと(+)

・本物件の売却により賃貸収益が大幅に減少すること(-)

上記より、売上高、営業利益及び経常利益下方修正。
親会社株主に帰属する当期純利益の上方修正。


8 サービス業(6月決算)[事業管理室長]

<通期予想修正>

・受注高は堅調に推移していますが、売上高は契約業務の一部に工期延伸が生じて
売上計上が翌期にずれ込む見通しとなったこと等(-)

上記より、売上高下方修正。

・情報通信システムの積極活用や原価管理の徹底(+)

各利益上方修正。


9 卸売業< 東一>(3月決算)[管理本部経理部長]

<第2Q&通期予想修正>

・当第1四半期連結累計期間における不動産部門での販売用不動産の売却(+)

上記より、売上高及び各利益上方修正。


10 機械< 東一>(10月決算)[経理部担当取締役]

<通期予想修正>

・機械製造販売事業において圏内官需向け大型工事や海外向け案件の一部が
繰延べとなる見込み等から当初計画を下回るものの、化学工業製品販売事業に
おいて工業材料分野の住宅・建設用途向け材料、電子材料分野の半導体製造用途向け
商材を中心とする販売の伸長が見込まれること(+)

・機械製造販売事業において売上減に伴う利益の減少を余儀なくされるものの、
化学工業製品販売事業における収益性の良い商材の販売の伸びに伴う利益の増加を
見込むこと(+)

上記より、売上高及び各利益上方修正。


予算会計メルマガ読者は、業績予想修正理由一覧NO.1~NO.283までの2,830社一式
ダウンロードできます。


読取用EXCELファイル
     
  ~つづく~

                     以 上

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 「予算会計メルマガ」のご案内

CFOや経営企画や経理の方の愛読者が多数!

是非、お気軽にご登録下さい。

月:予算会計クイズ 
火:企業予算編成マニュアル
水:業績予想の修正理由
木:予算実務知識Q&A
金:予算実務のポイント

http://www.3cc.co.jp/yosan/top.php

時事ネタの予算川柳のファンも多い!

執筆者:代表取締役 (公認会計士) 児玉 厚
(主な書籍)・改訂増補「予算会計」・
「企業予算編成マニュアル」(清文社・共著)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

2.「編集後記」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



<ほっと川柳>

「 総会で
  記載ミス発見
   恐怖かな! 」

2000年に日本初の法定開示書類の組替・計算・転記・照合を
自動化するシステム「決算報告エクスプレス」(特許取得)を
リリースして18年になる。

今は宝印刷と共同開発している後継機X-Smart.Advanceに
引き継がれており、導入は780社を超えている。

今が一番売れているというのは実に不思議だ。

決算報告エクスプレスを開発するキッカケになる事件があった。

監査法人である上場会社の定時株主総会で、当時の商法計算書類の
数字に誤りがあり、社長が激怒し、経理部長と監査法人のクビが飛ぶ
スレスレまで行った。

監査過程で数字が動いたが、関連する数値の修正がなされていなかった。

こんなリスクを人力のチェック作業だけで担保するのは非効率的であり、
「会計人は作業から経営判断にシフトしてゆくべき」という思いから
決算報告エクスプレスを開発した。

日経新聞に関連する記事が紹介されていた。


セイコーホールディングス

セイコーHD社長 中村吉伸氏(上)
総会資料づくりで失敗


精工舎は時計を製造しており、自分が作った目覚まし時計で幼い子供が成長していくことは
素晴らしいことだと思い、志望しました。大学が工学部出身のため製造に携わりたかったのですが、
配属は経理部になってしまいました。

■入社5年目、茨城県石岡市にあった関連会社の石岡精工に出向する。

出向先の工場では製品別の採算や稼働状況、月次決算などの管理データを扱っていました。
各部門から上がってくるデータについて、なぜ採算が悪いのか、もっと利益が出ないのか
ということを考える業務です。
本社では言われた通りのことをこなすだけでしたが、出向先では工場と一体で全体を網羅する仕事の
面白さを経験しました。

子会社の現場には本社の経営方針に不満を感じる人もいますが、決して本社には逆らわず納得しなくて
ものみ込むという雰囲気がありました。
本社にいたら気付かなかったと思います。今も子会社の役員を兼務していますが、この時の経験を
思い出し、彼らの意見をくみ取るように意識しています。

■88年、財務係長から主計係長に異動した。

異動した直後、精工舎の株主総会で事件が起きました。
総会の前夜に比較貸借対照表の誤りを上司が発見したものの、既に資料作成担当者は帰宅していました。
別の同僚が急いで数字を修正し、役員ら出席者分の部数を印刷して何とか差し替えました。

ところが翌日、総会開始直後、経理担当役員が「大チョンボだよ」と私に怒鳴り込んで来ました。
資料作成担当者のミスで、社長である議長だけが正しい資料になっていて、他の出席者全員に誤った資料を
配るという前代未聞の株主総会となってしまったのです。

役員全員が辞表を用意するという異例の事態を招いてしまいました。
時間とともに事態は沈静化しましたが、私に対する信用は失墜してしまったのです。

今思えば、担当者でないと詳細は分からないので、翌日に担当者を待って修正すれば良かったのです。
現在は社長として株主総会の議長をしていますが、準備にあたっての心構えや物事の基準を重視する姿勢は、
この事件から学んだ影響が大きいと言えます。  (以上)


総会の資料作りで失敗したにもかかわらず、経理部からホールディングスの社長になって行ったというのは
実に素晴らしいと思う。

これからは経理出身者が社長になる時代なのかも知れない。



===【 PR 】===================================

【予算会計エクスプレス製品サイト】
https://yosankaikei.jp/?utm_source=yosankaikei

【月例セミナーのご案内】

予算実務演習 【基礎編】  

1中期経営計画の作成演習
2次年度予算の作成演習
3予実管理の作成演習
4着地予想の作成演習

電卓持参

・予算会計エクスプレスのデモ説明
 (日本初の予算を仕訳化するシステム【特許取得】)


是非、お気軽にご参加下さい。

セミナー内容・申込みはこちらか
      ↓
http://www.3cc.co.jp/seminar/top.php


============================================


===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ブログ 予算会計を学ぶ 第1636回 「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」


━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━
本日のINDEX

1.「火曜日テーマ:『企業予算編成マニュアル』解説」

<曜日別配信内容>

月曜日:予算会計クイズ 
火曜日:『企業予算編成マニュアル』解説
水曜日:業績予想の修正理由一覧
木曜日:予算実務知識Q&A
金曜日:予算実務のポイント

2.編集後記  
━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

ほっと川柳

「 AIで
   不正防止と
     時間減!
 」


プロの棋士がAIに負ける時代に入っている。

もし、AIが公認会計士試験を受けたら
満点で合格するだろう。

従前の会計士監査は取引をサンプリングして
内容を検証し、財務諸表全体の適正性を類推してきた。

でも、AIが監査したら、全取引を100%検証し、
異常取引を確実に発見するだろう。

監査の質でいえば、圧倒的にAIが勝る。


また、従前の手作業の監査時間の100分の1
以下になるだろう。

・・・編集後記


====================================

● 予算会計ブログ

第1章「予算編成の意義と着眼点」


● 編集後記

===================================

● 予算会計ブログ 


【絶版】「企業予算編成マニュアル」(2000年発刊)
<共著>(清文社)NO.2第1章「予算編成の意義と着眼点」
P5・P6「2予算編成の着眼点」(その2)

 2000年発刊なので、陳腐化している部分についてはコメントを付し、
読み替えていただけるようにして行きたいと考えています。

 また、関連予算基礎データも同時に提供してゆきます。

 2000年発刊【絶版】「企業予算編成マニュアル」<共著>(清文社)
第1章「予算編成の意義と着眼点」P5・P6「2予算編成の着眼点」(その2)
について考察してゆきましょう。


「2予算編成の着眼点」(P5・P6)

 予算編成を有効に行う上で、留意すべき基本的視点は次の点である。

・・・略・・・(つづく)

4「当期に発生した問題点や課題が適切に次期予算に反映されていること」

 予算管理は、予算の編成、実績の集計、予算・実績の差異分析・調整といった
プロセスからなるが、次期予算編成へのフィードバックを通じて常に連続している
のである。
 たとえば、ある営業部門の当期売上高が予算達成できず、その原因が販売戦略で
あれば、次期予算編成においては新しい販売戦略を立案していくことが必要である。
 逆に予算設定そのものに無理があったとすれば、次期予算編成においては予算の
水準を下げる必要がある。

<コメント>

 予算・実績差異の原因分析する際には、その原因は下記の2通りで分析すべき
と考える。
(1) 予算設定の問題
(2) 実績の問題


5「各部門の予算は実情に応じ、公正に評価されること」

 たとえば、現状のまま推移した場合は次期市場成長率マイナス2%のA製品を
取り扱うA製品部門と、次期市場成長率8%のB製品を取り扱うB製品部門がある
としよう。
 B製品部門に次期売上高成長率10%の目標を設定することは妥当かもしれないが、
A製品部門に同様の目標を与えることは無理であり、予算としての意味を失うことに
なる。
 予算が甘いが厳しいか、いわゆる予算のタイトネスはどの水準が妥当かは一概に
言えないが、できるだ限りの努力を払って企業活動を行った場合の実績との差が
プラス・マイナス5%以内となることが望ましいと考える。

6「予算達成に対する従業員のやる気を促すための報奨制度があること」

 もし、予算を達成してもしなくても何も報われないとしたら、多くの従業員の
やる気、モチベーションは低下し、結果として予算は意味をなさなくなってしまう
であろう。
 予算という高いハードルを設定し、予算を達成した場合には人事評価、賞与等を
通じて個々人に還元されるという報奨制度の仕組みが必要である。


               ~つづく~



                                以 上


2.編集後記  


ほっと川柳

 AIで
   不正防止と
     時間減!
 」


プロの棋士がAIに負ける時代に入っている。

もし、AIが公認会計士試験を受けたら
満点で合格するだろう。

従前の会計士監査は取引をサンプリングして
内容を検証し、財務諸表全体の適正性を類推
してきた。

でも、AIが監査したら、全取引を100%検証し、
異常取引を確実に発見するだろう。

監査の質でいえば、圧倒的にAIが勝る。

また、従前の手作業の監査時間の100分の1
以下になるだろう。


金融商品取引法の目的は投資者保護である。

投資者保護は次の3つになる。

1.正確性

2.迅速性

3.公平性(インサイダー取引の禁止)
 注:適時開示につながる

投資者保護の観点からの投資家のメッセージは
「合理的なコストの範囲での正確性と迅速性を図れ」
ということだ。

投資者保護から見れば
完全に「AI監査」に軍配が上がるだろう。

3月決算の上場会社と監査法人の間の監査契約の価格交渉が始まる。

監査法人は監査時間の増加を理由に「監査時間数×報酬単価=監査報酬」を
要求する。

上場会社の社長は
「何故、毎年行っている監査時間が削減して行かないのか?」という思いから、
監査報酬の増加を阻止する様に指示を出すだろう。

でも、このすれ違いについて、
「会計士業界は常に謙虚であるべき」と考える。

世の中の多くの人は次のことに気づき始めている。

「監査は公認会計士の独占業務のままで良いのか?」

「実務経験のある人間を集めた監査法人を
 自由に作り、競争させた方が良いのではないか?」

会計士業界から見れば

「やっぱり会計士監査は意味あるし、
 そこに価値があるから、高い報酬を払うのは当然だよね!」
 と世の中の人が感じる様になるために何をすべきかを
考えるべきだろう。

その鍵は次の2つの命題を解決することだろう。

1.不正会計を100%発見すること

2.監査時間を10分1にすること

その手段は、「AIを最大限に利用した
少数精鋭の監査」だろう。

監査法人の1人当たりの売上高は大きく上がり、
会計士報酬も上がることになる。

上記の2つの命題を果たせるなら、
上場会社の社長も喜んで高い監査報酬を払うだろう。

そして、その他の会計士は、企業に入り、持続的成長を図るために
管理会計面から経営者を支える会計人になってゆくべきと考える。

これもまた、間接的な意味での「投資者保護」になるはずだ。



===【 PR 】===================================

【予算会計エクスプレス製品サイト】
https://yosankaikei.jp/?utm_source=yosankaikei

【月例セミナーのご案内】

予算実務演習 【基礎編】  
1.中期経営計画の作成演習
2.次年度予算の作成演習
3.予実管理の作成演習
4.着地予想の作成演習
電卓持参

・予算会計エクスプレスのデモ説明
 (日本初の予算を仕訳化するシステム【特許取得】)


是非、お気軽にご参加下さい。

セミナー内容・申込みはこちらか
      ↓
http://www.3cc.co.jp/seminar/top.php

============================================


===【 PR 】===================================

改訂増補「予算会計」(清文社)<共著>

-連結キャッシュ・フロー予算 の構築-
〈特徴〉
予算PL・BS・CF・資金計画の月次・部門別・予実管理・着地予想・
連結までのプロセス解説(数値連動)

はじめに
https://www.3cc.co.jp/user/files/2015.12kaiteizouho.yosankaikei.hajimeni.pdf

アマゾン
https://amzn.to/2dbzlQL

マイナスの評価コメントも読んでみて下さい。

============================================


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



実践編「予算会計会員」サービスのトピックス

下記の資料がダウンロードできます。

・「改訂増補 予算会計」(清文社)の全体が鳥瞰できる「予算作成・管理フロー図」

・改訂増補「予算会計」の演習版(EXCEL)

 第1問「実績予想:売上高」(EXCEL)
 第2問「実績予想:売掛金」(EXCEL)

・改訂増補「予算会計」の理解のポイント解説資料:中期経営計画管理資料(EXCEL)

・改定増補「予算会計」対応のエクセル資料演習問題1、2に対応しております。

構成は下記の通りです。

NO.1実績予想:担当者別相手先別販売計画表(田辺雄一・W社)
NO.2実績予想:担当者別相手先別販売計画表(鈴木一也・Z社)
NO.3実績予想:全社販売計画書
NO.4実績予想:損益計算書
NO.5次期予算編成方針:1.当期実績の概況と課題
NO.6実績予想:商品仕入兼在庫計画書
NO.7実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(田辺雄一・W社)
NO.8実績予想:担当者別相手先別売上代金回収計画表(鈴木一也・Z社)
NO.9実績予想:全社売上代金回収計画書
NO.10実績予想:消費税等計画書
NO.11実績予想:月次資金計画書
NO.12実績予想:比較貸借対照表
NO.13実績予想:キャッシュ・フロー組替仕訳
NO.14実績予想:キャッシュ・フロー計算書

第3問「予算編成方針:目標利益の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第4問「予算編成方針:目標売上高の算定」(問題編・解説編・EXCEL)
第5問「予算作成:売上高関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第6問「予算作成:売掛金・月次売上代金回収収入」(問題編・解説編・EXCEL)
第7問「予算作成:CF(直接法)「営業収入」関係・
   CF(間接法)売上債権の増減額関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第8問「予算作成:月次予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第9問「予算作成:部門別予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第10問「予算作成:連結予算PL「売上高」関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第11問「当期実績予想:仕入高・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第12問「当期実績予想:買掛金関係」(問題編・解説編・EXCEL)
第13問「予算編成方針:売上原価・商品関係」(問題編・解説編・EXCEL)

実践型のEXCEL計算シートもダウンロードできます。

・取締役会提出用「月次予実報告書(月次発生ベース)」
・取締役会提出用「月次予実報告書(月次累計ベース)」
・取締役会提出用「月次予算報告書(業績予想報告含む)」
・取締役会提出用「月次着地予想報告書(業績予想修正報告含む)」

・設例と図表による企業予算編成マニュアル<清文社>の第1章~第3章
 (リニューアル)

システム化等、より実践的な取組みに関心のある会計人の方
こちらから登録できます
   ↓
https://www.3cc.co.jp/yosanmember/top.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
プロフィール

公認会計士・税理士 児玉厚

Author:公認会計士・税理士 児玉厚
-----------------------------------

はじめまして、児玉厚と申します。

私は、「予算会計」という新たな学問分野があっても良いのではないかと思っています。みなさんと一緒に、良い意味での「キャッチボール」をしながら、「予算会計」という分野を創っていければと思っています。


【自己紹介】
児 玉 厚(公認会計士・税理士)

<略歴> 

商社財務部の経理マン、
    監査法人の会計監査人、
         そして企業経営者に



昭和57年埼玉大学経済学部卒業。

神鋼商事㈱財務部、東陽監査法人を経て、
ゼロから起業を決意し、現在は、(株)スリー
・シー・コンサルティング
 代表取締役。


「決算報告エクスプレス・宝決算Ⅹプレス
(開示決算自動化システム)」<特許取得>

どれかひとつの立場に偏らず、全てを歩んできたからこそ見出すことができた「本質」を、みなさんにお伝えし、共有し、新しい時代における経理部の形、会計の世界を創造したいと真剣に考えています。


<主要著書>
『会社法決算書完全作成ガイド』
『開示決算ガイドブック』
『企業予算編成マニュアル』(清文社)
『有価証券報告書完全作成ガイド』(清文社)
『予算会計』(清文社)
 NEW!『<改定増補>予算会計』(清文社)

お知らせ
▼連載のお知らせ(11/2~)
税務研究会の「経営財務」にて3週連載します
 『キャッシュ・フロー予算制度構築』
第1回 損益予算からキャッシュ・フロー予算へ
第2回 キャッシュ・フロー予算の理解
第3回 キャッシュ・フロー予算制度構築の実務的ポイント
▼新刊発売のお知らせ
『<改定増補>予算会計』
キャッシュフロー予算作成プロセスの全体像が理解できる!
企業における目標管理の構築、実績の適正性を担保するために重要な財務諸表の作成手順を具体的に解説
新たに「応用編」を追加し、消費税率アップ等を織り込んだ最新版
 
book

カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
【カテゴリーツリー】
登録フォーム
20141127110808807.jpg


氏名
姓: 名:
E-Mail ※



ご登録いただきました個人情報につきまして

※「予算会計メールマガジン」は、いつでも配信解除できるようにしております。
 その都度お届けするメールマガジンの文末に、常に配信解除URLを設置しております。

※ご登録いただきました情報は、予算会計メールマガジンの配信以外では一切利用いたしません。
 よって、予算会計メールマガジン以外の不必要な情報が届くことは一切ございません。
リンク
ogo_mini.gif


kaijikaikeiblog.jpg


zaimu.gif


seibunsha.jpg


メール
kaijikaikeiblog.jpg
著書に関するご質問もお受けしています。
メールでお気軽にお問い合わせください。